男の視線いただき! 女子力がアップするアクセサリーの身につけ方

【相談者:20代女性】
いつも男友達から女性扱いされません。自分の女子力が足りないからでしょうか。誰でも簡単に、一瞬で女子力をアップ出来る魔法の方法があったら教えてください


いつもありがとうございます。イメージコンサルタント、婚活・女子力アップコンサルタント澤口珠子です。

誰でも簡単に、一瞬で女子力をアップさせる方法があります。

それは、『アクセサリーをつけること』。

アクセサリーはつけるだけで、一瞬で女子力アップ! 女性らしさを演出してくれる優秀アイテムです。

140317sawaguchi

ココ・シャネルの名言に、『アクセサリーをつけるときは、必ず最後にひとつをはずすこと』というものがあります。

……が!! 私は逆に皆さまには、『アクセサリーをつけるときは、必ず最後にひとつ足すこと』を、強くオススメします。

これはどういうことかというと、ココ・シャネルが生きていた時代は、女性がコルセットをしめ、長いドレスを着ていた時代。貴族達はアクセサリーをジャラジャラつけ、晩餐会を開いていた時代でした。

しかし、現代の女性、特に私のサロンの生徒さんを拝見していますと、圧倒的につけているアクセサリーが少ないのです。全くつけていないか、時計のみ、ピアスのみ……。

これは、とても損をしています!

アクセサリーをきちんとつけている女性は、

「見た目に気を配っている」
「女性であることを楽しんでいる」
「オシャレを楽しむ余裕がある」

という印象を相手に与えることが出来ます(ただ、つけるだけで)。

しかも、人の記憶は至近距離で残るもの。その人がどんなデザインのボトム(スカートやパンツ)を履いていたかは覚えていなくても、その人がどんなデザインのトップスを着ていたかは覚えていますよね。

お顔周りにアクセサリーを持ってくることで、より相手の視線が集まり、お顔を覚えてもらいやすくなります。

まさに良いことずくめ!

普段アクセサリーをつける習慣がない方は、ついついつけ忘れて家を出てしまうと思います。その対策として、「アクセサリーポーチ」を必ずバックに入れて持ち歩きましょう。

何も、全てのアクセサリーを持ち歩くのではなく、「仕事用の小振りなもの」「デート用の大振りなもの」「合コンやパーティー用の華やかなもの」など、いくつかのシーン毎に1~2個ずつ入れておくといいと思います。

アクセサリーを賢く利用して、女子力をアップさせましょう。

●ライター/澤口珠子(婚活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする