日本で活躍するイギリスハーフの芸能人5名

【相談者:20代女性】
イギリス好きの25歳です。私の夢はイギリス人の旦那様と可愛いハーフの子どもと楽しく暮らすことなのですが、テレビや雑誌で活躍しているイギリスのハーフのタレントの方ってどんな人がいますか

qa_a 意外と多い、イギリス人ハーフの芸能人。

こんにちは。ポジティブ恋愛専門家のチオリーヌです。

最近は特に、色んな国のハーフタレントの方々が活躍していますよね。そして多くの方が、日本語のみならず、もう一つの言語を話せたりと才能あふれる方が多い気がします。

今回はそんな中でも、イギリスのハーフタレントさん達を調べてみたのでご紹介したいと思います。

140528tiori-nu

(1)ベッキー

日本人の母親、イギリス人の父親のハーフ。日常会話程度の英語ならしゃべれるものの、日本語の方が得意だというベッキーは、20歳のお誕生日を機に日本国籍を選択。ちなみに、ベッキーのお父さんは空手を修行するために日本に来日、その後ずっと日本に住んでいるそう!

(2)木村カエラ

日本人の母親、イギリス人の父親のハーフ。子供の頃は英語を話せたそうですが、今はほとんど話せないそうです。小さい頃に、ご両親が「日本語と英語どっちがいい?」と質問した際、カエラちゃんは日本語を選んだだめ、ご両親は日本語で育てたのだとか。

(3)豊田エリー

日本人の母親、イギリス人の父親のハーフ。英語は日常会話程度話せるものの、今でも日々字幕なしで洋画を観たりなどして勉強を続けているのだとか。

(4)JOY

日本人の母親、イギリス人の父親のハーフ。JOY君の父は、日本に長く暮らしているものの、カタコトの日本語しかしゃべることが出来ず、家族内では英語で会話しているのだとか。テレビ番組の一面で、JOYがちゃんとした英語を話している姿が放送されることもありますよね。

(5)栗原類

日本人の母親、イギリス人の父親のハーフ。モデルとして活躍する彼は5歳から11歳までの間をニューヨークで過ごし、その間に完璧な英語を取得したそう。ネガティブな性格として知られる栗原君ですが、実は英語を話している時はややテンション高め! 話す言語でキャラが変わるって面白いですね。


いかがでしょうか? こう観てみると、母親が日本人のケースがかなり多いよう。さらに調べてみると、イギリス人のみならず、ハーフタレントとして活躍する人たちはほとんど母親が日本人で父親が外国人でした。相談者さんもがんばれば夢をかなえることが出来るかもしれませんね!

●ライター/チオリーヌ(ポジティブ恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする