“自分を大切にしてくれる男”を見極めるポイント5つ

【相談者:20代女性】
MEIさんこんにちは。最近だめんず達との恋愛から立ち直り、今度こそ私を大切に扱ってくれる素敵な男性をゲットしたいと思います!

出逢った最初の頃は優しくても、付き合いが長くなれば扱いが雑になるというか……女性を大切にし続けることのできるオトコはいるのだろうか……。

いい見極め方があれば教えてください〜!!

a 大切にしてくれる男性の見極め方とは?

質問ありがとうございます! 恋愛戦略専門家のMEIです。

最初は優しい男性でも、実際付き合ってみないと相手の本性なり性格なりはわからないですよね。

私の見てきた「だめんずウォーカー」の女性たちも、だめんずに何度かハマってしまうと、「大切にしてくれる男センサー」が鈍くなっている気がします。

ですが、女性を大切にし続けることの出来る男性としか付き合わない女性たちも多くいます。

そんなハッピー恋愛をしている女性たちに、「大切にしてくれる男性の見極め方」をインタビューしてみました!

29713

女性を大切にしてくれる男性かどうか見極めるポイント

(1)妹がいる男性かどうか

『妹のいる男性は、私の経験から女性の扱い方に慣れています

本当の女性の生理・ワガママも普通にわかっているので、女性を曇りガラスでみない優位性があります。

妹と仲の悪い人は逆に注意かも』(26歳/彼氏と同棲中のYさん)

(2)親を大事にする男性かどうか

『親を大事にしている男性は自分の身近な人を大事にできます。

親に感謝する必要のない子供はいないですが、親に大切にされたことを認識している男性は、人から大切にされる事を理解できているので、相手を大切にする重要性もよくわかっています』(29歳/最近素敵な旦那さんと結婚したSさん)

※マザコンなど自立できていないのは別物です。

(3)大きな挫折から立ち直っている男性かどうか

『大きな挫折から立ち直っている男性は、恋人が多少の道を外れたり、失敗をしても、自分の経験から「失敗してもまだやり直せる」と柔軟に考えられる気がします』(27歳/キャリアウーマンUさん)

(4)間違えを認められる男性かどうか

『男性は女性に対して間違えを認めたくないという人を多く見受けます。「細かい事いうな」「グチグチうるさいな~」と、うやむやにされたとします。

失敗や間違えを認識しているのに認めず誤魔化すと、それが普通に変わっていきます。そんなことで、大切な人としっかり人間関係が取れるのかどうかは、誰でもわかることです』(24歳/年下男性と恋愛中Kさん)

(5)感情線が2本か3本ある男性かどうか

『どこの占いに行っても言われる!』(22歳/占い大好きRさん)

逆にこんな男性には要注意!

(a)時間に遅れてくる男性

『時間を守れない人は、遅れたら相手を待たせるという事が理解できない。または、相手への意識の薄い男性でしょう。

待たせるだけならいいですが、それはそれだけでは済みません。この傾向にある男性は、相手が嫌な思いをすることに敏感ではありません』(25歳/役員秘書Kさん)

(b)同じ目線で話せない男性

『わかりやすい話をすると、高収入の男性が外で遊んでいることについて、「自分はこの地位を得るために人より努力してここまできたのだから問題ない」と言い訳することがあります。

確かにその通りですが、相手に無い引き出しをネタに話をする男性には、問題があります

一度その言い訳を飲んでしまったら、永遠にそれを使われますし、だんだん対等に話せなくなります』(27歳/サービス業Aさん)

(c)感動や喜びを共有しない男性

『仕事が充実していたり目標がある男性は、その喜びをパートナーにも一緒に喜んでもらいたいものです。

感動や喜びを共有しない人は、あなたと共に歩いていきたいと強く思っていないか、感動や喜びを自分で生み出せずに毎日を過ごしている男性である可能性が高いです。

そのような男性の特徴は、あなたから喜びや感動を感じようと束縛して嫉妬する傾向があると思います』(29歳/自営業Tさん)


周りに当てはまる男性はいましたか?

本当にいい男を選ぶ彼女たちの意見も参考に、皆さんも心から大切にしてくれる男センサーを働かせて、ハッピーな恋愛をしてくださいね!

●ライター/MEI(恋愛戦略専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、自分を大切にしてくれる男を見極める方法として、見極めるポイントと注意すべき男性についてアドバイスをいただきました。

「大切にしてくれる彼氏/大事にしてくれる彼氏/大切にしてくれる人」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

まだ他にもある! あなたを大切にしてくれる彼氏の特徴5つ

151127coco

(1)「ありがとう」や「ごめんなさい」をきちんと言える

プライドや照れが邪魔をして、素直に感謝したり謝ったりできない男性は結構います。こういった男性は自分のことしか考えておらず、周りが見えていないのです。

しかし、相手のことが考えられる大人な男性は、感謝も謝罪も照れずに伝えらるはず。そういう男性ならあなたにも優しく真摯に接してくれるでしょう。

(2)約束を守ってくれる

あなたを失望させたくない、喜ばせたいと考えている男性は、どんな小さな約束でも覚えていて守ってくれます

真面目で優しいところが信頼できますよね。彼女のことを守りたいという気持ちも強く、結婚したらいざというときに家庭を守ってくれるでしょう。

(3)見た目だけでなく内面に惚れている

言わずもがなですが、外見は年齢を重ねれば変化していきます。

あなたの今の外見に惚れている男性は、見た目が変化すれば大切にしてくれなくなったり他の女性に目が移ったりしてしまうでしょう。

しかし、内面もしっかり見てくれている男性なら、見た目の変化だけで心変わりはしません。彼が褒めてくれるのが外見ばかりなら危険信号です。

(4)尊敬してくれている

今は恋人同士ですが、2人の関係性は変化していきます。いずれ夫婦になり、「パパ」「ママ」と呼び合うようになる日も来るかもしれません。

彼が女性としてあなたのことを尊敬してくれていれば、関係性が変化してもないがしろにされずに大切にしてもらえます

(5)愚痴が少ない

彼と会うといつも仕事の愚痴ばかり聞かされる、という方は要注意です。心を開いて信用してくれているようですが、実は違うのです。

男性は大切にしたい女性の前では自分の弱さを見せないようにします。

逆に弱さを積極的に見せてしまうということは、相手に母親のような役割を求めている可能性があります。

大切にされるというより、彼に一方的に甘えられているだけかもしれません。

男が大切にしたいと思う女性の特徴5つ

12488

(1)男心をわかってくれる

男心なんてわかったら苦労しないよ! と思うかもしれません。しかし、彼が今なにを考えているのかを常に考えることでだんだんつかめてきます。

彼が一人になりたいときにはそっとしておいてあげる。不安なときにはそばにいる。彼が強がって素直になれなくても怒ったり責めたりしない。

「言ってくれればそうしたのに!」ではダメなんです。言わなくても心を察してくれる女性になれれば、彼も手放したくなくなるでしょう。

(2)文句ばかり言わない

「なんで連絡くれないの?」
「約束したじゃん!」
「男なんだからなんとかしてよ!」

本当は言いたくなくても、ついつい文句ばかり言ってしまうことってありますよね。特に、付き合いが長くなるとそういう場面が増えると思います。

しかし、不満をいちいち口に出しているようでは大切にしてはもらえません。不満を言いたくなったときはちょっと考えて、彼の苦労を理解するようにしましょう。

文句の代わりに「お仕事がんばってね!」とポジティブな言葉をかけて彼を励ましてあげれるようになれば完ぺきです。

(3)いつも笑顔

男性が落ち込んでいるときや不安を感じているとき、彼女が笑顔でいてくれたら安心してがんばれますよね。

大変なときに支えてくれる女性なら、「一生大切にしなくては」と思うはずです。

いつも笑顔の女性なら「この笑顔を守りたい」と思ってもらえますが、反対に、いつも仏頂面の女性は「俺に興味が無いんだな」と思われてしまいます。

(4)優しい

男性に言わせると、優しい女性はそうそういないようです。だから、優しい女性を見つけたら手放したくない! と思うのだとか。

自分だけ大切にされようと思うのは傲慢です。大切にされたければ、彼や彼以外の人にも優しくなりましょう。

(5)年を重ねても魅力的

「そんなのムリでしょ!」という女性は残念ですが、大切にはしてもらえないかもしれません。大事なのは、諦めずに努力をすること

年齢を重ねれば肌や体型などが変化がするのは仕方ありません。しかし、魅力は外見だけに限りません。

仕事や家事をがんばる姿勢や明るい性格など、自分の魅力を知り、いつまでもそれを保とうと努力することが大切です。

彼氏に大切にされているなと感じる瞬間

160126taisetu

女性は小さな気遣いで「大切にされているな」と感じるようです。

「もっと大切にしてよ!」と怒られている男性は参考にしてみてくださいね。

デート編

・重い荷物を持ってくれる
・車道側を歩かせない
・家まで送ってくれる
・人とぶつかりそうになったときにかばってくれる

ちょっとした気遣いかもしれませんが、女性として扱ってくれているんだな、と実感できますよね。

不意打ち編

・時々花を買ってきてくれる
・出張先からもメールを送ってくれる
・急に黙って手をつないでくる
・すっぴんでも「かわいい」と言ってくれる

なんでもない日にサプライズで喜ばせてくれると幸せを感じます。

結婚しても時々花束を贈ってくれるような旦那さんだったら、ずっと恋人気分でいられそうです。

おうち編

・寝る前や朝に抱きしめてくれる
・布団をかけ直してくれる
・「気をつけてね」と見送ってくれる
・風邪を引いたときに家事をしてくれる

一緒に生活していると2人でいることが当たり前になってしまいがちですが、優しさを感じる瞬間があるとキュンとしますよね。

その他

・わがままを言っても怒らない
・泣き出しても話を最後まで聞いてくれる

わがままも泣くのも彼にとっては面倒くさいことだとわかっています。それでも感情がどうにもならないときは仕方ないですよね。

感情が爆発してしまったときに放っておかれるのではなく、優しく見守ってくれると愛を感じます

自分を大切にしてくれる人を見つけるコツ3つ

160122mita

(1)見た目で選ばない

見た目がタイプな人を彼に選ぶのはなにも悪いことではありません。その方が長続きするという人もいるでしょう。

しかし、かっこいい人が自分を大切にしてくれるとは限りませんよね。それに、自分が相手を外見で選んでいるなら、相手からも外見だけで選ばれても仕方ありません

見た目だけで決める人は少数派だと思いますが、そればかりにこだわっていると大切にされる恋愛は難しいかもしれません。

(2)相手を条件で選ばない

年収はいくら以上で、社会的地位が高ければ高いほどよくて……と相手を条件で見ている人は大切にしてもらえません。

男性も自分を大切にしてくれる人を大切にしたいと思います。条件で選んで自分の利害ばかり考えている女性は、男性にも利用されてしまうことでしょう。

(3)ありのままの自分を見せる

好きになってもらいたいがために自分をよく見せようと演じてしまうと、本当の自分を大切にしてくれる人と出会うことはできません。

男性が大切にしてくれても信用できずに、理想の自分を演じ続けることになります。「彼が好きなのは偽りの私で、本当の私を知ったら大切にしてくれなくなる」と思ってしまうのです。


「男が大切にしたいと思う女性の特徴」や「彼氏に大切にされているなと感じる瞬間」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

理想のタイプの彼との出会いにも憧れますが、自分を大切にしてくれる彼と出会うことが幸せへの近道かもしれませんね。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (68)
  • うーん (43)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする