年の差婚に反対する両親から賛成を得る方法

【相談者:20代女性】
20代女性です。私には3年お付き合いしている彼が居ます。彼とは年が25歳離れています。出会いは元職場で、彼はバツイチです。子供と私の年の差は2、3歳くらいで、学生なので彼と住んでいます。最近結婚の話が出ているのですが、私の両親に大反対されています。どんなに説得しても賛成してくれず、彼に会おうともしてくれません。彼の子供とは「勝手にすればいい」と、あまり良好な関係でもありません。

どうしても彼と結婚したいです。私はどうしたらいいでしょうか? また、年の離れた結婚生活って実際うまくいくものなのでしょうか? 宜しくお願いします。

qa_a “2人の幸せ”の責任をとるためにも、周りの賛成を得る方法を考えましょう!

相談ありがとうございます。ライターの貴千尋です。

年の差婚、最近増えていますね。相談者さんも彼と3年お付き合いして、交際自体は問題なかったのですね。しかし次のステップ、結婚するということになり問題が発生しているということで、実際に年の差婚した方々から話を聞いてきました。

140529tihiro

現状の問題と、未来に起こりうる問題をピックアップする

『彼の子供との関係、そして自分と彼との子供、子育て、老後、介護まで考えて結婚しなさいと母親に忠告を受けました。そこまで覚悟して、今の夫と結婚しました』(40代女性/主婦)

結婚20年になると話してくれた彼女は、最近老後について真剣に考え始めたそうです。こんなに年の差がある分、彼が先に居なくなる可能性が高いのは仕方がありません。ですが、いかにそういう事を感じずに楽しく過ごすか、それを考え始めたとき、心の底から彼と結婚してよかったと思えたそうです。

いかに2人が幸せでいられるかだけを考えて過ごすなんて、素敵なことです。彼女は、彼と結婚していなければ気付けなかった幸せだと話してくれました。

両親の賛成は大前提

『親に反対される結婚は、決していいこととは言えません。親って、やっぱり子供の幸せを祝福したいものなのです。だから私は死ぬ気で説得しました』(30代女性/飲食店店長)

今の旦那さんを初めて紹介したとき、旦那さんは彼女の父親から熱い鉄拳を喰らったそうです。答えはもちろん大反対。それから訪問しても、家に上げてもらえないことは毎回だったとのこと。しかしめげずに足繁く通い、奥の部屋に居る彼女の父親に聞こえるほど大きな声で自分の気持ちを伝えていたそうです。そして3年かけてようやく両親からの賛成を得て、結婚したそうですよ。

あの時もし反対を押し切って結婚していたら、きっとうまくいかなかったと彼女は話していました。相談者さんも、両親の賛成は絶対必要だと思っていてください。

両親を説得するにあたって

『自分の気持ちが相手に伝わらないのはなぜか、それは伝わっていないからです。伝わるまで伝える、それに尽きます』(40代男性/不動産勤務)

実際に両親を説得した彼は、どうしたら相手に自分の気持ちが伝わるのか、という点に注目して戦略を練ったそうです。まずは、両親が結婚を反対している理由を明確に理解するところから始めましょう。そして、自分の意思だけを通すのではなく、相手の立場に立った上での意見を準備しておく。そして現状、これからの問題をどう解消するのか、そしてどういう対策をとっていくつもりなのか、1度紙に書き出してみてもいいのでは?


いかがでしたか? 今回のアドバイスのポイントは2つです。どうしたら結婚できるか、そして、どうしたら年の差婚がうまくいくかでしたね。

相談者さんの場合は、第1に両親の賛成を得ることから始めましょう。そして説得することができたときには、1つ目のアドバイスを基に、年の差婚について知識を広げておきましょう。すぐに結果を求めないこと、長期戦になるかもしれません。頑張ってくださいね。

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする