先生に失恋した経験を次の恋に生かす方法

【相談者:10代女性】
現在高校生ですが、私は中学時代通っていた塾の先生が本当に好きで、それでも高校を卒業するまでは個人的なお付き合いはマズイと思って、高校卒業後の再会、そしてお付き合いが出来ればと思っていました。でも先日、その先生が結婚したと聞きすごいショックです。まだ先生の事が忘れられず、これから別の人と恋愛や結婚するにしても、先生を忘れて別の人を好きになれるか不安です。どうしたらいいでしょうか?

a 忘れるのではなく甘酸っぱい想い出にして。

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

ご相談ありがとうございます。構成上、ご相談文を要約させて頂きましたが、貴女の切ない思い、そして不安はしっかりと受け止めさせて頂きました。

今は高校卒業後の貴女の夢が崩れ去り、なんだか裏切られたような悲しいような辛い気持ちだと思いますが、これからの高校生活の中でたくさんの刺激を受けるうちに、今の辛い気持ちが徐々に懐かしい甘酸っぱい想い出になっていくでしょう。

140605sayuri

記憶には事実だけでなく、主観が加味されている

今回のケースを客観的に見ると、単に塾の先生が結婚したという事実しかありません。先生は貴女と特別な関係であったわけではなく、単に先生と生徒。プライベートで婚約者がいても、それを貴女に知らせる義務もなかったわけです。

その事実に対して、貴女の先生への想い(主観)が加味されている今、先生の結婚はとてもショックでしょう。しかしもう落ち着きを取り戻しつつあるようですので、これからの毎日の中でまた、素敵な男性との出会いや友達との楽しい時間といった新しい刺激をたくさん受けるうちに、今の貴女の裏切られたような悲しいような気持ち(主観)に変化が出てくるはずです。

記憶はあとから修正される事も

長崎大学大学院の末神翔助教によると、

『脳が偽の記憶を作りあげる可能性を示す研究結果は、これまでに数多く報告されていて、実際には起きていない幼少期の出来事について詳しく説明できてしまう例もあるほど。その原因の1つは、“情報の内容に関する記憶”と“情報源の記憶”がそれぞれ別物であるため、と考えられています。つまり、後者の“情報源に関する記憶”のみが改ざんされてしまい、テレビなどで見た出来事を、あたかも自分が体験したように思い込んでしまうことが起こり得るのです』

また同氏によると、連想が働くことで記憶があとから操作されてしまう可能性も。

『アメリカで複数の被験者に自動車事故の映像を見せたあと、事故を起こした車がどのくらいの速度で走っていたかを尋ねる実験が行われました。この時、質問する際に“激突”という言葉を使った場合と、“接触”という言葉を使った場合では、同じ映像でも回答された速度が約15km/hも異なるという結果が得られています。すなわち、印象が記憶を左右する可能性もあるわけです』

という事です。

経験で学んだ事を今後に生かして素敵な恋を

まだしてもいない新しい恋に臆病になるよりも、今回の恋で慎重になり過ぎて、気持ちすら伝える事が出来なかったという切ない経験を生かしましょう。

次にトキメクお相手が出来た時は早めに気持ちを伝えるとか、何らかの行動に出る事で恋人ができ、そうなるともう貴女の中できっと先生は甘酸っぱい想い出の人になってしまうでしょうから、これからの恋を楽しんで下さいね。

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする