12星座別週間(2/6〜2/12)恋が成就する! アロマテラピー占い

皆様こんにちは。占いライターの瑠璃光ルナです。

今回は、アロマテラピーと西洋占星術を組み合わせた、「恋するアロマテラピー占星術」です

このアロマテラピー占星術では、「○○座の人は、この時期、こんな精油を取り入れると調子がいいですよ」という、恋に効くアロマを占ってご紹介します。

星座(サイン)に対応する精油がありますので、まずは、太陽星座の精油をベースに、トランジットのアスペクト(座相)を参考にして、いい恋がつかめるベストな香りを調合します!

牡羊座

牡羊座の人はこの時期、ルーラーの火星が天秤座でノーアスペクトの状態です。一人で暴走しやすくなってしまいがちなので、金星の力を借りてみましょう。愛情深くなれて、バランス感覚が冴えます。ゼラニウム、サンダルウッドがオススメ。

牡牛座

牡牛座の人はこの時期、ルーラーの金星が冥王星とコンジャクションしています。冥王星は、闇の支配者、死を暗示しますので、どうしても気分が沈みがちに……。金星の精油で華やぎを与え、冥王星の精油で気分を一新させましょう。ネロリ、ジャスミンがオススメ。

双子座

双子座の人はこの時期、逆行を迎えています。独特のひらめきや知的な会話が影を潜め、動作が緩慢になりがちなので、水星の精油で活力を与えましょう。ペパーミント、レモングラスがオススメ。

蟹座

蟹座の人はこの時期、ルーラーの月の影響を強く受けます。中でも木星と月がコンジャクションを迎えるときには、気持ちが大きくなりやすく、自分にも人にも寛容になれます。月と木星のブレンド、オレンジやレモンなどの柑橘系が最高です。

獅子座

獅子座の人はこの時期、水星と太陽のコンジャクションの影響を受けます。水星は逆行中ですから、太陽の意志が弱くなりがち。自信を持ちたいときに活躍してくれる精油が、ローズマリーです。

乙女座

乙女座の人はこの時期、水星が逆行で、海王星とコンジャクションなので、ロマンテイックなムードを作るコミュニケーションが不足しがち。優雅な気分にしてくれる精油は、フランキンセンスです。

天秤座

天秤座の人はこの時期、火星と太陽のアスペクトに助けられます。強い美しさが強調されるジンジャーやバジルなどのスパイス系がオススメ。

蠍座

蠍座の人はこの時期、太陽が蠍座の土星とスクエア状態です。頑張り過ぎてギスギスしがちなので、月の精油のジャスミン、カモミールで、緊張感をほぐすといいでしょう。

射手座

射手座の人はこの時期、ルーラーの木星が金星とオポジションです。享楽思考が高まり、歯止めが利かなくなりそうなので、土星の精油の力を借りましょう。ジュニパーやパチュリがベスト。

山羊座

山羊座の人はこの時期、金星の力を受けますので、コツコツと努力する楽しみを感じることができるようになります。ダイエットをするなら短気集中ではなく、計画的にやると成功するでしょう。美意識を高める精油は、ユーカリ、ティートゥリーなど。

水瓶座

水瓶座の人はこの時期、太陽と天王星がハードアスペクトにあります。神経質になって過敏に反応しやすいので、気分を和らげる木星の精油の力を借りましょう。ローズウッドがオススメ。

魚座

魚座の人はこの時期、木星と海王星のトラインを形成します。ロマンスが発展しやすい運気です。ふわふわした気持ち良さが続くでしょう。恋のボルテージを上げるには、ピーチ、ライムなどがオススメ。


日々変化するコンディションを知って、足りない力を意識的にアロマの香りで補えば、いつでも輝いたあなたでいられますよ。

●ライター/瑠璃光ルナ(占い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする