派手すぎず遊びを取り入れる! メイクのマンネリ対策2つ

【相談者:20代女性】
いつもコラム楽しみにしています。ご相談なのですが、メイクがマンネリ化してきてしまいました。目元は茶系のアイシャドウとアイライナーに黒のマスカラ。頬と唇はピンク系という感じです。最近、そんな普通のメイクがつまらなくなってきたのです

上手くカラーを取り入れたいと思っているのですが、初心者向けで、派手すぎないカラーメイクを教えて頂けないでしょうか?

qa_a 初心者向けの、派手になりすぎないカラーメイクをご紹介します。

こんにちは、ご相談ありがとうございます。

ブラウンやピンク系のナチュラルなメイクも素敵ですが、たまには色で遊んでみたくなりますよね。そのお気持ちはよく分かります。

毎日のメイクがマンネリ化すると、メイクをすること自体が面倒くさくなってしまいます。そうならないためにも、メイクに遊びを取り入れてみましょう。

140219masima

メイクのマンネリ対策! 上手に色を取り入れよう

ちなみに、私はカラーメイク大好き。派手なカラーもばんばんメイクに取り入れています(もちろんTPOに合わせて)。

しかし、相談者様のご要望が『派手すぎないカラーメイク』とのことなので、ナチュラルに仕上がるカラーメイクをご紹介します。

(1)アイメイクに取り入れる初心者向けカラーは、ピンク・カーキ・ネイビー

アイメイクに使うカラーがブラウン系ばかり、という方にオススメのカラーが、ピンク・カーキ・ネイビーです。その中でもピンクのアイシャドウは、ドラッグストアでも沢山売っているので、選びやすいと思います。

知人の美容部員さん(20代)曰く、

『ピンクのアイシャドウを涙袋に塗ったり、ピンクのペンシルアイライナーで下まつげの間を埋めると、瞳がうるうるに見える』

だそうです。

他にも、カーキやネイビーのアイライナーでラインを引くと、ブラックよりも派手すぎず、ブラウンよりも目力が付くのでオススメ。

レッドやヴァイオレットなどの派手なカラーも、目尻だけにラインを引くなど、一部分に入れれば使いやすいですよ。

(2)リップメイクは、違うカラーの2色重ね

ピンクのルージュを塗ったら、グロスもピンクを塗るというのが一般的だと思いますが、違うカラーを重ねるのもオススメです。

ピンクのルージュの上に、オレンジのグロスを重ねる。レッドのルージュの上に、ピンクのグロスを重ねるなど。組み合わせを変えるだけで、いつもと違う発色をするので楽しいですよ。


いかがでしたでしょうか?

カラーメイクは、『派手』『難しい』などと思われがちですが、ナチュラルに魅せる方法も沢山あります。是非、様々なカラーメイクを試してみてください。

●ライター/真島あみ(色気専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする