ちやほやされたい人の心理は?愛されるチヤホヤ姫になる方法

「ちやほやされたい」とは多くの方が持っている感情です。
しかし「ちやほやされたい」度が過ぎて「かまってちゃん」になってしまう人もいれば、年齢に関係なくモテて愛される「チヤホヤ姫」になるタイプも。

いったい、なにが違うのでしょうか。

ちやほやされたい人の心理や、かまってちゃんタイプとチヤホヤ姫タイプの特徴、どうしたらみんなに愛される「チヤホヤ姫」になれるのかを、ひも解いてみました。

ちやほやされたい!4つの心理

誰でも自分のことを褒められたり、肯定されると、うれしい気持ちになります。
ちやほやさた経験があると、もう一度されたいと思うのは、よくあることです。

では、周囲からちやほやされたいと思う背景には、どのような心理が隠されているのでしょうか。

ひとつだけでなく、複数の心理が重なっているケースもあります。
自分や周囲の人に、あてはまるかをチェックしていきましょう。

(1)目立ちたい「自己顕示欲」

多くの人に注目されたいと思う方は、目立つことに重きを置きます。
ちやほやされることは「見られている」という意識があるためです。

目立って人が集まることで「自分には人気がある」と感じ「褒めてほしい」「尊敬されたい」と思うのです。

しかし、人の気持ちにまで気が回らないことも。
注目されたい一心で、自己中心的な考え方をしてしまうことが多いようです。

このタイプには、自己愛性人格障害のような病気が隠れているケースもあります。

(2)寂しい気持ちの表れ?「愛情不足」

愛される経験がなかったり、いつもどこか満たされない気持ちを抱えている人は「誰かに大切にされたい」気持ちから、ちやほやされたい願望が高まります。

自分が好かれていると思えることで「ここにいてもいいんだ」と自信がもてます。
たとえ、うわべだけの言葉でも「自分は愛されている」と勘違いしたいのです。

ひとりぼっちになりたくないので、誰かから話かけてもらうために、人知れず声をかけてもらう努力や計算をすることもあります。

(3)認めてほしい「自己否定」

自分で自分を否定する「自己否定」の傾向が高い人は、「認められたい」という承認欲求を強くもっています。

まじめな努力家の人が多いのですが、ストイックに頑張ることが当たり前のため、自分で自分を褒めません。
他人に褒められることで、やっと自分を認めることができます。

「どうせ自分はダメな人間なんだ」と思っているからこそ、お世辞でも褒めてもらえると「自分は必要とされている」と喜び居場所を見つけたような気分になるため、ホッとします。

しかし求められない状況が続いてしまうと、不安になり自分からのアピールが増えてウザがられてしまうことも。

(4)刺激が欲しい「退屈な心」

いつもの同じ日常に飽きて、つまらなさを感じていると、いつもと違った刺激を求めて「ちやほやされたい」と思うことがあります。

普段はちやほやされたいと思っていなくても、人から褒められたり「すごい!」と言ってもらうことで、刺激を感じて楽しい気分になれるからですね。

今あげた4つの心理が「ちやほやされやい」という気持ちに隠されています。
しかし、ちやほやされたい女子には、若干うざがられてしまう「かまってちゃん」タイプと、みんなに愛される「ちやほや姫」タイプがいます。
そこには、どのような違いがあるのでしょうか。

自己中?かまってちゃんタイプ5つの特徴

若干うざがられてしまう「かまってちゃん」タイプは、依存傾向が強い方が多いようです。
徐々に周りが面倒くさくなって、人が離れていきます。

友達だけでなく、仕事仲間にもいるのではないでしょうか。

(1)女王様&ボスザルタイプ

人にあれこれ要求をしてしまう「女王様タイプ」や、自分中心のグループを作る「ボスザルタイプ」は、まさに自己中心的なふるまいをしてしまいます。

なかには「お気に入りの人」を作って、いろいろ気にかけるかわりに、なんでも聞いてくれる優秀な腹心を持ちたがるタイプもいます。

要求が通らなかったり、グループから抜けようとすると、すごく機嫌を悪くしたり、相手をイジメたりするケースもあるようです。

(2)カウンセラータイプ

なんでもよく知っている人は、自分の知識や持論を話たい気持ちがあります。
悩みを聞くと、心理カウンセラーのように、自分よがりなアドバイスを押し付けてしまうことも。

反対意見があって話をしても、自分の持論を曲げずに、知識が豊富なために論破できてしまいます。
本人は言い切った感がすごいけど、聞いている方は疲れてしまって、徐々に人が離れていくタイプです。

(3)噂大好きゴシップタイプ

「これはウワサなんだけど」と人の悪口を言い、他人をおとしいれるタイプです。

話の中心になりたいために、根拠のない噂話や、勝手な憶測で周りを洗脳してしまい、話のネタになった人に大きな迷惑をかけてしまいます。

話をしているときに盛り上がればいいと思っているので、とくに悪いことをしているという意識は低いようです。

(4)自慢タイプ

過去の栄光や、誰かになにかを「してもらった」話ばかりするタイプです。

「すごいね」「いいね」と褒められたかったり、アピールをすることで、幸せだった気持ちを思い返し、喜びを感じます。

(5)攻撃的妬みタイプ

自分より目立つ人や、うらやましいと感じた人を、排除しようとしたり、場合によっては喧嘩を売るような行動をするタイプです。

自分より目立つ存在は、目の上のたんこぶそのもの。
同じグループや職場で、自分が1番目立ちたいという心理から、嫌がらせを行います。

しかし、自分が悪者にはなりたくないので、作戦を練り、上手に立ち回ろうとするためやっかいです。

つぎに、ちやほやされるだけでなく、愛される「チヤホヤ姫」の特徴をみていきましょう。

「チヤホヤ姫」タイプ4つの特徴

自己中な「かまってちゃん」タイプとは違い、男女問わずみんなに愛される「チヤホヤ姫」タイプは、素敵な女性が多いようです。

芸能人でいうと、安室奈美恵さん、井川遥さん、永作博美さん、森高千里さん、YOUさん、真矢みきさんのように、年齢を重ねてもちやほやされて愛される人はいます。

職業がちやほやされるだけではない「チヤホヤ姫」タイプの魅力は、どこにあるのでしょうか。

(1)見た目が若い?

若いころはよいのですが、年齢を重ねていくと「おばさん化」してしまう人がいます。

しかし、年齢を重ねてもちやほやされる方は、年齢よりマイナス5~10歳くらいに見えるのです。
しっかりとお手入れされた肌や髪の毛は、年齢を感じさせません。
また、立ち居振る舞いが若いということもあります。

(2)フェロモンがある

結婚をしても、子どもを産んでも生活感に埋もれず、なぜかシングルの人が出すようなフェロモンを感じる女性がいます。

フェロモンは無臭ですが、異性を引き付ける働きがあります。

女性ホルモンのひとつ「エストロゲン(卵胞ホルモン)」は、フェロモンの分泌をうながします。
健康的でホルモンバランスが整っている人は、排卵日前後にフェロモン全開になるようです。

(3)自分に自信がある

堂々としていて、自信にあふれている女性は、男性だけでなく女性からみても魅力的です。

女性らしさを忘れずに、人生を楽しんでいる方は、意欲的で一緒にいると楽しい気分になります。
おのずと人が集まり、ちやほやされるんですね。

(4)言動がポジティブ

いつ話をしても、前向きで明るい女性は、言動がポジティブです。

「年をとったから」「もう若くないから」「どうせわたしは」のようなネガティブさは、話題が暗くなり、聞く方も反応に困ります。
このようなネガティブさを感じさせない人は、楽しくて明るい話題が多く、周囲の人は「もっと一緒に話をしたい」と思うのです。

今日から「チヤホヤ姫」になれる6つの方法

芸能人のような美人ではなくても、周りに人が集まる「チヤホヤ姫」にはなれます。

ちやほやはされたいけど、ウザがられてしまう「かまってちゃん」ではなく、「チヤホヤ姫」になりたい人のために、今からできる6つの方法をお伝えします。

(1)見た目に気をつかう

流行を取り入れつつ、年齢に合った清潔感を感じる服装を選ぶのは、もっとも簡単に変われる方法です。

髪は艶感を出して、若々しいヘアスタイルにしましょう。
しっかり肌のお手入れをすることで、みずみずしくて触れたくなる肌になります。

そして、姿勢をよくすることで、一気に垢抜けます。

たとえ若くても、猫背でヨレヨレの服を着ていると、不潔ではないのに清潔に見えなくなりがちです。

(2)いい香りをさせる

近寄ったときや、通りすがりにほのかに感じる香りは、好印象を与えます。
とはいえ、香水の付けすぎは厳禁です。
手首ではなく、ひざの裏側や足首に、香水を付けるとほのかに香りが漂います。

香水が苦手な方は、ボディクリームがおすすめです。

また、衣類から柔軟剤の香りがするのも、好印象。
香水よりも柔軟剤の香りが好きな男性は、多いようです。

(3)人の話を聞く

ちやほやされたいなら、まず人の話を聞きましょう。

相手に質問をして話をしてもらうことで、自分は話を楽しめ、相手は聞いてもらえる喜びを感じられます。
しっかりと相槌をうって、真剣に話を聞くことで、相手はまた話をしたくなるため、ちやほやされるのです。

また、ちやほやされたい人は、他人から批判されるのを嫌がるケースが多いですが、これはじつにもったいないこと。
批判を聞くことで、自分を見つめて、改善するきっかけになります。
「自分のために批判してくれるのは、ありがたい」と感謝をすると、人間関係はよりスムーズになり、自然とちやほやされるでしょう。

(4)相手を褒める

本命の相手だけでなく、同性の女性のよいところを見つけて、褒めてみましょう。
どんな些細なことでも、素敵だな、いいな、と思う部分を見つけます。

同性の女性を褒めたところで、自分の存在はかすみません。
褒められた相手にとって「自分のよい部分を知ってくれている人」になり、好印象をあたえられるので、男女どちらからも好かれる人になれます。

(5)ありがとうの気持ちを伝える

なにかをしてもらったときに「ありがとう」をきちんと伝えられる人は、愛されます。

そこから一歩踏み込んで、さりげなく感謝の気持ちを伝えましょう。
別の機会に、缶コーヒーを渡すような「小さなお返し」は相手に気持ちが伝わります。

また、目立ちたがり屋さんは「わたしには、そんなことに関わる余裕がない」と思ってしまいがちです。
しかし自分がしてもらってうれしいことは、相手にとってもうれしいケースが多いので「お礼」や「ささやかなお返し」をすることで愛される女子になっていけます。

(6)笑顔最強説

どんなどきでも愛想がよくて笑顔の人は、だれからも愛されます。

だれもが日常のなかで、つらいことや悲しい体験、苦労などを抱えているものですが、そのつらさや苦しさに飲み込まれるのではなく、明るく笑顔でいる強さは他人を惹きつけます。

いつも笑顔でいるのは難しいときもありますが、笑顔が素敵な女性は最高に愛されるので、前を向いて新しいことにチャレンジしていきましょう。

コレさえやれば完璧! モテる女の特徴まとめ

恋愛の勝者になれる?

ちやほやされるのは、気持ちがよいものです。
自分を認めてもらえて、愛されている感があって「ああ、わたしはここにいてもいいんだな」と確認できます。

ちやほやされたいと思うのは、コミュニケーションを取りたいという欲求のひとつでもあり、自然なことなのです。

しかし「ちやほやされたい」態度が全面に出てしまうと、自己中にみられてしまったり、ウザがられることも。

自然にちやほやされるように、今日から立ち居振る舞いを変えてみませんか。
美人や可愛くなくても、みんなに愛される「チヤホヤ姫」になれるのです。
いつも笑顔でいることが、最高に愛される女子になれる秘訣のようですよ。

そして、男女から愛される人は自然とモテるので、恋愛の勝者になるのも近いですね。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 彼女のアソコの毛、「理想のカタチ」選手権!2位は“逆三角形”、1位は…!?

    [PR] デリケートゾーンのムダ毛、ちゃんとお手入れできてますか? 自分ではなかなかお手入れできない場所だからこそ、後回…すべて読む

  • «的中率98%…!»どんな恋でも叶えます…。アナタを幸せへと導く禁断の方法♡

    [PR] 大好きだった元カレと、なんとかして“復縁”したい……。 誰にも相談できない“秘密の恋”を成就させたい……。 誰…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

  • あなたがヤセない理由は○○にアリ!? 「500円エステ」で“ギュギュ”っと体験♪

    [PR] すらっと長い脚やくびれのあるメリハリボディを目指してダイエットを始める女性は多いもの。 でも、いざ食事制限をし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (15)
  • うーん (6)

恋愛jpをフォローする