“付き合っているかわからない”曖昧な関係に終止符を打つ方法

【相談者:20代女性】
はじめまして。友人の紹介で知り合った男性に恋をしています。彼は仕事が忙しい人で、毎週の休みに会うことは出来ませんが、彼が仕事がないときはデートをしている関係です。体の関係もあるのですが、「付き合おう」と言う言葉がなく、本当に付き合っているのかわからないです。いつもではないのですが、「好きだよ」とは言ってもらえるけれど、それ以上はありません。

「私たち付き合っているの?」と聞けばいいことなのですが、聞いて、付き合っているつもりがないと言われたらショックで、聞くに聞けないままでいます。私たちは本当に付き合っているのでしょうか?


ご相談ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

好きな人と過ごせる時間はとてもしあわせです。しかし、今の自分の関係が不確かな状態だと、心からしあわせと感じられないのも確かですよね。

このような状態の場合、

・彼に確かめる
・今の状態を楽しむ

ことになりますが、後者は少しつらい状態ではないでしょうか。

実際に、後者の場合は「付き合っているの?」と不安に思うことはありませんので、今のように「付き合っているかわからない」と悩んでしまう時点で、お付き合いしています! とは言い難い状況です。

140312katase

曖昧な関係にオッケーを出していませんか?

“付き合っているかわからない”と悩む女性の相談を受けると、自分の好きの気持ちに流されてしまい、相手の気持ちだったり自分の不安は見ないようにしてしまっていることが多いです。

と言うのも、付き合っているかどうか不安に思うのなら、確かめるのが一番の近道です。しかし、それが出来ないのは、「自分のしあわせ」よりも「自分が哀しまないこと」を優先してしまっているからです。

今以上を望まず、今以下にならなければオッケーを出してしまっている状態。

それでは、相手も今の状態に不満を持っているなんて、気づくと思いますか?

自分にとっての恋人の定義はなんですか?

例えば、お休みはデートをする、友人に紹介してもらえる、旅行へ行く……。自分にとって、恋人はこうだー! と思うことを考えてみてください。

それに全て当てはまるのであれば、相手が「付き合おう」と言わなくても、胸張っていれば良いんです。

それで、「付き合っていると思わなかった」と言われる結果になれば、1つの恋が終わっただけです。

付き合っていたら、そんな想いしなかった? ううん、それであれば付き合っていても、お別れすることになります。付き合っていると思われなくても、間違いなくしあわせな時間がたくさんあったわけですよね。それはなくなったりはしません。

「告白された」と言う

ある女性も、このような、付き合っているか付き合っていないのかわからない関係でした。そんなとき、別の男性から交際を申し込まれたそうです。彼女の心は今の曖昧な彼にあったので、その彼に聞いたそうです。

「○○さんに告白されました。“彼氏がいるから”と断るつもりですが、彼氏と思っても良いんですか?」

すると彼は、「きちんと伝えていなくてごめん」と言って、正式に交際を申し込んでくれたそうです。

現状を変えるためには、ぬるま湯につかっている状態を変えなければいけません。現状を変えないまま相手の反応を待っていても、彼は今の状態に満足していると思いますので、変わってはくれません。


恋愛に、「これが正解!」というものはありません。だからこそ、悩んで迷って……でも、それが一般的な型にはまるのではなく、あなたが「しあわせだ!」と感じられたら、かけがえのない最高の恋愛ではないでしょうか。

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (8)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする