学歴や年収ばかり見てしまう! 高スペックな男にしか恋できない女の心理

【相談者:20代女性】
私は平凡な家庭に育ち、地元の専門学校を卒業した後、OLになりました。私の悩みというのは、男性のスペックにこだわってしまうことです。卒業した大学のランクや職業、年収など、顔や性格よりも先にその人の経歴にこだわって、恋愛感情を抱いてしまいます。自分でも高望みだなと分かっているのですが、妥協ができません。

しかし、先日はハイスペックな彼に、「彼女にはできないけど、取り巻きにしてあげてもいい」という超上から目線の発言をされて、我に返りました。もっと身の程をわきまえれば、こんな言い方されずに済んだんじゃないかと思うと、悔しく思います。しかし、取り巻きから彼女になれないかな、という淡い希望も抱いてしまいます。どうすれば、高望みする性格が直りますか?

a スペックにこだわるのは恋愛経験が少ないから!

質問をありがとうございます。スピリチュアル専門家の加藤かとるです。

スペック高い男性、いいですね。私も一時期憧れました。恋しました。しかし玉砕したので、今は未練も無いです。この境地に至るまで、なかなか内面的な葛藤がありました。

あなたのお悩みは、ハイレベルな男性の経歴に惚れてしまうところですね。それは多くの女性にありがちな傾向だと思いますよ。特に恋愛経験の少ない人は、数値や言葉にしやすい肩書きに惹かれやすいですね。

恋愛経験というものは、相手の人柄や内面を観察できるようになるように訓練することです。その人の態度を見て会話をし、自分で判断する能力を養わなければ、本当の愛を知ることは難しいでしょう。

140210kato

男のスペックが自分を救うと思うな! 愛はイーブンな関係であるもの!

男性のスペックにこだわる人の特徴として、なんらかのコンプレックスを持っていることが挙げられます。そのせいで、人より劣っているのではないかという無意識的な不安に悩まされ、そこから一発逆転するためには、「自慢できる男性をパートナーにすること」という思い込みに支配されてしまうことが、しばしばあります。

ところがです。愛はお互いを交歓するもの。与えられるだけの不平等な関係は、恋愛とは決して言えません。

取り柄のある男性は、自分の長所もチャームポイントも熟知しています。だからこそ、ウブなあなたのような女性を、自分に恋させることも可能なのです。しかしその彼は、あなたに愛を与えません。だからこそ、「取り巻きにしてあげてもいい」とは言います。けれども、あなたを彼女にはしないでしょう。

なぜならば、あなたを恋人にしても、彼にはメリットがないからです。

もっと自信を持って! あなたらしい魅力をみがいて!

有名なカウンセラーのスコット・ペックの名言に、このようなものがあります。

『自分自身を重んじない限り、自分の時間を重んじることはないだろう。自分の時間を重んじない限り、それをもって何もすることはないだろう』

叶う可能性の低い恋の憧れに時間を費やすよりも、あなた自身を重んじてください。そして、自尊心を高めましょう。自分を高めれば、誰があなたに必要で、どんな考えが不要なのか、見分けられるようになるでしょう。

若い時間は限られています。誰かの取り巻きになるよりも、愛し合えるお相手を探す旅に出ませんか?

私はあなたを応援していますよ!

●ライター/加藤かとる(スピリチュアル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする