日本と欧米諸国で全然違う“ぽっちゃり女子”の基準

【相談者:20代女性】
私はデブとまではいかないのですが、ぽっちゃり体型の部類に入る方です。ダイエットをがんばったりしているものの、なかなか痩せず容姿に自信がありません。でもこの間、ヨーロッパ旅行に行った時に、沢山の人が私に「きれいだね!」とか、「ゴージャス!」と声をかけてくれて、とても嬉しかったんです。

海外と日本では、ぽっちゃりの基準が違うのでしょうか?

a 欧米のぽっちゃりの基準は、日本と一段階ずつずれている!

こんにちは。ポジティブ恋愛専門家のチオリーヌです。

なるほど。ヨーロッパ旅行でそういった経験をされたんですね。旅行中に気付いたかもしれませんが、日本でいう『ぽっちゃり体型』の女の子を、日本よりも多くみかけませんでしたか? 相談者さんの疑問、「海外と日本では、ぽっちゃりの基準が違うの?」はまさに正解です。欧米諸国のぽっちゃりの基準は、日本と一段階ずつずれているのです。

日本でいう『ぽっちゃり体型』が、普通の平均体型と考えていただくと分かりやすいかと思います。日本で痩せ型であれば、欧米で「あれ? ちゃんと食べてる?」と思われる体型に、日本でおデブちゃん体型であれば、欧米で「ちょっと、ぽっちゃりね」という認識なのです。

最近では日本でもぽっちゃり女子人気が上がってきましたが、まだまだ「ダイエットしなくちゃ」と思ってしまう人の方が多いかもしれませんね。ここで、欧米諸国と日本のぽっちゃり女子の違いの例をご紹介しましょう。

140530tiori-nu

(1)ぽっちゃり体型でもヘソ出しファッション!

胸もおしりもむっちりとしたぽっちゃり女子たちは、その容姿を「グラマー」ととらえられ、女性らしい魅力を男性たちは感じるわけです。

日本では、ぽっちゃり体型だとその体型を隠すようなファッションを好む方が多いですが、欧米諸国ではぽっちゃり体型だろうが、ヘソだしファッションは常に健在! むちっと出た小腹を出して、街を闊歩しているのです。夜、クラブに遊びに出かける時も、モデル体型の子たちと同じく、ミニのワンピースで決めていくのです。

(2)洋服のサイズに困ることが少ない!

欧米諸国からやってきたファストファッションのお店に行くと気づくかもしれませんが、海外のSサイズは、日本のMサイズに相当するように作られています。そして、可愛い洋服も全てXSからXLLまで取り揃えられており、誰だって可愛いファッションを楽しめるのです。


いかがでしょうか? この事からもわかるように、欧米と日本では身長の違いもあるものの、体型の基準の違いは明らかなんですね。まあこのような違いはあるものの、世界中どこでも体型ではなく、やはりキャラクターが可愛い女の子はいつだって魅力的だと、私は思いますよ!

【関連コラム】
外国人を婚活対象に!欧米とアジアで異なる“好きな女性のタイプ”
“デブ”と“ぽっちゃり”の境界線12個
おブスでも大丈夫? 海外でモテる日本人女子の特徴3つ

●ライター/チオリーヌ(ポジティブ恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする