20代女性が真剣に「結婚」「出産」を考えるべき理由

【相談者:20代女性】
23歳、実家暮らしで彼氏なしです。最近、母が、「そろそろ結婚考えた方がいいんじゃない?」とか「いい人いないの?」とか、そんな事ばかり言います。私もそのうち結婚して子供作ってと、なんとなく考えてはいるけど、会社の人はイマイチ恋愛対象じゃないような気がするし、たまには合コンにも行くけど、あまりガッツかなくてもって感じです。

母が言うには、「昔は、女はクリスマスケーキと一緒で25過ぎるとダメって言われるくらいだったのよ」なんですが、今は違いますよね? 子供の事を考えるとやっぱり若いママがいいのでしょうか?

a ある意味、女性の25歳はターニングポイントです。

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。ご相談ありがとうございます。

23歳、まだまだ結婚よりも楽しい事ややりたい事があって、急かす親御さんの気持ちが分からない……そのお気持ち、分からなくもありません。

今回は、現代日本の結婚・出産の現状と、心理学的な側面から見ていきたいと思います。

140703sayuri

今の日本女性の平均初婚年齢は29.2歳

厚生労働省の発表によると、2012年の日本人の平均初婚年齢は、男性30.8歳、女性29.2歳となっています。多分、お母さまたちの世代だと思われる1980年代の平均初婚年齢は、男性27.8歳、女性25.2歳。もう一世代上の1950年代では、男性25.0歳、女性23.9歳。

このように、日本ではどんどん晩婚化が進んでいます。周りを見ても、30代でも独身を楽しんでいる人も多いはずですよね。

「そのうち出来る」はいつになっても出来ない!?

24種類のジャムを試食販売した場合と、4種類のジャムを試食販売した場合、どちらが売り上げがいいかを調査された事がありました。さて、どちらの売り上げが良かったでしょう?

答えは、4種類のジャムを試食販売した方が、24種類のジャムを試食販売した場合より10倍も売り上げが良かったそうです。

何故なら、人は「選択肢が多すぎると結局何も得ようとしない」という心理が働いてしまうのです。まさに、今のご相談者様がその状態ですよね。

会社にもそこそこ独身男性がいる。合コンに行ってもそれなりに楽しめる。だから今、敢えてその中で慌てて選ばなくても、「そのうちいい人が見つかるはず」と思い込んでしまっていませんか? 人柄も条件もいい男性は、いつまでも独身でいない事を意識しておいた方がいいでしょうね。

女性には出産適齢期がある!?

初婚年齢が29.2歳。そして、日本女性の初産平均年齢が今は30.1歳と、ついに30代に入ってしまっています。

ご相談文の中で、「子供の事を考えると若いママがいいのでしょうか?」とありましたが、これは見た目や子育ての体力だけの問題ではなく、人間もある種の動物としてその生体機能を見た時に、母子ともに健康に妊娠・出産をするには25歳がピークだと言われています。

卵子は胎児の時にはすでに作られ始め、女の子が誕生した時にすでに卵巣にあり、新しく作られることはありません。当然、加齢とともに卵子も老化していきます。

近年、男性の精子の減少や奇形もあるので、「不妊」の原因が全て女性だとは思いませんが、晩婚、出産の高齢化とともに増えているのが不妊で悩む人たち。今、6組に1組が赤ちゃんが欲しくても出来ない不妊に悩んでいるという現状があります。

結婚を焦って失敗するよりは、ジックリ考えたいというのも分かりますが、いずれ子供が欲しいと思っているなら、そろそろ結婚を意識したお相手探しを真剣に考えてみる事も必要かもしれませんね。

【関連コラム】
「子ども・子育て白書」で見る“女性の生涯未婚率”
交際期間と初婚年齢データに見る「結婚適齢期」の見極め方
35歳過ぎると結婚できない!? 衝撃の結婚率データとは……

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする