好き同士なのに喧嘩が絶えないカップルが歩み寄る方法

【相談者:20代女性】
交際している彼と、ケンカが絶えず悩んでいます。彼とは根本的に性格が合わないのかもしれないけど、大好きだし大事に思っています。私は、不満があるとすぐに伝えてしまう性格です。わかってもらえるまで言ってしまいます。直さなければいけないとわかっていますが、我慢しすぎて爆発してしまうと考えたら、やっぱり言ってしまいます。

どうしたらうまくいくでしょうか……。彼とは別れたくないし、楽しく付き合っていきたいです。


はじめまして、恋愛コラムニストの内埜さくらです。

お二人はケンカが絶えないとのことですが、ケンカの理由が書かれていないので具体的にお答えしづらいのですが、以下に当てはまったりしているでしょうか。

“マイナビニュース”の「恋人とケンカしてしまう理由ランキング」です。

・1位……返事が適当(19.2%)
・2位……デートに遅刻する(12.9%)
・3位……デートをドタキャンする(12.0%)
・4位……会おうとしてくれない(10.2%)
・5位……デートのときにテンションが低い(10.2%)

また、「ケンカしても恋人を嫌いになれない理由」というアンケート結果も以下にありますが、わたし自身も、これに当てはまっていれば、別れは回避できる可能性が高いと考えています。

・1位……一緒にいると落ち着く
・2位……自分を一番愛してくれている
・3位……自分を一番理解している
・4位……付き合いが長すぎる
・5位……自分が辛い時に支えてくれた


いかがでしょうか。

相談者さんは、「不満があるとすぐに伝えてしまい、わかってもらえるまで言ってしまう性格」とのこと。この不満を一度、冷静に分析してみてください。その不満の原因というのは、大概が、相手が自分の思うとおりに動かない(言ってくれない)ことから起こる「ストレス」ではないでしょうか。

140228utino3

他人と過去は変えられない

相談者さんにお伝えしたいのは、「他人と過去は変えられない」ということ。自分の思いどおりに他人に動いてもらうことは、基本的には難しいという現実です。誰だって自分の意見を受け入れてもらえないうえに、相手から意見を押し付けられたら嫌気がさしますよね。これは彼も同じ思いなのではないでしょうか。

きっと相談者さんは、ご自分のことを誰よりもわかってもらいたいからこそ、思いをストレートにぶつけてしまうんですよね。ですが、お互いを理解し合うということは、自分の気持ちを100%、相手に把握してもらうことではありません。自分とは違う相手の意見を受け入れることも、理解するうちに入るのではないでしょうか。

ですから、「我慢して爆発」するのではなく、相手の意見を認めた上で柔軟に受け入れる姿勢も、相談者さんには必要かもしれないな、とご相談内容を拝読して感じました。

とはいえ、「ここは譲れない!」という部分もありますよね。私事で恐縮ですが、わたし自身は常に「ありがとう」と伝えることを実行しつつ、何かをお願いしたい時は、「それをすることによって相手も得られるメリット」を付け加えています。

相手も得られるメリット

一例を挙げると、ほんの些細なことですが、わたしはトイレを使用したらシートのフタを必ず閉じますが、相手はずっと、フタを閉じない生活スタイルを続けてきていました。ここで、「トイレのフタ、閉じてよ!」と言っても、相手の生活習慣はそう簡単には改善されませんし、することも難しいと思います。

そこでわたしは、「風水ではトイレのフタを閉じると金運が上がるそうなので、お願いします」と伝えました。金運が上がるかどうかは別ですが、これは相手も得られるメリットと言えるのではないでしょうか。

親しき仲にも礼儀あり

「ありがとう」という言葉は、作ったご飯を完食してくれた時、ゴミ出しをしてくれた時、ストレスのはけ口になってくれた時……数え上げたらキリがありません。1日に何度も言います。

結婚して一緒に生活をしている状態でこれですから、婚姻関係がない恋人同士であれば、さらに気遣いが必要ではないでしょうか。「親しき仲にも礼儀あり」は、恋人同士でも夫婦でも変わらない、共通のルールだと思うのです。

この、「親しき仲にも礼儀あり」を頭の片隅に入れておけば、常に相手の立場に立って物事を考えられるようにもなります。「こう言ったら相手はどう思うか」と考えてから、思いを言葉にする訓練ができるのです。

ですから、なかなか難しいかもしれませんが、相談者さんも練習してみてください。


また何かありましたら、いつでも連絡をくださいね。彼と仲良しのまま、幸せなおつき合いが続きますように。

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (16)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする