ホワイトデーを甘い夜に! プレゼントに最適な洋楽ソウルアルバム6選

【相談者:10代男性】
横浜に住む大学生です。音楽好きな彼女へ、バレンタインのお返しにCDをプレゼントしようと思っています。彼女は洋楽のソウル・サウンドが好きなのですが、僕にはさっぱり知識がありません。新旧とかは問いませんので、彼女好みのちょっと甘い感じで、夜が似合うソウル・アルバムがあれば教えていただけませんでしょうか。

qa_a ホワイトデーに贈りたい洋楽ソウル・アルバム6選。

こんにちは。音楽ナビゲーターの後藤たかひさです。

“愛のイベント”に、甘いソウル・サウンドってぴったりですよね。

さっそく今回も、知り合いの音楽関係者33名に聞いてきました。その中から複数回答のあった、6アーティストのアルバムをご紹介いたします。是非、参考になさって下さい。

th_140311goto

(1)『Love Songs』Isley Brothers

山下達郎さんにとって永遠のアイドルであり、そしてリスペクトしているというアイズレー・ブラザーズ。ファンキーなナンバーも最高な彼らですが、このアルバムは彼らのメロウでスイートな音の魅力が詰まったバラード・ベスト盤なのです。

(2)『Love Songs』Manhattans

夜のちょっと一息に、お酒でも飲みながら酔いしれていたい極上のラヴ・バラード集です。甘さと渋さが程よくブレンドされた、お洒落でソウルフルな世界を味わっていただけるのでは。

(3)『How ‘Bout Us』Champaign

SOUL/FUNKをベースにAORテイストを兼ね備えたサウンド、そして爽快なコーラスがとても心地いいアルバムです。彼らの曲を肴に、ふたりでシャンパンを味わうのも有りかと(ダジャレ……汗)。

(4)『Rapture』Anita Baker

彼女のけだるく雰囲気のある歌声に心癒されます。くつろぎと落ち着いた夜のひとときを提供してくれる、80年代を代表するブラック・コンテンポラリー・アルバム。

(5)『This Love’s For Real』Chapter 8

アニタ・ベイカーもかつてリードシンガーとして在籍していたというChapter 8。優雅で都会的でゴージャスなアーバン・サウンドが楽しめます。珠玉のミディアム・ナンバーの数々をお楽しみ下さい。

(6)『A Strange Arrangement』Mayer Hawthorne

新進気鋭の白人スイート・ソウル・シンガーです。古き良き時代のソウル・ミュージックを現代風にアレンジしていて本当にお洒落なアルバムです。今時のブルー・アイド・ソウルをご堪能あれ!


自分の好きな曲を押し付けるのではなく、彼女の好きな音楽の中からプレゼントを選ぶというところに、あなたの彼女に対する思いやりや愛情を感じました。

もしご予算の都合がつくようでしたら、こんなソウル・ナンバーが流れるお店でお食事する、なんていうのもいいかもしれませんね。ふたりで甘い時間を過ごされて下さい。素敵なホワイトデーになりますように。

●ライター/後藤たかひさ(ラブソング専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする