今は二股でも将来彼女の“本命”になりたい男性へのアドバイス

【相談者:20代男性】
長年交際し、一時は同棲までした彼女がいます。「元彼女」と言えないのは、まだ関係が続いているからです。僕たちは相性が良いのか、彼女とはなかなか縁が切れません。他にボーイフレンドがいると言っていますが、何気に一途です

そんな彼女の本命にしてもらうには、どうすれば良いのでしょうか?

a それは彼女にコントロールされているから! 二股のワナ!

質問ありがとうございます。二股人間を観察してきたスピリチュアル専門家、加藤かとるです。

あなたのお悩みは、元彼女(あえてこう書かせていただきます)の本命彼氏になりたいということですね。好きな人に一途になってもらえない悲しみはよく分かりますが、チョット待て! 文面から察するに、元彼女は相当なラブテクニシャンだと思いますよ!

140203katou

恋の成功者と敗北者の違い

複数の人と、恋愛関係を維持する人の特徴があります。

それは、「気配り上手」「コミュニケーション上手」です。こまめに人と接することを楽しみ、他者の心の動きを観察するタイプです。いつでも、どこでも自分のポジションを確立し、そこからブレない人が、ラブテクニシャンになれるのですよ。

基本的に寂しがりやさんですね。だからこそ、見捨てられないように、狙った獲物は逃さないように、ガッツリキープするのです。

あなたは狙われた人。なかなかそのワナから逃れられません。なぜならば、適度な距離を保たれて「気分がラク」だからです。元彼女は、あなたに他のボーイフレンドの存在をチラつかせて、かつ一途さを演出するオンナ……。怖いくらいお上手です。あなたは元彼女に、いい感じに泳がされているだけでしょう。縁が切れないのではなく、元彼女が、縁を切らないだけの話です。

愛には光と影があって当然

二股をかけられて、いつか本命になりたいと願う人は、とても多いと思います。

でも、よく考えてください。その心地よい距離感。見えないお相手の短所の数々はスルー。すべてが虚構的ではありませんか? 本当の愛には、光の裏に影がありますよ。つまり、嫉妬されたりしたりという、どうにもならない「感情問題」です。そこを省いて、さあ愛してほしい、愛されたいと望むのは、ちょっと違うのかもしれませんね。

腐れ縁を自分から絶つ勇気を持とう!

スピリチュアルの世界では、古い縁を切ったあとに、その隙間に新しいご縁がやってくると言います。心のガラクタを捨てれば、キラキラと見えてくるものがありますよ。それこそ、あなたが、“本当に大切にすべき存在”なのかもしれませんね。

愛し合った過去を葬るのは、とても勇気がいる行為。でも大丈夫。真実の愛こそが、一途さを伴っているのです。お互いにね。

●ライター/加藤かとる(スピリチュアル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする