デート中もうんざり! 人の悪口ばかり言う彼氏の心理状態と対応策とは

【相談者:20代女性】
合コンで知り合った男性と、なんとなく付き合っているみたいな感じになって3か月。最近、だんだん彼の本性が見えてきたというか、人の悪口が多くてうんざり気味です。それがなければいい人だと思うのですが、早めに別れた方がいいのでしょうか?

a 他人の批判が多い人は自分に自信がないかも!?

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

ご相談ありがとうございます。楽しいはずのデートで悪口ばかり聞かされたら、うんざりしてしまうお気持ちお察しします。

それがなければいい人だと思われているようなので、批判をする人の心理から対応策を探っていこうと思います。

140612sayuri

他人を批判しているようで、実は自己批判も強い

心理学では自己批判の強い人ほど、他人の批判をすると言われています。要は、自分に自信が持てないから、そんな自分を責める。そんな自分が嫌い。しかし周りにはそれを悟られたくなくて、代わりに誰かを批判しその人を落とすことで自分を大きく見せたり、正当化したりしようとしてしまうのです。

責任転嫁する人も同じ心理ですね。頭では自分が失敗したことを分かっているのに、誰か他の人のせいにして、自分は悪くないと主張し思い込もうとする。これは弱い自分を守る為に無意識にしている人も多いようですね。

他人の欠点を見つけることで、安心しようとする

例えば、ダイエットに失敗したとしても、自分より太っている人を見ると、「あの人よりマシよね」と安心することってありますよね? 自分に自信がなくても他人の欠点を見つけられたら、それと同じ心理が働き、「自分の方がマシな人間だ」と安心することが出来るのです。

私のところに来られる人の中にも、「人の欠点ばかりが目について、人間関係がうまくいかない」といった内容のご相談が時々あります。そしてよくよく話を聞いてみると、本当は自分の事が一番嫌いだと言われるのです。「許せないアイツがいる」のではなく、「許したくない自分がいる」のです。

彼の長所を見つけて、ほめてあげましょう

もし、今後も彼とお付き合いを続けたいのであれば、「人の悪口は良くないよ!」という忠告よりも、彼の長所をどんどん褒めてあげて、彼に自信を持たせてあげましょう。

そして、小さなことでも彼に「ありがとう」という言葉をたくさんかけてあげて下さい。「ありがとう」という言葉は、自分がした行為が認められたという『承認欲求』を満たす意味も含まれています。

人は承認欲求が満たされると自信がついてきます。彼が自分に自信が持てるようになれば、少しずつ他人の誹謗中傷が減ってくるでしょう。

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする