職場でパワハラ! 口説いてくる上司を退散させるテク5つ

【相談者:10代女性】
バイト先の店長30代男性に、「2人で焼き肉に行こう」と誘われます。「みんなで」と言い続けていますが、待ち伏せされていることもあります。仕事は楽しいし、辞めたくありません。どう対応したらいいですか

a 相手を否定せずに、上手に退散するテクを養おう。

ご相談ありがとうございます。恋活専門家のかぎあなです。

バイトを続ける以上、店長は敵に回したくない相手。その弱みにつけこんでいる自覚が店長にあるかどうかはわかりませんが、客観的に見ればパワハラですよね……。

著者の周辺でも、多くの女性がパワハラまがいに悩んだことがあるようです。どのように乗り切ったのか、10~30代女性に取材した内容をもとに、対処法を一緒に考えていきましょう!

140514kagiana

パワハラまがいの上司を退散する5つのテク

(1)無敵のオープンキャラを装う

『どこに誘われても、“わ~い、○○ちゃん(同僚の名前)、店長が××に連れて行ってくれるって”と大声で言ってました』(10代/接客)

店長に、「変な事したら、みんなに筒抜けだ」と思わせることがポイントです。

(2)冷たいくらいに、ドライに徹する

『1回くらいならいいかなと思って店長とごはんに行ったことがあります。それから、つきあっていることにされて……散々でしたよ。気がないなら、絶対について行っちゃダメ!』(20代/事務)

どんなに言葉巧みに誘われても、気がない相手にはついて行かない! これが相手をストーカーにしない鉄則です。

(3)同年代男性を護衛にする魔性

『バイトの同年代の男の子たちに協力してもらって、途中まで一緒に帰ってもらうようにしたら、だんだん誘われなくなりました』(20代/IT)

同年代の男性と仲良くしていれば、店長は「俺なんておじさんだよ」とハタと気づくかも!? 

(4)嘘も方便! 先約があるフリをする

『仕事が終わる時間に、副店長に待ち伏せされていることが続きました。毎回誰かと待ち合わせしてるふりをしていたら、そのうちターゲットが移りました』(30代/営業)

相手を否定すると逆恨みされるかもしれないこの時代。誰も悪くないけど縁がなかった流れに持って行くのが賢い!?

(5)難ありなほど、金のかかる女を装う

『自分で買ったブランドバッグを貢がせたふりをしたり~、ファースト以外の飛行機は豚小屋だと言ってみたりしているうちに変な虫は退散!! 金のかかる女はいちばんひかれます』(20代/バイヤー)

変な虫がつかないだけでなく、普通の男も寄ってこない……なかなかリスキーですが効果は確実!?

パワハラ男は転がせ!

仕事を辞めたくないという意思が固まっているなら、強いですね。腹をくくってパワハラ男を転がしてやりましょう。嘘も方便を楽しみながら、明るく退散してください。

応援しています。

【関連コラム】
職場の同僚女性からの告白を断る方法
必見! ストーカー被害に遭った時、貴方がすべきこと!!

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする