「バリ島で一緒にビジネスをしよう」と誘ってくるインドネシア人彼氏の下心とは?

【相談者:30代女性】
バリ人の彼氏と遠距離恋愛で2年付き合っているんですが、最近彼にビジネスをしようと誘われています。ジェットや船を買って、マリンスポーツの会社をしようと言うのです。そしたら一緒にバリに住めるし、もう寂しい想いをしなくていい、と彼は言っているのですが、とても迷っています。

確かに遠距離恋愛は辛いし、彼と一緒にバリに住めたら良いのですが、そんなに現実は甘くない事も頭では分かっています。インドネシア語もできないのに、ビジネスなんてできないと分かっています。やっぱり止めておいた方がいいですよね? 何か、バリに住む方法ってないですか?

qa_a いきなりのビジネスはハイリスク過ぎます! まずは準備を!

はじめまして。国際恋愛専門家のCocoです。

私は、以前バリ島に住んでいたことがあり、「インドネシア人の彼に誘われてビジネスを」という話はよく耳にしました。

インドネシア人は、「ビジネス」と、とても簡単に言う傾向があります。ビジネスをすれば、社長になれば、楽に稼げる。こういった安易な考えを持っている人が本当にたくさん居るのです。

ビジネスを開くには、ステップを踏んで、準備とリサーチをする必要があります。これは、万国共通です。ここはまず、将来的にインドネシアでビジネスができるよう準備に取り掛かりましょう。何のビジネスをするのか、などという話は後からで構いません。

マリンスポーツの会社といっても、既にバリ島南部のヌサドゥアエリアを見渡せば、マリンスポーツ会社がずらりと軒を並べています。マリンスポーツにとらわれず、まずはインドネシア語の勉強をして、しっかりと、じっくりと、バリ島をご自身でリサーチするのがベストだと思います。

140407coco

インドネシア・バリ島に住む方法とは?

インドネシアに住む方法は色々あります。彼と先に結婚して、結婚ビザを取得して住む事も可能ですし、ホテルや旅行会社などの観光業界でしたら日本人を募集している所も多々ありますので、就職を決めて就労ビザを取得して住む事もできます。結婚ビザだと、就労は許可されませんので、収入を得ながらバリ島に住みたい場合は後者の方が現実的かと思います。

そして、少々短期的にはなりますが、半年間滞在可能な社会文化ビザというビザがあります。就労はできませんが、旅行の延長上で長期滞在として気軽にバリ島に住む体験ができるビザです。

また、もっと短期的になりますと、観光ビザを取得して、30日単位でバリ島を出たり入ったりする方法です。この方法は、日本でアルバイトをしながら、お金が貯まったら1か月バリへ行く生活を送っている人に多いです。

自分の今のライフスタイルに無理のないスタイルで、一度バリ島生活を体験してみるのも、将来的にビジネスをするには欠かせない体験だと思います。

最愛の彼からの詐欺である可能性も0じゃない!?

現実的なビザのお話をしましたが、こちらもまた現実的なお話。

インドネシア人の彼からビジネスに誘われ、多額のお金を騙し取られたというトラブルも頻発している事を十分に心に留めておいて下さい。一緒にお店をやろうと誘われたり、アパートを経営しようと誘われて多額の現金を彼に渡してしまい、その結果、彼がいなくなったとか、ビジネスは中途半端なまま幕を閉じ、お金はどこへ消えたか分からなくなってしまったという人はたくさんいます。

「恋愛も仕事のうち!」こう語るインドネシア人も実際かなり多く、日々の生活が苦しく、お金を持っている外国人からお金を騙し取ろうとする人たちにとっては、残念ながら、恋愛も結婚もビジネスのようなものなのです。

初めから大きな投資をせずに、少ない資金で小さなビジネスから始めるのも、彼が本当にコツコツ努力して、協力してくれるかを見極める良い方法かもしれません。

十分なリサーチと準備で、質問者様と彼の明るい未来が幸多きものになりますように。応援しています!

●ライター/Coco(国際恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする