欧州美女に学ぶスリム体型をキープする習慣3つ

【相談者:20代女性】
海外のファッションスナップなんかを見ていると、ヨーロッパの女子たちはなんだか細い子が多い気がします。日本とダイエット方法の違いがあったりするのでしょうか?

a ヨーロピアンズが行っている、体型をスリムに保つ習慣3つ。

こんにちは。ポジティブ恋愛専門家のチオリーヌです。

雑誌の海外ファッションスナップを見ていると、確かにヨーロッパは痩せている子が多いような感じがしますが、そんなことはありません。実際にトータルして見てみると、日本人の方が断然痩せている人が多いです。

でも、日本はどちらかというと、「太らないように常に気を遣っている」という感じですが、ヨーロピアンズは普段の自然な習慣から体型を保つことができている人が多いようです。

今回は、取材から明らかになった3つの習慣をご紹介します。

140708tiorinu

(1)何かしらスポーツをやっている

健康維持のためにジムに通っている人の割合は、日本よりも圧倒的に多いです。また、趣味の1つにスポーツが入っている人が多く、平日の仕事帰りや週末にテニスやバドミントン、フットサルなどをやっている人も多くいます。

自転車やランニングなどで通勤し、エクササイズを毎日行っている人も多く、体型維持はもちろん、お金の節約も担っているとのことです。

(2)小腹が空いたらフルーツ

日本だと、おなかが空くとお菓子を食べてしまうところですが、ヨーロッパでは、おなかが空くとフルーツを食べている人が多いです。

鞄の中に、バナナやリンゴ、みかんなどを忍ばせておき、小腹が空くとさっそうとそれらを取り出し食べ始めます。ドライフルーツを食べている人も多いですね。

(3)野菜をたくさん食べる

ヨーロピアンズは、お肉が大好きですが、それと同じく野菜も大好き。お肉を食べる時は野菜も大量に食べます。

そして、夜お肉を食べに行く予定がある場合、昼間のランチは野菜をたくさん食べるサラダランチをチョイスする人も。しっかりと調整することで、体型維持に効果をもたらしているようです。


いかがでしたか?

もちろん、ヨーロピアンズも集中的にダイエットを行う時期があります。それが、家族で集まってごはんをたくさん食べるクリスマスの後! そういった時期に彼らへお菓子を進めても、一切口にしません。彼らが、「ダイエットをする」と決めた時の意思の強さも、なかなか尊敬に値するものがあります。

ぜひ、これらの3つの習慣、真似してみてくださいね。

●ライター/チオリーヌ(ポジティブ恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする