彼氏の友達と浮気や不倫した場合の2大リスク

【相談者:20代女性】
はじめまして。相談させて下さい。私は付き合っている彼氏の友達と、不倫をしています。もともと、不倫する気なんてなく、遊びに誘われた時に体の関係を持ってしまいました。私は一度きりのつもりで縁を切ろうと思っていたましたが、その時、写真を撮られていたらしく、不倫の関係をやめたいと話をすると、写真で脅されてしまいます。話を聞いてくれないし、連絡しないと電話はくるし、メールも何通も送られてきて怖いです。なんとか彼に諦めてもらいたいのですが、私の話を聞き入れようとしてくれません。

彼が私と別れてくれる方法はないでしょうか? もう毎日怖いです。


ご相談ありがとうございます。アディーレ法律事務所弁護士の篠田恵里香です。

まずは、きっぱりとその相手と別れることが大切です。毎日お辛いかもしれませんが、このまま不倫を続けていると、あなたにとっても法的なリスクが大きくなります。

140218shinoda

(1)相手の妻から訴えられるリスク

たとえ一度きりであったとしても、あなたが「既婚者と肉体関係を持った」という行為は、不法行為(民法709条)に該当します。なので、相手の妻からあなたに対し、慰謝料請求が可能となってしまいます。不倫行為の期間が長ければ長いほど、慰謝料の金額は増額する関係にありますので、これ以上、自身の責任を重くしないためには、なるべく早く相手と別れるべきです。

ただ、あなたが相手と関係を持った際、「過失なくして相手に妻がいることを知らなかった」のであれば、慰謝料を支払う義務はありません。また、あなたが相手の妻に対し、慰謝料を支払う義務を負ったとしても、当然相手自身も連帯して責任を負うべきですね。

けれど、今回の場合はご相談者さんが、相手が既婚者と知っていた可能性がありますので、軽い気持ちがかなりのリスクになって返ってきそうです。

(2)自身の彼から訴えられるリスク

あなたと彼との関係でも問題が生じる可能性があります。通常の交際関係であれば、たしかに自由恋愛の世界ですから、あなたが浮気をしても法的な責任を負うことは原則ありません。ご相談内容からはわかりませんが、仮にあなたと彼との間で「結婚の約束」をしていたり、同棲をして内縁関係にあったような場合には、婚約破棄、内縁破棄を理由に慰謝料請求をされてしまう可能性があります。

つまり、ご相談者さんの行為は、関係によっては双方から慰謝料請求をされる可能性もなくはないのです。また、少なくとも彼を傷つける事態であることは間違いないので、今の彼との関係を大切に想うのであれば、トラブルの元となりそうな相手との関係はきっぱり切りたいところですね。

どうやったら別れられるか

法律上、婚約関係や内縁関係にない限り、交際をやめるもやめないもこちらの自由です。なので、交際を続けろといわれても続ける義務などありません。しかも、「不倫をやめないように強要すること」は、違法行為を迫ることであって、法律的にも許されないことです。

「写真の存在を盾に脅す」ことも、ご相談者さんが実際に恐怖を感じていますし、場合によっては、「脅迫罪」に該当する可能性があります。こちらから相手に対し、慰謝料請求ができる可能性も皆無ではありません。

ただ、今回のケースはひとりで対応することが困難そうです。この場合は、弁護士を立ててきっぱりと、「不倫の強要をやめなさい。写真を廃棄しデータを削除しなさい。そうでなければこちらも法的手段に訴える」と申し入れることが大事です。相手も自身の法的責任を認識すれば、そのような執拗な行為は止める可能性が高いと思われます。場合によっては、一筆書かせるというのも効果があるかもしれません。

今回の相手はストーカー気質なところもありそうなので、一人で抱えるのは危険かもしれません。現在お付き合いしている彼のためにも、ご自身のためにも、まずは弁護士に相談してみてくださいね。

【関連コラム】
必見! ストーカー被害に遭った時、貴方がすべきこと!!

●ライター/篠田恵里香(アディーレ法律事務所:東京弁護士会所属)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする