どうしてこの人が!? ブサイクなのにモテる男の特徴まとめ

【相談者:20代男性】
自分で言うのもなんですが、僕は贔屓目に見てもイケメンとは言えません。過去に彼女がいたことはありますが、それでも僕の人生は「モテる」には程遠いものでした。

テレビを見ていると、イケメンでもない男性のモテる話をよく聞きますが、彼らはどうして不細工なのにあんなにモテるのでしょうか。

僕のような普通のブサイク男子でも、頑張ればできるようなモテる秘訣はありますか?

a さりげない武器をもとう!

こんにちは、ライターのコマツです。

私のまわりにもいますよ、超絶ブサイクなのになぜかモテる男子(笑)。

よく、「女が重視するのは男の顔じゃない!」などという言葉を耳にしますが、正直言って女は大なり小なり男の顔を重視します。

だって、同じ性格でブサイクとイケメンだったら、イケメンをとるのは当たり前ですもん。だれも好んで、ブサイクをとる人なんてそうそういないはず。

では、彼らはなぜ女心を掴んで離さないのか……ブサイクなのにモテる彼らには、モテる為の共通点がありました。

20代から30代の働く女性を対象に、「ブサイクなのになぜかモテている男性」の特徴についてリサーチし、彼女たちのまわりにいるブサイクモテ男子に共通する要素をまとめてみました。

ブサイクモテ男子は「モテる要素」を心得ている

よく、ブサイクなのにモテる男子の特徴として、「お金を持っている」や、「いい車に乗っている」「オシャレなお店を知っている」などが挙げられますが、正直いくらお金を持っていてもいい車に乗っていても、ブサイクだったらなんだかマヌケに見えてしまって「ブサイクのくせに……(笑)」とか思っちゃいますし、オシャレなお店をたくさん知ってても、結局やっぱり「ブサイクのくせに……(笑)」って思っちゃいます。

最近世間を賑わせた○○ヒルズの彼が良い例ですね。

お金が好きな女性には、彼らのような男性はモテるかもしれません。

しかし、顔以外の「中身」に惹かれる女性も世の中には非常に多く、このような経済的な部分はあまり一般的に「モテる」参考にはならないと思っています。

それでは、ブサイクモテ男に共通する「モテる要素」とはどんなものでしょうか。

28853

(1)清潔感がある男性

今回行ったリサーチの中で、女子の全員が「ブサイクなのにモテる男」の共通点として上げたのが、この「清潔感」。

普通の服を着て普通の格好をしているだけでは、それはただの「不細工な人」です。

しかし、たとえば肌がきれいだったり、いつも柔軟剤のいい香りがしたり、髪がさりげなくセットされていたり、かばんや持ち物、デスクなどがいつも整頓されているなど、けしておしゃれである必要はなく、所々にナチュラルな清潔さをまとっている男性は、とても好感が持てるようです。

(2)ポジティブな男性

「清潔感」と同じく、モテ男に共通する点としてほとんどの女性から上がったのがこの「ポジティブな男性」。

会社でもプライベートでも、常にポジティブ思考で、焦らずどっしり構えている男性に、女性は頼もしさを感じるようです。

確かに、何か問題が起きた時にイライラしたり慌てたりする男性は、はたから見ていてとても残念に見えるもの。

何事にも動じず、ウソでも「なんとかなるよ!」と言っている男性の方が、はるかに頼りがいがあるように見えますね。

(3)押しがめちゃめちゃ強い

基本的に女性は肉食男子が好きです。

最近は草食男子が人気なんていう話もありますが、「好きだ! 付き合ってくれ! 抱きたいんだ!」と男性に迫られて、悪い気になる女子はほぼいないと言っていいでしょう(もちろん例外やへそ曲がりな女もいますが……)。

また、女は情にほだされやすいので、押されてついついその気になる……ということもけして少なくないのです。

著者の知人で、アルパカみたいな顔をしたブサイクモテ男も、ウルトラ級の押しの強さを武器にして、社内ランキングトップ10の美人社員を全ていただいたという伝説を持っていました(※本人に掲載の許可を取っています)。


モテる男子は、特別努力はしていないものの、さりげない武器を持っているものです。

先に書いたような経済的な面や、話の面白さは本人のセンスなので自分ではどうにもできないところもありますが、今回ご紹介した点ならご自分でも試せそうな要素もあるのではないでしょうか。

顔やモテる要素とはいいつつ、人間最後の最後はやっぱり「中身」です。

その中身を知ってもらうディティールとして、ぜひ参考になさってくださいね。

●ライター/コマツマヨ(リアル恋愛事情専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、ブサイクな男性がモテる方法として、「さりげない武器をもとう」という視点でアドバイスをいただきました。

「ブサイクなのにモテる男性」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

ブサイクなのにモテる男の特徴〜外見編〜

160318azukidou

(1)愛嬌がある

決してかっこよくはないけれど、なんとなく嫌いになれない顔ってありますよね。

完ぺきなイケメンより、ちょっとくずれた顔の方が愛嬌があって親しみが持てる人もいます。ブルドックをイメージするとわかりやすいかもしれません。

見慣れてくると、「かわいい!」ってなっちゃうんですよね。女子から「かわいい」と思われたら勝ちです。

(2)おしゃれ

おしゃれさえしていれば、遠目で見るとイケメンっぽくなります。よくよく顔を見るとブサメンなのですが、“雰囲気イケメン”というやつです。

個性的なおしゃれをする必要はありません。先ほどもあったように、清潔感は絶対。シンプルで自分に合った格好をしていれば十分。

雑誌などでトレンドをチェックして取り入れられるとさらにいいですね。

ブサイクなのにモテる男の特徴〜性格編〜

160321busaiku01

(1)女心がわかる

女性が何を求めているのかわかる男性は、外見に関わらずモテます。

女性が聞きたい言葉を欲しいタイミングでかけてあげたり、女性に対する気遣いがサラッとできたりする男性はかっこよく見えますよね。

反対に、女心がわからないとイケメンでも女性に振られてしまうのではないでしょうか。

(2)連絡がまめ

イケメンは自分からしなくても連絡がバンバン入るかもしれませんが、ブサイクな男性はまめな連絡で女性の心をつかみます。

連絡の頻度が原因で別れてしまうカップルもいるくらいですから、けっこう重要なんです。

やっぱり、離れているときでも自分のことを考えてわざわざ連絡してくれると女性はうれしいですよね。

(3)面白い

子どものころから面白い男性ってモテますよね。「面白い人が好き」という人もいますが、これは一緒にいて楽しいからです。

いくら外見がよくてもずっと文句を言っている人と付き合いたくはありません。外見は見慣れて飽きがきますが、面白い男性は結婚しても楽しませてくれそうです。

(4)趣味が合う

趣味が合うと話が盛り上がり、一気に距離が縮まります。デートも誘いやすいですよね。

もともとは好きな相手と趣味が違っても、合わせることができる男性もモテます。

反対に、自分の趣味を押しつけてくる男性は評判が悪いので気をつけましょう。彼女の方が彼にゾッコンならありかもしれませんが、そうでない限り我慢して楽しいフリをしてもつらいだけです。

(5)自分に自信がある

同じブサイクでも、「俺はブサイクだから……」といじけている男性と、「誰が何と言おうと俺はイケてる!」と自信満々の男性では、意外なことに後者の方がモテるんです。

中には引いてしまう人もいるかもしれませんが、男らしさは感じますよね。恋愛関係でなくても、後者の方が人気者になれそうです。

(6)ギャップがある

ブサイクな上に性格もひねくれていたら、「いいところないの?」となりますよね。

意外と男らしい、意外とおしゃれ、意外と優しい……なんでもいいのですが、やはり女性はギャップに弱いようです。

イケメンはギャップで減点されることが多いですが、ブサイクな男性は加点方式になるというのは強みかもしれませんね。

(7)みんなに親切

イケメンを妬んで周囲に当たり散らすような人はもちろんモテませんが、誰にでも分け隔てなく優しい人はモテます。

単なる“いい人”で終わることもあるかもしれませんが、「本当にいい人だなあ」と思う人に少なくとも嫌悪感はわきませんよね。

「こんなにいい人はなかなかいない!」とまで思わせるような人なら、女性も放っておきません。

ブサイクなのにモテる男の特徴〜スペック編〜

160225aiko

(1)コミュニケーション能力がある

いくらイケメンで高スペックでも、女性との関わりがなければ恋愛には発展しません。ブサイクなモテ男はそれをよく知っていて、コミュニケーション能力を磨いています。

なにより、彼らはオチがなく長いだけの女性の話にも耐えることができます。自分の話に聞き入ってくれる男性に女性は心を開くのです。

(2)仕事ができる

仕事ができる男性が魅力的に見える、というのは言わずもがなですよね。テキパキ仕事をこなして他の人のサポートまでできるような男性を、わざわざ「ブサイク」という人はいません。

将来の生活の安定を保証できますし、仕事ができるということはさまざまな能力があるということです。

(3)頭がいい

外見に無頓着な男性でも、頭がいいとモテます。「遊んでるイケメンより、断然、知的なブサメンが好き!」という女性は実はけっこういます。

やっぱり、自分の知らないことを知っている男性はかっこよく見えますよね。ただし、知識をひけらかす人はかえってバカっぽく見えるのでNGです。

(4)一芸がある

スポーツができる、歌がうまい、けん玉大会で優勝したなど、どんなことでもいいんです。

一芸がある人はそれだけで印象に残りやすいですし、外見どうこうより「すごい!」という尊敬の念が強くなります。

ブサイクだけどモテる男性に対する女性の本音

160302shiina1

ブサイクだけどモテる男性に対して、女性はどのように思っているのでしょうか? 女性の本音を集めてみました。

『顔だけじゃなくて総合点

『イケメンじゃなくてもなんとなく色気がある人はモテる』

『ブサイクの方がハードルが低くて付き合いやすい。イケメンは近寄りがたいっていう女の子はけっこういる』

『ブサイクを自覚していておごらずに相手に尽くせる人は、むしろ素敵な人だなと思う』

『イケメンは観賞用』

『才能やお金がある人はモテる』

『ブサイクさ加減にもよる。好きな人は好きだよねっていう感じの顔もあるし』

『ブサイクでも性格がいい人は、美人な奥さんをゲットして幸せな家庭を築いているよね』

ブサイクだけどモテる男性芸能人

井上裕介(NON STYLE)

お笑いコンビ『NON STYLE』の井上さんは、吉本男前ランキングの『ブサイクランキング』で殿堂入りを果たしています。

しかし、学生時代からモテモテだったそうで、芸人となった今はバッチリ週刊誌に熱愛報道を出されています。

365日中360日は女性と夜を共にしているというウワサも……。イケメンでもそこまでモテる人はなかなかいませんよね。

濱口優(よゐこ)

相当おモテになるとウワサのお笑いコンビ『よゐこ』の濱口優さん。

現在の交際相手はアッキーナこと南明奈さんといわれていますが、これまでにも倉科カナさんや小倉優子さんなどとの熱愛報道がありました。

濱口さんがモテる理由は、かわいらしさと女性への気配りだといわれています。

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

モテ男としての地位を確立している『ロンドンブーツ1号2号』の淳さん。

ブサイクなイメージはなかったのですが、たしかに芸能界にはもっとイケメンな男性がたくさんいるかもしれません。

女芸人さんやオネエタレントの方に対して、いじりつつもフォローを欠かしません。だれに対しても等しく女性として扱う優しさがあり、モテ男といわれるのも納得です。

六角精児

俳優の六角精児さんは、こう見えて4回結婚しています。浮気癖がありギャンブルもするそうですが、それでもモテモテなのです!

とある番組で壇蜜さんが六角さんの魅力をセクシーなところだと語っていたそうです。体がまるくプニっとしてそうなところも、好きな女性にはたまらないのではないでしょうか。

まとめ

「ブサイクなのにモテる男の特徴」や「ブサイクだけどモテる男性芸能人」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

第一印象は外見で決まるかもしれませんが、その後の言動がかっこいいと見なおしてしまいますよね。

うまくモテテクを磨けばイケメンから女性を奪うのも夢じゃないかもしれません。

ブサメンほど彼女が美人というのもよくいわれますよね。卑屈にならずに前向きにがんばりましょう!

(恋愛jp編集部/佐藤)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (27)
  • うーん (33)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする