在学中からの片思い! 高校卒業後も好きな先生への心理学的アプローチ術

【相談者:10代女性】
先日、高校を卒業しましたが、在学中に好きだった先生を忘れられません。私は内気で、先生と積極的にコミュニケーションをとれる方ではなかったのですが、その先生だけは私に対して優しくしてくださり、勉強のことや学校生活のことで面倒も見てくださり、相談に乗ってくださいました。進学先が決まった時も、先生はとても喜んでくださって……。その時に告白しようと思ったけど、できませんでした。

卒業して会わなくなったら忘れられるかと思っていたのですが、気が付くと先生の事ばかり考えている自分がいます。迷惑をかけるのが怖くて、高校にいる間は何もできないままでした。でも、こんなに気になるなら何か行動したい気持ちもあります。どうしたらいいでしょうか。

a 会いに行って、成長した姿を見せる。

ご相談ありがとうございます。先生恋愛専門家の佐々木恵です。

卒業して環境が変わってもなお、先生の事が好きなのですね。生徒さんのことをよく見て熱く指導してくださる、いい先生に出会うことができたのですね。

それでは、卒業後、どのようなアプローチをしたらよいのかご紹介していきましょう。

140627sasaki

先生が絶対に喜ぶこととは?

多くの先生方にインタビューしてきましたが、ほとんどの方が、「好かれるのは嬉しいけれど、在学中に告白されるのはちょっと困る」と言います。

一方で、「卒業後に会いに来て、新生活を楽しんでいる姿、成長した姿を見せてくれるのは嬉しい!」と、先生たちは口を揃えて言います。

勉強を教えるだけでなく、生徒たちの成長をサポートする仕事だからこそ、卒業後に成長した姿を見せに来てくれるのは嬉しいのですね。

ギャップ心理を利用する

ぜひ、先生に会いに行くときは、「在学中とのギャップ」をアピールしてもらえるといいと思います。

質問者さんは、在学中はどんなキャラでしたか? もしくは、周りからどんなキャラだと思われていたと思いますか? そして、今はどうですか? 高校を卒業されて大学に入学されたということは、外見・内面ともに変わった部分があるのではないでしょうか。

人見知りだったけれど、大学でたくさんのお友達ができて、性格が垢抜けて明るくなった。運動部で頑張っていたからボーイッシュだったけれど、髪が伸びて、服装も女性らしくなった。勉強一筋で頑張ってきたけど、大学入学に向けてメガネをコンタクトにしてみた。

このような、「ギャップに弱い!」という気持ちは心理学でも実証されています。先生だって人間なので、そういうギャップに「おおっ」っと思うのです。

先生の仕事は、生徒たちをサポートすること。卒業後も会いに来てくれるのは信頼の証でもあるので、迷惑だと思う先生はほとんどいません。生徒たちの成長を第一に考えてくれている先生は、間違いなく喜びます。

「先生のおかげで、良い方向に変われた私」「今、とても楽しんでいる私」をアピールすることで、先生は自分の指導の成果が表れていることを喜び、好感を持ってあなたを見てくれますよ。頑張ってくださいね。

●ライター/佐々木恵(先生恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする