友達からの紹介で知り合った女性を拒んでしまう理由5つ

【相談者:10代男性】
友達の彼女に女友達を紹介してもらいました。紹介してくれるのはありがたいのですが、俺にも好みがある。とは、言いづらいですよね。紹介された相手の上手な断り方を教えてください

qa_a 外見・内面ともに、どんな女性がタイプか自分の本音と向き合おう。

ご相談ありがとうございます。恋活専門家のかぎあなです。

知人の紹介してくれる相手はなんとなく人間的に安心するぶん、断るときは断りづらいというリスクもありますよね。

「紹介してくれた人に対して失礼がないようにしたい」と考える前に、なぜ紹介してくれた相手をなかなか気に入ることができないのか? という切り口で、ご自分の本音と向き合ってみたことはありますか。この問題を、根本から解決できるかもしれません。

著者の周辺にいる、「紹介してもらった異性を、気に入らなかったことがある20~40代男性」にその理由をリサーチしてみました。

140521kagiana

紹介された女性を気に入らなかった本当の理由5つ

(1)詮索される

『結局、誰かの紹介でデートすると、いちいち詮索されるのがいやになった。紹介してもらった手前、“放っといてくれよ”とは言えないので』(20代/調理師)

(2)話がちがった

『かわいい子だと聞いたので、じゃあ会ってみようかなと思ったのに……話が違うだろう!? とは言えませんでした』(40代/介護士)

(3)実は好みがうるさい

『“性格がよければいい”なんて言いながら、実は面食いの俺。自分がカッコよくないのもわかっているから、“かわいい子、紹介してよ”とは言い出せなかった』(30代/飲食業)

(4)筒抜けだった

『どこかに出かけたことも、旅行に行くことも、すべて紹介してくれた人に筒抜けになっていて、興ざめしました』(20代/製造)

(5)いい子すぎた

『“いい子だから大事にしてやって”と紹介された子は、献身的で素直で確かにいい子だった。でもピンとこなかった。いい子すぎて、つまらなかったのかもしれない、とは言えず……』(30代/建築)

いい人ぶっていませんか?

相談者さまだけでなく、紹介してもらうと「言えない本音」が多かれ少なかれあることが、取材で浮き彫りになりました。

個人的な意見を述べますね。恋愛は勝手で、そしてわがままでいいのでは? ただ、紹介された相手を傷つけるのは、後味が悪いものですよね。それを回避するには、紹介の段階でいい人ぶるのをやめてみては??

たとえ、「そんな子いねーよ!」と怒られようと、「ぜいたく言うなよ」と呆れられようと、自分の好みはできる限り厳密に伝えるのです。

普段オブラートに包んでいる、自分の本音、本当の異性の好みと向き合ってみてください。応援しています!

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする