“幸せを感じる力”を磨いて好感度をUPさせる方法3つ

【相談者:10代女性】
冬から合コンに参加しています。飲み会でお話しできて、ふたりで飲みに行けても、なかなか続きません。男性にまた会いたいと思ってもらえるにはどうしたらいいですか。アドバイスをお願いします

qa_a 自分から「また会いたい」と口に出すのが◎。

ご相談ありがとうございます。恋活専門家のかぎあなです。

シンプルな悩みだけに、手詰まりになる気持ち……わかります。悩みながらも、飲み会に参加されている前向きさが伝わりました。

今回は、『パートナーを引き寄せる「美人の思考回路」基本のき』(小学館)を参考に、男性に「また会いたい」「一緒にいると楽しい」と感じてもらえる女性の心得をご紹介しますね。そのためには、「幸せを感じる力」つまり「幸感力」を高めることが大切なのだそうです。

140409kagiana

今日から磨く3つの「幸感力」

(1)喜びの感情を言葉にする

『みんなが大したことじゃないのに……と思っていることにでも“わーい”と反応する女性は、本当に魅力的。そういうやわらかな感性をもつ人のそばにいるだけでホッとしますよね』

「楽しい」「おいしい」「うれしい」など、感情表現を大切に! こんなに喜んでくれるならまた誘いたいな~、癒されるな~と男性は思うはずです。

(2)スキなものを口に出す

『“今、私がスキなもの=自分の心がキュンとときめくもの”……を知っておけば、感度をぐんぐん磨くことができます。そうすると、人に与えてもらったときの喜びが2倍にも、3倍にもなるんです』

男って単純な生き物。わかりづらい子より、わかりやすい子の方が格段にモテます。

(3)「楽しかった」と口にする

『幸感力の高い女性は、必ず“いい出会いだった”“楽しい時間だった”と、感謝の気持ちを忘れない!』

盛り上がらなかった飲み会でも、「話を聞いているだけで面白かった」「普段は会えない職種の人たちと会えた」と口に出してみましょう。

「幸感度」を上げると、「好感度」も上がる

「幸感度」は、自分自身が幸せを感じやすい感度を高める、マインドトレーニングのようなものです。すると、自然に周囲の人の「好感度」も上がるという……画期的な技といえます。

あなたの周りにもいませんか? “どこまでが天然なんだろう”と思うくらい、いつも嬉しそうで楽しそうな子。やたら、「楽しい」「うれしい」「おいしい」っていう子。彼女たちはもしからしたら、男に媚びているわけではなく、「幸感度」のエキスパートなのかもしれませんよ。

これからもたくさんの出会いを楽しんでください。応援しています!!

【参考文献】
『パートナーを引き寄せる「美人の思考回路」基本のき』心理カウンセラー栫井利依(かこいりえ)・著

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする