「先生」ばかり好きになる心理学的理由2つ

【相談者:10代女性】
高校2年の女子です。なぜだかわかりませんが、学校の先生や塾の先生、習い事の先生など、先生ばかりを好きになってしまいます。同い年の男の子には興味がわかず、今も予備校の先生が気になっています。最初は一緒になって「先生かっこいい!」と騒いでいた友達も、徐々に同い年の男子たちと付き合い始め、なんだか楽しそうです……。私が好きなのは何歳も年上の先生なので、頑張ってもなかなかうまくいかず、報われません。

同級生と付き合っているリア充な友達がうらやましい、なんて思ってしまうこともあって……。でも、同い年の男子たちに魅力を感じないというか……。私って変なのでしょうか?

qa_a 先生に対する恋心の正体とは?

こんにちは。プロ家庭教師の佐々木恵です。

これまで、先生に恋をした学生の方の相談を多数伺ってきました。先生は、年上でしっかりしていて、憧れの存在です。皆さん口を揃えてそう言っていましたし、一度先生を好きになると、その先も先生や年上の人ばかりを好きになることがよく起こるようです。

今回は、先生ばかり好きになる理由について、心理学をひもときながら考えてみたいと思います。

th_140407sasaki

先生ばかり好きになってしまう理由

(1)学習処女理論

人間は、初めて教わることなど、「初めてのこと」に対して強く気持ちが引かれてしまうものです。これを“学習処女理論”といいます。

初めてのことをする時は、不安いっぱいでドキドキしますよね。そんな心理状態の時に、素敵な大人の男性がやさしくフォローしてくださったら……。さらにドキドキが加速して、恋が始まってしまうのも無理はないかもしれません。

(2)単純接触の原理

全く興味がないアーティストや楽曲を、TV等で何回も見聞きしているうちに好きになった、無意識に口ずさむようになった……という経験はありませんか?

これは、接触回数が増えれば増えるほど、その対象を好きになりやすい“単純接触の原理”という心理を応用しています。

先生と何度も会っているうちに先生に対する好感度が上がり、その気持ちが好意に変わることは少なくありません。特に、定期的に会うなり、しかも近い距離で物事を教えてくれる先生に対しては、単純接触の原理が起こりやすいのです。

憧れや勘違いかも?

このように、先生と生徒の関係には、好意を抱きやすい要因があちこちに隠れています。もしかすると、初めてのことを教わる関係に対する緊張感や、何度も接触することによって生まれる好意的な感情を、恋愛のドキドキ感と勘違いしてしまっている可能性もあるかもしれません。

過去に、先生を好きになったことのある女性に話を聞いていると、「単なる憧れの延長だった」と振り返る人も多いもの。

一度、先生に対する気持ちがどういうものなのか冷静に考えてみると、答えが見えてくるかもしれません。質問者さんがいい恋をできる一助になればうれしいです。

【関連コラム】
学校の先生を好きになってしまう生徒が多い理由

●ライター/佐々木恵(先生恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (13)
  • うーん (8)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする