職場で女性扱いされる“美人のまとめ髪”の作り方3STEP

【相談者:30代女性】
もう何年も彼氏がいません。家と職場の往復の毎日です。職場では制服があり、帰りは終電になることも多々あります。「どうせ着替えるから」と、着替えやすい服装で出勤しちゃって、すっかりオス化。ようやくメイクをするようになったものの、女性扱いされるわけではありません。どうしたらいいのでしょうか?

qa_a 女子力と後頭部の高さは比例する。後姿を見ない女に未来は来ない。

こんにちは。彼氏つくり専門家の菊乃です。

家と会社の往復でもできることはあります。彼氏ができたという方の半分は、同じ職場や取引先という仕事関係の方とお付き合いしています。職場の人からの紹介というのも含めると、80%くらいの方は、仕事関連の縁で彼氏ができているのです。

相談者さんの髪型を見ると、後頭部の髪の毛をゴムでまとめたハーフアップ。でもゴムは丸見えですし、子供が使うようなピンクのラメ入りゴム。まとめ髪が生活感ありすぎて、ひっつめ髪なのです。

これでは、後姿や横顔を見ると、疲れ切った感じや生活感が漂ってしまいます。自分を正面からしか見ないのは自分だけ。他人は360度あらゆる角度から見るのです。まとめるにしても、女子力が高い髪形にしましょう。

ご紹介するのは、基本のポニーテール。用意するものはゴムとシュシュ。

140617kikuno

女子力が高いポニーテールの作り方

(1)顎から耳の延長上で髪を結ぶ

横から見たときに、顎から耳を直線で結んだ延長上くらいに結び目がくると、バランスが取れます。その位置でゴムで結びましょう。低すぎるとひっつめ髪。高すぎるとサムライのちょんまげです。

(2)後頭部の髪を指で引き出す

後頭部がぺちゃんこだと生活感が出ますので、鏡を見ながら指で頭頂部にある髪をつまんでたるませます。少しルーズなくらいでも大丈夫。一方、結び目の下や横からルーズに毛が出ていると生活感が出るので、ここは後れ毛をワックスなどで固めておきましょう。

(3)シュシュでゴムを隠す

ゴムをシュシュで隠します。小顔効果もあり、元気な印象になりました。


忙しい朝も、慣れれば1〜2分でできるようになるでしょう。これはごくごく基本。毛先を巻くなどいろいろアレンジもできます。

出会いは自分の努力で作れるもの。周りから女性として扱ってほしいのであれば、まず自分が自分のことを女性扱いしましょう。

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする