なにが魅力なの? 悪女にハマる元彼の心理とは……

【相談者:20代女性】
最近大好きな彼にフラれました。好きな人が出来たそうです。聞くと、その女性は昼はとある雑貨屋で、夜はキャバクラで働く女性だそうです。身辺も男性の出入りが激しく、ブランドや宝石が好きで、彼の事を足のように使い、「私の一番になりたかったらもっと頑張って」と言われたそうです。

彼はもともと男らしい人で、悪女のような女性を嫌いだと言っていたのに。彼女の為に給料のいい会社へ転職し、日々振り回されています。私が何を言っても聞き入れません……。私の何がダメだったのでしょうか。

a 悪女と解っていても、逆らえない魅力に翻弄されてしまう事もあるのです。

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

うわあ、まさに絵に描いたような悪女ですね~。それはそれは貴方にとっては理解しがたい、悔しい事だったでしょう。お察しします。

悪い奴と解っていても惹かれてしまう。それは男性、女性に限らずではないでしょうか。女性だって悪いと解っていても、その悪さに魅力を感じて付き合ってしまいますよね。むしろ、女性のほうが多く感じます。悪い男性的な部分に、男らしさやスリルを感じてしまっているのかもしれませんよね。

140418tamae

これは、男性にだって言える事。男性も女性も、それぞれ男性ホルモンと女性ホルモンを分泌していることはご存じでしょう。皆、心の中には異性的な部分を隠し持っているのですが、この異性的な部分は補完的な関係にあります。

表の顔が男性的であればあるほど、無意識の世界では女性的な部分が働いて、心のバランスがとれるようになるそうです。この女性的な部分、ちょっとやっかいです。実際に聖母のような女性も娼婦のような女性も居るように、様々な無意識な女性的な部分があります。

もし、その男性が否定的な女性の部分を持っていたとします。そう、たとえば絵に描いたような悪女とか。その否定的な部分と彼が抱える影の女性的な部分が合体し、その像と合致する女性に出会ってしまったら、自分では抑制できずにその女性に翻弄され、破滅に追い込まれてしまうこともあるそうです。人生の転落とは、こうして起こる事もあるのです。

彼が嫌いであったはずの悪女が、たまたま彼の女性的な部分と否定的な部分が合体して生まれたものと、合致してしまったのかもしれません。彼は、ダメだと解っているのに、自分の理性だけでは押さえられず、彼女に翻弄されているのかも。

絵に描いたような悪女、とは良く言ったものです。だって、皆が絵に描いているということは、逆にそれが魅力であったり、あこがれであったりする事のほうが多いのではないでしょうか。

女性にとってはただの性悪である事が、男性からすると魅力的である場合もあります。だからと言って、貴方が悪女になる必要はありません。貴方がダメだった訳ではなく、たまたま彼に隙があったのでしょう。

【参考文献】
・『魔がさす瞬間―危ない自分の心理学』小田晋・著

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする