休日のお楽しみ! 学生向けナチュラルメイクのポイント2つ

【相談者:10代女性】
高校1年の女子です。真島さんに相談したくてメールさせてもらいました。最近、学校が休みの日にメイクをするのが楽しいです。お母さんのメイク道具を使わせてもらったり、近所の薬局で安いアイシャドウやチークを買っています。高校生がメイクをするなんてまだ早い、ということは分かりますが、カラコンやファンデーションは使わず、アイメイクとチークとリップくらいなのでいいかなと思っています。

学生の休日におすすめな、自然なメイクを教えて下さい!

qa_a 学生にオススメのナチュラルメイクを伝授します。

こんにちは、ご相談ありがとうございます。

学生のころ、私も休日にメイクをしていました。アイシャドウやルージュを塗るだけで、すごくドキドキしたのを覚えています。

まず、高校生がメイクをすることについて。これに関しては、人それぞれ意見が違うとは思いますが、毎日がっつりメイクをするのではなく、休日にアイメイクやリップメイクをするくらいなら私はいいと思います。

ただ、忘れてはいけないことは、お母さんのメイクアイテムを使わせてもらっていたり、メイクアイテムを買うのにお金を出してもらっているのなら、きちんとお母さんにメイクをすることの許可をもらうこと。そして、肌を傷める可能性もあるということを理解した上でメイクをしましょう。

140219masima

学生向けのナチュラルメイクのポイント

(1)アイメイクはブラウン系

『黒のアイライナーやマスカラを使うとケバく見えるので、マスカラとアイシャドウは茶系』

『ブラックのアイライナーで囲み目を作ると、一気に老ける! アイメイクはブラウン系でまとめるのが自然』

学生(高校~大学生)を対象に取材したしたところ、上記のような意見が多くありました。

もちろん中には、カラーコンタクトや付けまつげも使用してばっちりアイメイクするという意見もありましたが、あくまでも“ナチュラル”に自分の素材を生かしたアイメイクをするという意見が目立ちました。

アイシャドウ、アイライン、マスカラを「ブラウン」で統一すると、派手になることなく自然に仕上がります。また、マスカラはお湯で落ちるフィルムタイプのマスカラを使用すると、まつ毛の痛みが減少されますよ。

(2)チークとリップは、赤で血色アップ

学生さんにオススメなメイクが、チークやリップに赤を使用するメイク。赤というと大人のイメージがありますが、赤は学生さんにぴったりのカラーなのです。

赤のチークは、ふんわりと上気したような頬を演出し、赤のルージュやグロスは、健康的な唇に仕上げます。練チークやグロスなどで、是非赤を使用してみてください。

ただし、塗り過ぎ&付けすぎると、メイクした感が強く出てしまうので、量には気を付けましょう。


メイクをしたあとは、必ずしっかりとクレンジングし、お肌を保湿してくださいね。

分からないことがあったら、いつでもご相談ください。

●ライター/真島あみ(色気専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする