映画『ブリジット・ジョーンズの日記』に学ぶ、30代未婚女性が結婚相手を探すコツ

【相談者:30代女性】
30代になり、そろそろ結婚相手を見つけたいのですが、なかなか出会えません。どうしたらいいでしょうか?


みなさん映画は観てますか? 恋愛jpで映画のアドバイスを担当しております、利根川です。担当といっても映画を薦めるのが僕の仕事で、お悩みと同じような経験をしている映画や1シーンをお勧めし、少しでも答えのヒントになればと思いご紹介させていただきますね。

さて、今回のご相談は、「30代女性の結婚相手を見つけるコツ」ということでしょうかね。ありがとうございます。この手の悩みを抱えている女性は、きっと多いんでしょうね。最近個人的にもよく相談されますしね……。

ではね、悩むなら観ろ! ということで、こちらの作品をご紹介しましょう。


『ブリジット・ジョーンズの日記』発売元/NBCユニバーサル・エンターテイメント

『ブリジット・ジョーンズの日記』 発売日:2012年04月13日DVD発売中 税抜価格:1,429円+税 発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

『ブリジット・ジョーンズの日記』
発売日:2012年04月13日DVD発売中
税抜価格:1,429円+税
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

ストーリー

主人公は32歳、出版社勤務の独身OL、ブリジット・ジョーンズ。新年早々、独りアパートで目覚め、ある決意をします。結婚相手を見つける、ハンサムな上司には惚れない……。実家に帰省するやいなや、幼馴染のバツイチ弁護士マークを紹介されます。第一印象最悪のマーク。そしてイケメン上司ダニエル、2人の間で揺れ動く32歳独身のブリジット、さて結末は?


原作は、世界各国でベストセラーとなったヘレン・フィールディングの同名小説ですね。読まれた女性ファンの方も多いんじゃないでしょうか? 2001年のアメリカ/イギリスの爽やかなラブコメです。本当、気軽に見てくださいな、「あるある……」って言いながら(笑)。

いつの世でも、どこの国でもこの手のお悩みは共通。その分、主人公のブリジットに共感する部分が多いかもしれません。原作も監督も女性ですしね。

そんな悩み絶頂の主人公ブリジット・ジョーンズ(レニー・ゼルウィガー)、この役を演じるために、彼女は6kgも体重を増やしたようで、そのためリアルに少々痛いですが(笑)、本当に愛らしくて良い女優さんですね。女性のファンの方が多いのも、うなずけます。男性のファンがいるのかどうかはわからないですが(笑)、32歳、独身女性の悩みをうま~く表現しています。

既婚女性A:「なぜ30過ぎの未婚率が高いのかしら?」
ブリジット:「それは……裸になると全身がウロコで覆われているからよ」

こんな具合にユーモラスに(笑)。是非、どうすれば理想の男性を射止めることができるのか……あれこれ悩み、工夫して頑張るブリジットに共感しながら、ご参考までに観てみてくださいな♪

30代女性の「理想のメンズを射止めるコツ、その1」~ブリジット~

~ブリジット新年の決意~

(1)10kg減量する
(2)下着は必ず洗濯カゴに入れる
(3)良識ある彼氏を見つける

※アル中、仕事人間、逃げ腰男、エゴマニア、情緒不安定、変態……この項目を全て満たす男に恋心を抱かない。

30代女性の「理想のメンズを射止めるコツ、その2」~ブリジット~

~パーティーの夜の準備~

(1)見た目はゴージャス
(2)狙った相手はあえて無視、目の前で別の男性にすり寄る(ツンデレ)
(3)知性を発散させアピール
(4)人の紹介はできるだけ詳しくする
(5)勝負下着か下腹を締める矯正下着か→「矯正下着をつける」

30代女性の「理想のメンズを射止めるコツ、その3」~ブリジット~

~「参考書タイトル別比較」YES/NO~

(1)「男とは何を求めているのか」→NO
(2)「男の本音」→NO
(3)「女の本音」→YES
(4)「男抜きの人生」→YES
(5)「恋愛無意味論」→YES

30代女性の「理想のメンズを射止めるコツ、その4」~ダニエル~

~こんなことを言う男には騙されるな~

(1)「今日予定ある? 君のスカートと食事したかったんだよ、よければ君も一緒にどう?」
(2)「僕の家で一杯どう? 変なことはしないよ、一緒に寝るだけだよ」
(3)「君とダメなら僕は誰ともうまくいかない……君じゃないとダメなんだ!」

※(3)を言われたブリジットの返答は最高ですよ。


いかがでしたでしょうか。ブリジットはね、いろいろなことがあっても立ち上がる力が凄いんですね。落ち込んでも、次の日には笑顔でダイエット、転職活動を始めるほど前向きなんです。それがね、本当に最高なんですよ。ドジでお尻も大きいけど、最高なんですよ(笑)。最終的には、そこなんじゃないかなぁ~。

では最後に、こんな名言で締めましょうか。マークがブリジットに贈った素敵な名言、こんな男性は信用しても良いのでは……。そういえば、こんな歌詞の歌、今流行ってますね(笑)。

マーク(コリン・ファース):「信じられないだろうが、僕は君(ブリジット)のことが好きだ。ありのままの君が……」

あとは映画観て笑って、泣いて、感じて、きっとヒントがあると思いますよ。

ハッピーエンド目指して……。

現実は映画よりも映画っぽい。

利根川でした。

●ライター/利根川建一(映画専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする