読むと女子力が上がる! 女性偉人たちの名言集

【相談者:10代女性】
女子力を上げたい! と日々奮闘しています。料理をしたり、アクセサリーを手作りしてみたり。大分慣れてきたのですが、次にやるべきことで何かオススメのことはありますか


こんにちは。ビューティーライフ専門家の滝沢です。ご相談ありがとうございます。

そもそも女子力の定義付けが難しいところではありますが、ご相談者様は料理や手芸など、女子力の上がることをしようと思い、ちゃんと行動し継続しているので素晴らしいですね! 今までしていなかったことに挑戦し、自分のものにすること自体、女子力どころか人間力も上がっています! わたくしも見習いたいところであります。

さて、常に新しいものに挑戦し続けるのも勿論素晴らしいことですが、今度は『女子力が上がる思考作り』に目を向けてみるのはいかがでしょうか? 今回は、過去の偉人の名言から学べることをピックアップしてみました。是非参考にしてみてください。

th_140408takizawa

『その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。その運命のためにも、できるだけかわいくあるべきだわ』(ココ・シャネル)

その通りですね。彼女の理にかなった言葉が胸に刺さります。

誰も、「この日に自分の運命の人に出会う」なんて予言出来る人はいません。もし今付き合っている人、結婚している人がいればお分かりになるのではないでしょうか。その人とその日に会って、付き合うことになるなんて想像していましたか? そんなことはないと思います。

そう考えるとやっぱり、いつどこで運命の人に出会えるか分かりません。いつだって気が抜けないということです(笑)。そして、何も運命の人というのは、恋愛対象の人だけではないのです。いつでも小綺麗にしていれば魅力的に見え、人の目に留まり、ビジネスなどあらゆるチャンスに繋がるかもしれません。可愛くいることは、そのこと自体が幸運を引き寄せる1つのパワーになるのです。

『愛されたいなら、愛し、愛らしくあれ』(フランクリン)

愛されることばかり求めていても、愛される人にはなりません。なぜなら、愛とは与えるものだからです。自分が愛を与え続けることで、自然と愛される人間になるのです。

また、愛されたいと思っているのに不機嫌だったり仏頂面だったり卑屈っぽかったら、自ら愛されるチャンスを手放しているのと一緒ですね。愛嬌、愛らしさを大切にしましょう。そして、いつも感謝しましょう。謙虚な姿勢が、相手に好感を与えます。

『私は女だし、女であることを楽しんでいるわ』(マリリンモンロー)

これが全てではないかと思います。女をめいっぱい楽しめば、自然とキラキラと輝きだし、魅力的な女性でいられるのではないでしょうか? 魅力的なのに、女子力が低い女性はいないように思います。

女を楽しむとは人生を楽しむこと。いつも楽しそうにしている人は、端から見ても羨ましいですよね。


「女子力」と言うと、なんだか若い人だけの言葉に感じてしまいますが、女としての魅力、女力というのは何歳になっても持ち続けていたいものです。精神的にも充実した、質の高いライフスタイルを送る努力をすれば、必然的に女子力も高いところで維持・向上することが出来るでしょう。

最後に、愛は与えるものと申しましたが、気配りも同時に与えるもの。愛情と直結するとわたくしは考えています。愛と情熱と気配りを持って、どんどん魅力的な女性になってくださいね。滝沢でした。

●ライター/滝沢優希(ビューティーライフ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする