おやじクサっ! 頭皮からイヤ〜な臭いがする原因と対策

【相談者:20代男性】
先日彼女に、「なんか頭オヤジ臭い」と言われてかなりショックです。25歳でも加齢臭とかあるんですか? 良さそうなので、ノンシリコンに替えて毎日シャンプーもしてるし、リンスもしています。デートの前は頭を消毒した方がいいですか? 気をつけなきゃいけない食べ物とかもあれば教えて下さい。

qa_a 洗いすぎもNG! シャンプーの成分表をチェック。

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。ご相談ありがとうございます。

最近、香りの強い柔軟剤の「香害」も話題になっていますが、「オヤジ臭い」はショックですよね。でも、デートの前に頭皮を消毒なんて事は絶対しないで下さいね。頭皮の健康を保つ為に必要な油分や常在菌まで殺してしまい、かえってフケや匂いの原因になってしまいます。

シャンプーをしっかり洗い流す、髪はきちんと乾かすといった基本的な事をしっかり実践してもダメなら、以下の事に注意してみて下さい。

140626sayuri

ノンシリコン=コーティング剤不使用ではない!

ジメチコンとも表示されているシリコン。撥水性、潤滑性を持つ成分で、カーワックスに使われていることでよく知られています。市販の多くのシャンプーにはこのシリコンが入れられています。

シリコンは素早くキューティクルに吸着する性質があり、使ってすぐに髪質が良くなったように「演出」する働きがあります。これは髪をコーティングして指通りや手触りを良くする為に、シャンプーやリンス、トリートメントに配合されているのですが、最近では髪や頭皮をコーティングしてしまう為、髪や頭皮によくないと言われ始め、ノンシリコンを謳った物が多く出回り始めました。

しかし、本当にコーティング剤が一切入っていないシャンプーは、使い始めてしばらくは髪がギシギシして使用感がよくない為、一般ウケしないようです。

そこで、シリコンの代わりによく使用されているのが、「低分子性カチオン(陽イオン)界面活性剤」。代表的な「低分子性カチオン界面活性剤」には、「ステアルトリモニウムクロリド」「ベヘントリモニウムクロリド」「ベンザルコニウムクロリド」「セトリモニウムクロリド」等があります。

分子が小さく、頭皮への浸透性が高いことから、強いタンパク質変成作用があります。タンパク質変性とは、その構造が変化し機能が失われるという事で、頭皮や髪に大きなダメージを与えてしまい、匂いの原因にもなりかねません。

その他、要注意成分

成分表示は配合量の多い順番に書かれているので、上記のコーティング剤や硫酸系の界面活性剤(ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na等)、エデト塩酸、プロピレングリコールが成分表示の最初の方に書かれている物は避けた方がいいでしょう。

硫酸系の強い界面活性剤は、頭皮に本来必要な油分まで洗い落としてしまいます。必要な油分まで洗い落としてしまうと、頭皮は過剰に皮脂を分泌し、それが酸化して匂いの元となってしまいます。

動物性のタンパク質、脂質の過剰摂取に注意!

肉食などの動物性タンパク質や脂肪は、悪臭(インドール、スカトール、硫化水素)の元になるので、とんかつ等油っこい食べ物ばかりを食べ過ぎないよう注意して、野菜や海藻類等バランスを考えて食べると頭皮の匂いも改善されるでしょう。

【関連コラム】
シャンプーと頭皮の臭いケアのポイント3つ
保存版! デートの前の女性の身だしなみチェックリスト10項目
保存版! 夏までに完璧にしたいボディケア3つ

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする