恋愛に消極的な草食系男子の落とし方4つ

【相談者:30代女性】
くにさんに相談があります。今、いわゆる年下の草食系男子を好きになっていて、どうにかしてお付き合いしたいと思っています。でも、ガツガツ行くとドン引きされて嫌われそうな気もします。どうすれば私と付き合いたいと思ってもらえるのでしょうか?

a テンションを合わせつつ、自信を持たせましょう!

こんにちは! 恋愛体質改善専門家のくにです。

ご相談いただきましてありがとうございます。個別恋愛コンサルタントの仕事でも、最近は本当に「草食系男子」と「肉食系女子」という恋愛パターンがかなり増えてきている実感があります。

ここでは、自分からは積極的に女性を誘ったりしない「草食系男子」たちへの取材から明らかになった攻略法をお伝えいたします。

140602kuni

(1)何度もあなたの顔を見せましょう!

これは、心理学的にも実証されている『単純接触効果』です。毎朝TVで顔を見るお天気キャスターやCM女性に、知らず知らずのうちに好感を抱く男性が多いことでも理解できると思います。その時に、目をあわせることまでできれば更に効果的です。

もしあまり顔を合わせない環境ならば、相談者さまの携帯などを彼に渡して、「これで私の写真撮ってもらえますか?」と頼んでみてください。その写真を彼に、「あまりに上手に撮ってくれたので送ります。あっ、必要なければ捨ててしまっても結構ですよ(涙)」とメッセージを添えれば、ガツガツした印象も和らげられると思います。その写真を見ているうちに、彼は相談者さんのことを段々気になりだしてくるものです。

(2)落ち込んでいたり、不安な気持ちを彼が見せるときはチャンス!

「仕事で失敗しちゃいました……」「上手くいかなかったらどうしよう……」などと気持ちが落ち込んでいる時は、自分の評価を低く感じ相対的に相手が眩しく見えるため、好きになりやすいことは心理学的にも実証されています。

彼にそんな時があったら、相談者さまは、通り一辺倒の励ましだけではなく、彼のパーソナリティに触れることを意識した声掛けをしてあげてください。きっと彼のハートに残り続けると思います。

(3)大げさにでも褒める!

これもよく言われていますが、何故かというと、日本人は照れて褒めるのが苦手な人が多く、気持ちで思っていても実践できていない人が多いから、実際に褒めている人が未だにモテるということなのです。だから、誰でも褒めてもらえるクラブやキャバクラについつい足を運んでしまう男性が後を絶たないのです……。

草食系男子も含めて、男性は全般的に自分の自慢話や得意分野の話が大好きなもの。すべてまともに聞いていたら相談者さまも疲れてしまうと思うので、「へえ~すごいですね~」「さすがですね~」と相づちを打てば、男性は自分への最大の理解者だと思うはずです。

(4)年上女子でも「母親」になってはいけません

女性が母性を発揮するのはいいのですが、「母親」になってはいけません。年上女子だとなおさら年下男子のだらしなさが気になってしまうかもしれませんが、小言を言った途端にあなたのことが母親に見えてしまうものです。

具体的にどうすればいいかというと、彼にしてほしいことがあったら、「あなたのためだから」と上から目線で言うのではなく、「こうしたらどうかしら?」「私はこうして欲しいのだけど?」と提案する言い方を心がけてください。彼はきっと相談者さまが良き理解者だと感じてくれるでしょう。


草食系男子は自分に自信がなかったり、傷つくのを必要以上に恐れたりするので、逆に相談者さまが自信をつけさせてあげたり、褒めてのせてあげることが他の男性よりも必要になり、効果的であるともいえます。

彼のテンションに歩調を合わせつつ、自信を持たせるために半歩だけ先に進んで導いてあげることが、「これが俺の求めていた女性かも!?(自信がないので、かも!?)」と思ってもらうことに繋がってゆくのではないでしょうか?

●ライター/くに(恋愛体質改善専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする