オクテ女子が一目惚れした彼との距離を縮める方法

【相談者:10代女性】
いつも片瀬さんのコラムを読ませていただいています。良かったら相談にのってください! 私は現在高校1年生です。高校生になってもうそろそろ1年がたちますが、高校に入ったからといってマンガのような出会いもなく、彼氏なんて諦めていました。しかし、そんな私がおととい、一目惚れをしたんです。今まで一目惚れなんてあり得ないって思ってきたので信じられませんでしたが、やっぱり完全に好きになってます……。

相手は、私の部活に助っ人として同級生が連れて来ました。見た瞬間に、え? って思いました。雰囲気、顔も服装も全部タイプだったのです。その後3時間ほど部活を一緒にやったのですが、部活動に対する姿勢や皆を笑わせてくれる姿をみて、本当にタイプだと思いました。

彼は助っ人なので、あまり部活には来れません。来年度のクラスも違うことはわかっています。今できることはLINEくらいしかなく、早速その日の夜にLINEしてみました。彼は返信がすごくはやいです。それに、返さないことは絶対になく、短い言葉でも必ずかえってきます。そんな彼に、自分から送っておいて返信に困ってしまい、考えてるうちに既読無視をしてしまいます。なんでもない男友達なら、いくらでも返信が思いつきますが、彼には本当に迷ってしまいます。上手く会話を続けて行く方法が知りたいです。

それから、欲をいえばLINEだけでなくもっと仲良くなりたいと思っています。一目惚れだから勝手に思い上がってしまいそうで怖いし、人見知りで自分から話しかけるのが苦手で、不安だらけです。それに全然可愛くないし……。今は距離がありすぎるし、彼について知らないことだらけです。どうしたらもっと距離を近づけることができるのでしょうか。


ご相談ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

一目ぼれの恋、素敵な彼だったんでしょうね。今年もクラスが違うということですが、相手が全く知らないわけではなくむしろ、助っ人だとしても部活のつながりがある相手なので、仲良くなるチャンスはありますよね。

全く接点のない人ではない。これって、大きな強みになります。

140410kataese

部活のメンバーを含めて遊ぶ

せっかく関係がつながっている、そしてそのつながりは二人だけではなく他にもつながっている。部活のメンバーも含めて、遊んでみる時間を作ってみるといいです。

最初から二人だと、どうしてもあなたが緊張してしまいますよね。緊張したときのデメリットは、なんといってもあなた自身の魅力を見てもらえないことにあるんです。ですから、気心知れたメンバーも含めて遊んでみると、あなたらしさを彼に見てもらうことが出来ます。

コミュニケーションをとる

よく、恋愛をLINEやメールだけで頑張る人がいます。そして、「LINEでは仲がいいのですが、実際に会うと話せません」という相談がきます。そりゃそうです、関係はそこでとまっているのですから。

恋愛の手段の1つとしてLINEを使うのはいいのですが、恋愛はそれだけでは成立しません。もともと、ネットからの出会いではなく、会ってコミュニケーションがとれる同士なんです。クラスが違っても、会いに行くことは出来ます。

「おはよう」「次、助っ人いつはいれるの?」なんて話をLINEだけではなく、実際に会って会話しましょう。それだけで良いんです。それ以上続けようとしなくても大丈夫。まずは、会って一言会話できることを目指してみて!

うまく返事しようとしない

男友達に返信する時、うまい返しをしようなんて思って返信しませんよね? しかし、恋愛をするとそれが、「嫌われないように会話しなくちゃ!」が強くなりすぎてしまい、返信することができなくなってしまいうことがあります。

恋愛相談でも、片思い中の女性は「なんてメールして良いか解らない」という内容のものもありますから、好きだからこそ送れなくなるということは、決して珍しいことでもありません。

相手が返信を求めていることを無視しているわけではないとは思いますので、無理に会話を続けようと考える必要はありません。

続けるポイントは、「自分の話」と「相手への質問」のような話をしていくと続きやすいです。

例えば、部活絡みの話をするとして、「私は、中学からはじめたんだけど。○○くんは?」といった感じで話をすると、質問攻めには感じませんよね。

また、LINEの場合はスタンプを利用していくと会話を切り替えたり既読スル―したとは思われませんので、多用はお勧めしませんが、スタンプも上手に利用しましょう。


一目ぼれの恋は成立しないなんて思わないで。どんな出会いも大切な出会いですから、今の恋愛を大切にしてくださいね。

頑張りすぎず、自分が楽しい! 彼のこと好きになってよかった! そう思える恋愛が出来ると、しあわせ体質になっていけます。応援してますよ!

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする