独身女性が不倫をすると結婚が遠のく理由3つ

【相談者:30代女性】
くにさんに相談があります。実はいま、同じ職場の上司(既婚)と不倫しています。独身男性にはない落ち着いた雰囲気で接してくれるのが心地よく、私が33歳の時からかれこれ3年続いていますが、上司に「奥さんと離婚して私と結婚してほしい」とも思っていません。私もいずれは他の男性と結婚するのではないかと漠然と思っているからです。

でも最近は、上司と交際する前よりも更に独身男性に魅力を感じなくなっていることに気づきました。そんな私でも、いずれは結婚できるのでしょうか?

a 不倫はその時楽しくてバレなくても、未婚女性にとっては最悪です!

こんにちは! 恋愛体質改善専門家のくにです。ご相談いただきましてありがとうございます。

お相手の既婚男性にとっては、リスクを負ってでも相談者さまとの時間が楽しいと感じるからこそとは思いますが、少なからず結婚を意識していらっしゃるご相談者さまにとってはマイナス面が多く存在します。

ここでは、不倫経験者への取材と、とある著書から判明した独身女性の不倫でのデメリットを具体的に紹介したいと思います。

140519kuni

(1)貴重な時間を浪費する

結婚相手の女性の年齢に対するニーズ(要するに何歳ぐらいまでの方と結婚したいか)は、20代後半から緩やかに下落してゆきます。つまり、男性のホンネを多少乱暴に言うと、40代の男性であってもできれば20代の女性と結婚したいし、40代の女性とはあまり結婚したくないのです。しかも、その既婚男性との結婚をひとまずのゴールにしていないとなれば期限もないので、ズルズルいってしまう可能性もあります。貴重な時間を更に浪費してしまいかねません。

(2)オトコを見る目が更に肥える

年齢を重ねると、誰でも異性を見る肥え度はだんだん高くなるものです。以前にこのコラムでも紹介した、『既婚男性やバツイチ男性の魅力3つ』でもあるように、わざわざ不倫するような男性は「いいオトコ」であるでしょうから、一気に相談者さまの肥え度は上昇してしまいます。そのことでますます結婚候補の幅も狭くなり、相談者さま自身が苦しくなります。

(3)他のオトコに興味が薄れる

不倫とはいえ、とりあえず交際している相手がいることで、「私はいま不自由していないし」という強がる気持ちになりやすいです。そして、独身男性にアンテナが張れなくなりやすいと思われます。独身男性からも、「こりゃあ俺に興味ないなあ」と悟られやすくなり、ますます新たな出会いから遠ざかっていきます。


ではどうすればいいのか?

相談者さまが、「他の男性と結婚するのではと漠然と思っている」理由を、自分自身に更に問いかけてみてください。今の落ち着いた雰囲気の時間を、これからもずっと大切にしたいのか、結婚して得られる時間の方が自分にとって本当に幸せだと感じる気がするのか、自分と向き合うことで相談者さま自身の中に「答え」は存在すると思います。

この機会を逃さずに、勇気をもって「答え」を引き出してみてください。

【参考文献】
・『普通のダンナがなぜ見つからない?』西口敦・著

●ライター/くに(恋愛体質改善専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする