一夜限りの関係で連絡を絶つ男の本音

【相談者:20代女性】
一年前、友人が主催するお食事会で彼と知り合いました。年齢が近いこともあって、盛り上がって一週間も経たないうちにふたりで遊びにいったのですが、そのときにお酒の勢いも手伝って関係をもってしまいました。彼は、「付き合いたい」「好きになった」といっていたので、私はつき合っていると思っていたのですが、いきなり「距離をおきたい。時間がほしい」というメールがきたあと、連絡が取れなくなってしまいました。

一年経った今も彼のことを忘れられません。彼の本音を教えてください。

a あなたは彼の本音を認めたくないだけではないでしょうか?

はじめまして、口説きの専門家の水瀬です。

さまざまな女性と話していると、この手の話を聞くことがあります。さて、彼はどのような気持ちなのでしょうか。

140415minase

体の関係を持ったのに連絡が途切れた時点で、あなたとの関係を続ける気はない

仕事、友人付き合いなどさまざまな事情があるので、連絡が途切れたからといって必ずしもあなたとの関係を続ける気がないとはいえません。しかし、それは関係をもつまでの話です。

関係をもったあと連絡がなくなるのは、彼があなたとの関係を続ける気がない証拠です。しかもあなたの場合、相手をできるだけ傷つけず別れる台詞の定番の、「距離をおきたい。時間がほしい」までいわれています。彼にしてみれば、一夜限りの関係だったのでしょう。

実際、遊び人の男性複数人に話しを聞いたところ、定番のワンナイトラブの流れとのことでした。しかし、これはボクが指摘しないまでもあなたにもわかっていて、それを認めるのが辛いので相談してきたのではないのでしょうか。もしそうならば、前に進むことをお勧めします。

つぎに進むことが傷を癒す唯一の手段

婚活イベントに参加していると、アラフォー美人と出会うことがあります。仲良くなったあと、なぜ結婚しないのか話を聞くと、なかには「20代に付き合っていた彼氏のことが忘れられない」という女性もいました。昔の恋人のことが忘れられず、年齢だけを重ねていったわけです。

別れたら、それで終わりです。縁がなかった男性のために、限られた人生を無駄遣いして、結婚しにくい状況に向かっていくのはよくないと思います(アラフォーになると結婚できないわけではありませんが、やはり不利になるのはいなめません)。

恋愛の痛手は、つぎの男性を見つけるしか傷を癒す方法はありませんので、ぜひ、前を向いて進んでください。幸せな結婚ができれば、過去のことは忘れてしまいますよ。

●ライター/水瀬翔(口説き専門家)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (2)

注目の記事

恋愛jpをフォローする