年上女性と付き合いたい年下男子の心得2つ

【相談者:10代男性】
バイト先に気になる先輩がいます! どうやったら年上の女の先輩に恋愛対象として見てもらえたり、意識してもらうことができるでしょうか? 教えてください

qa_a 無理は禁物! 年下にしかできない方法でアピールしましょう。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

気になる相手が年上女性とのことですが、何歳くらい年上の相手なのでしょうか? 2~3歳年上の20代女子なのか、それとも、10歳以上年の離れたアラサー女子なのか……。相手との年齢差によっても、アプローチ方法は変わっていきますね。

今回は、年上女性全般に通用するアプローチの仕方について、恋愛心理を参考にお話ししていきたいと思います。

140404lisa

(1)年下らしい頼りがいのある部分を見せる

「付き合うなら頼りがいのある男性がいい!」と思う女性は多いはず。しかし、年下男性が慣れないデートコースで彼女をリードしたり、「男がおごるものだから」と無理してご馳走してあげても、女性からすれば、頑張って背伸びをしているようにしか見えません。それどころか、「やっぱり年下に頼りがいを求めるのは無理なんだ」と年の差をさらに実感させてしまうことになります。

そんな無理をして、頼りがいのある部分を見せようなんて思わなくてもいいのです。年下には、年下らしい頼りがいの見せ方というものがあります。

例えば、彼女が話し始めたら、相づちを打ちながら最後までしっかりと話を聞いてあげたり、重い荷物を持っていたら代わりに運んであげる。「それだけ?」と思うかもしれませんが、そんな些細なことでいいのです。そのちょっとした気遣いが、頼りがいに変わるのです。

一言で頼りがいのある男性といっても、いろいろなタイプがいます。年下にしかできない頼りがいの見せ方をして、彼女に良いところを見せちゃいましょう。

(2)年下ならではの魅力とギャップでドキッとさせる

男性の意外なギャップは、女性をドキッとさせることができます。そして、年下男性というのは、このギャップを簡単に使うことができるのです。

というのも、年下男性の印象について聞くと、ほとんどの女性は「頼りない」「わがままそう」といった、マイナスのイメージばかりを持っています。そんな年下男性が、意外としっかりしている一面を見せたり、頼りがいのある部分を見せれば、そのギャップに女性もドキッとしてしまうのではないでしょうか。

また、意外としっかり者なんだなとわかった年下男性が、ちょっと弱気になって甘えてくるなんて一面を見せれば、また違ったギャップを見せることができ、女性の母性本能をくすぐることもできます。これこそ、年下男性にしか使うことのできないダブルギャップ効果です!(笑)

年下ならではの魅力とギャップで、年上女性をドキッとさせちゃいましょう。


恋愛に関して言えば、年の差ってそんなに深く考えなくてもいいのではないかな……と私は思うのです。年が近くても、まったく気が合わない人だっていますし、反対に、年が離れていても、年の差なんてまったく感じさせないくらい意気投合してしまう人だっています。

相談者様も、どうすれば年上の彼女に振り向いてもらえるのか? と悩んでいるかもしれませんが、年の差なんて関係ないと彼女が思ってくれるくらいに、自分の魅力をどんどんアピールしていってください。応援しています。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする