女子大生に食事をご馳走してくれる年上男性の真の目的

【相談者:20代女性】
こんにちは。大学3年生の女です。今春休み中なのですが、最近クラブや合コンなどで出会った人たちと何人かでよく遊んでいます。相手の人たちは結構歳が離れていて、経済力もあり、落ち着いているし、とても楽しい時間を過ごしています。ただ、何となく彼らがどういう気持ちでわたしたちと遊んでいるのか気になります。中には家庭持ちもいて……。恋愛感情がある訳ではないですが、なんとなく、遊ばれてる? 利用されてる? そんなことを思ってしまいます。

彼らに限ってないとは思いますが、何か酷い裏切りに遭わないかなども心配になってしまいます。こういう場合、相手の人たちがわたしたちの事をどう思っているのか? また、注意しておかなければならないことなどがあったら教えてほしいです!


こんにちは、ビューティーライフ専門家の滝沢です。

わたしも似たような経験があり、ご相談者様のお気持ちが痛いほど分かります。今回は、そんなわたしの実体験を元にご相談にお答えしたいと思います。

定職に就いて間もない頃、わたしも学生・フリーター時代に知り合った企業の重役の方々に、自分の会社のことを聞いてもらおうとアポをとっては食事に行きました。知らない人ではないし、話を聞いてくれるだろうという思いがありました。また重役の方々のお力を持ってすれば、どうにかしてくれるのではないかという甘ったれた気持ちもありました。

しかし、当たり前ではありますが、こんなぺーぺーに仕事を任せるようなこと、まずしませんよね。大企業を背負っているなら尚更の事。話なんて元々聞く気なんてなくて、その食事会が仕事に繋がる事など殆どありませんでした。経験不足と知識不足も勿論ありましたが、結局自分は「一緒にご飯に行く若い女の子」の立ち位置でしかなかったことを痛感しました。それを思い知った入社1〜2か月目はすごく辛かったですね。泣きました。

当たり前ですが、彼らはわたしのことを若いだとか、今時っぽいだとか、隣を歩かせたら自慢になりそうだとか、そういうアクセサリー的な感覚で見ていたのです。その時漸く気づいたのです。自分は遊び要員だと。24歳でした。

140415takizawa

ご相談者様は、まだ大学3年生でいらっしゃいますね? お相手の方々がどれくらい年上なのかは分かりませんが、彼らは「若い女の子と遊んでいる俺」が好きなだけなのかもしれない、という事を頭に入れておきましょう。その方が何かマイナスな事があった時に、ダメージは少ないと思われます。

当時凹みまくっていたわたしを前向きにさせてくれた言葉があります。これは、全ての女子に伝えたい。わたしの友人の言葉です。

『若さと美は無くなって行く。それを取っ払った時に何が残るかが重要だ。空っぽの人間になるな』

わたしは衝撃を受けました。そんなの当たり前、と思う方もいらっしゃるかと思いますが、わたしはその事に気付けていなかったのです。彼らが自分の人間性を好きになってくれて、優しく接してくれてるのだと思っていたのです。

実際にそういう場合もありますが、歳が離れれば離れるほどその認識は勘違いです。逆に、歳が離れていて、叱咤してくれるくらいの方が、ちゃんと人間性を見てくれていると思いますよ。そういう人こそ、煙たがらず大切にすべきです。

わたしはその言葉を受け、今までのうのうと生活して来たことを後悔しました。自分は今のままで十分必要とされている人間なんだと胡座をかいていたからです。

ご相談者様に伝えたいこととして、本当にその方たちと末永く仲良くしていたいと思うのなら、外見は勿論、中身を磨いていって欲しいということです。人間力をUPさせて、魅力的な女性になれば、自然と人間関係は良いものに落ち着いてきます。


いかがでしたでしょうか。わたくしの体験談から意見を述べてみましたが、もし思い当たる点がございましたら、少しこのコラムを思い出してみてください。逆に男性をアクセサリー扱いしちゃうくらいの女性になりましょう! 滝沢でした。

●ライター/滝沢優希(ビューティーライフ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする