金運&女子力がUP! お金にも男にもモテる財布の選び方3つのポイント

【相談者:20代女性】
お財布を変えたいと思うのですが、どんな財布だと女子力が高いのでしょうか? 選び方のポイントはありますか?

qa_a 日本製で小銭が出しやすいピンク長財布がおススメ。

こんにちは。彼氏つくり専門家の菊乃です。

男性が女性に金銭管理能力を求める時代。お金が貯まらなそうな財布では、お金どころか男性からもモテません。

今回は、ブランド『Mano da Mana』を運営している、伏野理恵さんにインタビューしました。

伏野さんは、元『キタムラ』のチーフデザイナー。現在は独立して、オリジナルブランド『Mano da Mana』で財布などの革小物をデザイン、製作しています。

140624kikuno

選び方で押さえて欲しいポイントは3つ

(1)国内ブランドである

国内ブランドの財布は、日本の紙幣サイズに合わせて作られているため、お札の収まりがいいのです。

USドルは円より横長、ユーロ札は円より幅が大きいです。海外ブランドのお財布は、そうしたお札が入るように作られており、日本札を入れると、中で動いて散らかりやすく、結果的に出しにくくなるのです。ステキなデザインでも、機能面では日本向けではありません。

サイズが大きい海外ブランドの財布は、持ってみるとゴツい。男性と食事に行き、お会計時に財布を見られて、男性より中身が入ってそうな財布の女性に、「ここは僕が出すよ」というのは恰好がつかない。

お札も居心地の良い場所には長く留まってくれるので、必然的にお金が貯まるということ。

(2)小銭が出しやすいかどうか

今、財布の中に残高がいくら入っているか言えますか? この誤差は3000円以内にしたい。

お会計の時に、すぐにお札で払って小銭にしてしまう人はお金の管理ができず、残高が把握できていない場合が多いのです。財布を開けたときに、小銭、カード、お札が一度に見られる財布が理想的。

また、お札を入れるスペースの仕切りが多すぎるタイプも管理がしにくい。お店で見ていると、仕切りが多い財布は便利かもしれない。しかし、収納が多すぎると、「何を入れようか?」となり、収納のルールが決められなくなる。

お札を入れるスペースは2つで十分。お札とレシートで分けてもいいし、千円札とそれ以上のお札で分けてもいい。

(3)色はピンク!

「私がピンクなんて」と、ピンクに抵抗がある方であれば、なおさらピンクの財布はお勧め。ちょっと挑戦することが、女らしさを呼び覚まします。

ピンクといっても、薄いピンク、オレンジっぽいピンクといろいろあります。また、開いたときに中の色が違う財布だと、お金が見やすいです。機能面でもピンク財布は便利。バッグは黒やベージュが主流なので、カバンの中でピンクの財布は目立って見つけやすのです。

お財布を選ぶときは、持った姿を鏡で見て選びましょう。ピンク財布を持つ女性はカワイイ。さらに「長財布」の方が女性らしい。鏡で見ると分かるのですが、「二つ折り」や「がまぐち」は、やや生活感があるのです。


財布は手に触れる時間が長い小物の1つ。自分が手に触れるモノであれば、手触りもいい軽い財布をぜひ使ってほしい。

数万円するブランドの財布を使ってもいいと思うのですが、「高かったから」とボロボロのブランド財布を持っている女性もいる。高いから汚れない訳ではないのです。

3万円の財布を3年使うより、1万円前後の財布を毎年買い替えていた方が、お金にも男にもモテるでしょう。

【取材協力/Rie Fushino】
バッグブランドやアパレルメーカーで、財布、アクセサリー、毛皮などのデザインを担当。『横浜元町KITAMURA』のチーフデザイナーを経て独立。2009年に、「すべての女性が持つことでHappyに」をコンセプトにした革小物ブランド『Mano da Mana』を発表。使いやすさと大人のかわいらしさが共存する財布は、リピーターが多い。

【関連コラム】
金遣いが荒い女はモテない? 1000円ランチが境界線
貯金ができない負け組女の特徴2つ

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする