モテない女の下着選び5パターン

【相談者:20代女性】
一度も彼氏ができたことがなく、誰に見せる訳じゃないからと、ずっと適当に下着を選んでました。お店で採寸してもらったことがなくて、通販で下着を買ってます。恥ずかしいし、それではダメなんでしょうか

a 「彼氏がいたら付けない下着」は今すぐ捨てよう。

こんにちは。彼氏づくり専門家の菊乃です。

下着のように外から見えない部分には、手間もお金もかけていられないという方がいます。

「だって見られるわけじゃないから」

ですが、自分しか見ない下着に気を配ることが、女性としての自尊心を育てるのです。しかし、ファッション雑誌にも、下着はあまり掲載されません。そのため、買い替え頻度や選び方に、大きな個人差が生まれます。

上を言いだせばキリがありませんが、今回は実際にいた「ドン引き下着選び」をご紹介します。

「そんな人いるの?」って感想ならセーフ。もし当てはまっていたら、こっそり改善してください。

140206kikuno

(1)ブラジャーはカップ付キャミソール

「ブラジャー持ってないです」って人が、たまに存在するのです。いつでもカップ付キャミソールを着用しているのだとか。それではバストが崩れますし、スタイルが崩れます。貧乳でも、ブラジャーは必須。

(2)お店で試着・採寸していない

直接肌に触れる下着は、服以上にサイズが変わりやすいです。

ある女性は、中学からずっとBカップをつけてました。吊革につかまったり手をあげると、ずれるのですが「後ろのホックは閉まるし、ブラジャーってこういうモノ」と思っていたそうです。実際に、お店で採寸したらDカップにアップ。Dカップのブラジャーにしてから、姿勢もよくなったとか。

さらに同じDカップでも、メーカー、ブランドによって形は様々です。試着して、自分に合う形を選びましょう。脇にはみ出たぜい肉も、カップの中に納まれば、「おっぱい」です。

(3)過去1年間、新しい下着を購入していない

「見せないから」と後回しにしている女性の中に、「気が付くと1年以上新しい下着を買っていない」という方もいました。丁寧に手洗いしていても、採寸、試着して選んだとしても、古くなればワイヤーが曲がったりして劣化します。

中には、下着を普通に洗濯機でガラガラ洗っている方もいるので、その場合は、より劣化が早いです。“ワコール”のホームページによると、ブラジャーは手洗いがベスト。忙しくて、どうしても洗濯機で洗う場合も、弱水流でランジェリーネットに入れて洗いましょう。

(4)上下バラバラ

「最初は上下セットだったけれど、ショーツだけくたびれたから捨てて、ブラが余ったからバラバラになった」って人もいますが、初めから上下セットで買わない人もいます。「その方が安いから」らしいのですが、その選び方って、女捨ててます。

よほどの特殊サイズじゃないかぎり、下着は上下セットをおススメ。上下セットの方が、気持ちが上がりますし、見えないところに気を配ることで、仕草も女らしくなります。上下セットで最初にショーツ2枚買えば、長く使えますよ。

(5)色が黒・ベージュばっかり

黒い服を着たときに、黒いブラジャーならいいのです。白いシャツを着るから、目立たないベージュを選ぶならいいのですが、せっかくいろんな色が売っているのに、手持ちの下着が「黒・ベージュばっかり」という女性がいます。

選ぶ理由は「汚れが目立たないから」「無難に」だそう。この選び方も、女捨ててます。試しにピンクの下着を付けてみましょう。「私も女だった」って思い出すから。


いい下着を選ぶって、自分を女性として大切にしていることにつながります。

「彼氏がいたら付けないような下着」で生活してはいけない。

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (18)
  • うーん (21)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする