愛されるより愛したい! 肉食女子が幸せな結婚をつかむ駆け引きテクニック

【相談者:20代女性】
自分は肉食女子なのかなと思います。好きな人を待つよりも追いかけたい方です。でも、恋が長続きしません。まわりの友達は、「女は男の方から好かれるのがいい」と言います。どうすればいいのでしょうか

a 追いかける恋がお好きならアプローチ方法を考えてみましょう。

ご質問ありがとうございます。スピリチュアル専門家の加藤かとるです。

あなたのお悩みは、好きになった人を追いかけたいのだけども、周囲からは女は待った方がいいと言われて、悩んでいることでしょうか。恋が長続きしないのもお辛いですね。

恋愛初期においては駆け引きが必要とされます。そこでアタックし過ぎては、やはり後々不利になるのは否めません。では、どうやってお望みの男性に女性からアプローチをするのでしょうか?

140430kato

露骨なラブモーションはNG! 戦略家はじわじわ攻めるモノ

あっけらかんとアプローチをするのが「肉食的」で「積極的」と思われがちですが、筆者はそうは思いません。成熟した関係を持ちたいのなら、子供っぽい主張は控えるべきです。作戦を練ってお相手を恋に落とすのが、本当の「肉食積極家」です。

まず、狙ったお相手の視界に入り、ゆっくりとコミュニケーションを取ることから始めましょう。誰だって突然に恋愛感情を告白されたら引きますよね。そうならないように、なるべく自然に距離感を縮めてください。焦らずに。強引さは凶と知りましょう。

駆け引きの段階では、自分を高く見せて! 安売りは厳禁!

人間は誰しも、恋愛関係になる前に、一歩立ち止まるものです。特に男性は、一人の女性と真剣な交際を考えたとき、付き合ったときのリスクやデメリットを想像します。そこで、「彼女と交際する価値はあるのだろうか。そのためのリスクはあるか」「これ以上進んでメリットはあるか」と思い悩みます。

この時、女性側は自分を高く見せると良い展開になるでしょう。そうすれば男性側だって、達成感が得られます。何事にも代えがたい気持ちになります。

追いかけたがる女性に多いのですが、早急に恋愛に持ち込みたいため、結論を焦る、つまりお相手に対してすぐに「安心感を与えてしまう」ことになります。これでは駆け引きになりません。男性は悲観的な未来を思い浮かべてしまいます。

早い段階で体の関係を持ってしまったり、いそいそと彼の部屋に行って家事をするなど、「もう私はあなたのものよ」的なアピールをしてしまうと、恋の寿命を縮めることになるでしょう。

彼の宝物になりましょう。あなたは彼にとってご褒美です!

すぐに相思相愛になりたいと思う気持ちはよく分かります。しかし、本当に好きな人とは、長く愛し合いたい気持ちになります。その人こそが永遠の伴侶になるのかもしれません。

つまり、婚姻関係になった時、多くの時間をポジティブな気持ちで共有したいですよね。特に男性に対しては、「宝物を手に入れた」という気持ちを持たせてあげるのが、愛を長続きさせるコツです。

宝物とは、困難やガマンをしたご褒美です。あなたも好きな人に対して、そんな存在になってください。それこそが、本来的な「肉食女子」たるものです!

●ライター/加藤かとる(スピリチュアル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする