ストーカーになる恐れも? 束縛が激しい“依存系彼女”ときっぱり別れる方法3つ

【相談者:20代男性】
昼夜問わず電話がかかってくるなど、彼女の常識外れな行動に困っています。もう別れたいのですが、「捨てられたらどうなるかわからない」と日々脅されています。会社に乗り込んでこられることも想像がつきます。いろいろ考えると身動きがとれません。アドバイスをお願いします。

a 別れの面倒さから逃げないで……丸く収めようとするのは逆効果です。

ご相談ありがとうございます。自分売り専門家の酒井なるみです。

ご相談内容から、彼女に改善してもらう段階はもう終わっているように感じます。別れたいと思いながら一緒にいても、彼女の傷も深まり、あなたの疲労も強まるばかりです。ここは腹をくくってください。

著者の周辺には意外と、「依存系彼女」と付き合った経験がある男性が多いようです。無事別れた男性にリサーチをかけて、アドバイスをもらってきました。

140704sakai

依存系彼女と別れる3つの心得

(1)言葉を濁すべからず

『もともと現実逃避というか、空気が読めない彼女でしょう? はっきりと気持ちが冷めたことを伝えるしかありません。一時的に彼女からのストーキングが強まるかもしれませんが、キレイ事は絶対に言わないことです』(40代/IT)

キレイな終わり方、いい人のまま終わることは諦めてください。そして、たとえ鬼呼ばわりされたとしても、怯んではいけません。

(2)迷いを見せるべからず

『相手は別れずに済むなら手段を厭わないでしょう。迷いを見せたら絶対にダメ! 「最後に一度だけ……」というたぐいの言葉には、くれぐれも乗らないように』(30代/営業)

「自分のことをキライになったのか」と詰め寄られたとき、毅然として「そうだ」と言えるかどうかが分かれ目です。

(3)友達にもなるべからず

『友達として傍にいたい……と食い下がられても、断ることをおすすめします。そんな分別がつくなら、こういうことになっていないわけですから』(30代/接客)

友達関係を続けてしまうと、付きまとわれます。連絡先や住む家も変えるくらいの腹を決めましょう。

その甘さが命取り!

相談者さまが、「自然にフェードアウトしたい」と思われているようなら、その甘さは即刻捨ててください。彼女にはしっかりと別れを自覚させ、嫌われたのだと理解させることが大切です。ズルズルと望みを持たせると、彼女をストーカーにしてしまいかねませんよ。

「なんでオレがこんな目に?」という気持ちもいい加減捨ててください。厳しいことを言うようですが、彼女を選んだのはあなたであり、「依存系彼女」を助長させたのもあなたなのです。そこを学習しないと、似たような恋愛パターンにはまりますよ! 今が勝負時です。頑張ってください。

【関連コラム】
破局後からストーカー化する彼女を遠ざけるには?
元恋人のストーカーになりやすい人の特徴
あなたの恋愛依存症度チェックリスト10項目

●ライター/酒井なるみ(自分売り専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする