相手を尊重しない彼氏との愛情バランスの取り方

【相談者:20代女性】
現在付き合っている彼氏が、私を見下していてつらいです。私は、男性は立てるべきと信じ、自己犠牲の気持ちで尽くしてきたのですが、どんどん横暴になる彼に不安を感じています

いつでも彼を優先するのは間違いでしょうか。

a あまり、自分をおなめにならないでくださいませ!

こんにちは。ライターみわあやのです。

あなたには愛される価値があります。なのに、自分を大切にしてくれない人と付き合っている意味はなんでしょうか。“自分はその程度の扱いが妥当な人間だ”と、心のどこかで感じているふしはありませんか。

いっそ、男を立てるための我慢なんか、スッパリやめましょう。

もちろん人間関係で、相手を尊重するのは重要だと思います。でも、そのために自分が犠牲になっていては、結局、誰もしあわせにはならないです。

140123miwa

「自己犠牲」なんて、結果論なのだから、忘れてしまいましょう

こうやって相談を受けていると、相談者さんと同じ悩みを抱えている人によく出会います。みなさん、なにやら“相手に愛されるためには、自分が我慢しなければならない”と考えているようですが、違いますよ。また、自己犠牲的な愛情を注いでもらえることに憧れ、相手にそれを求める人も多いです。

相手との関係をよくしようと、いつも我慢して折れていると、自分の意見を失っていきます。そのうち、自分がどうしたいのかすらわからなくなり、自尊心も低くなります。すると、誰かに認めてもらいたくて、意思を殺してでも相手に尽くします。

心理学では、自尊心が低い人は周囲に軽くみられ、ぞんざいな扱いを受けやすいといわれています。人間には、自分より立場の弱い人の存在を確認することで、安心するような醜い部分があるからです。

はっきりいわれると、すごく嫌な気持ちになったと思います。他人を低くみて安心するのは、本来誰でも持ち得る心理。ですが、ほとんどの人が内心で“それはよくないことだ”とわかっているから、罪悪感を抱くんです。

自分を犠牲にして他人に合わせるのは、相手に対して、無意識の罪悪感を植え付けるのとおなじ、なのです。自分では気が付かない程度の小さな罪悪感が積もっていくと、人間は自尊心を持てなくなります。そして、その不安を取り除くために、さらに相手を見下す。こういう負のループで関係が破たんしていくケースは多いです。

うまくいっているカップルのやり方とは

これまで、数多くのカップルに出会ってきました。その中で、長く付き合っていて、2人とも「しあわせ」と言い切った人たちには、2パターンの関係性がみられたのです。

(1)彼女は「男は立てるべき」だと思っていて、彼は「女性を守ること」を心がけている

(2)どちらも異性に対して「こうあるべき論」はもっていないが、お互いにいいたいことを率直にいいあえる

「男を立てる」という考え方も、「女性を守る」という生き方も、相手を尊重するという意味で、メリットはあります。ただし、これは、両立してなんぼ、なのです。

男性側ばかりが「立てろ」、女性側ばかりが「守れ」と主張していては、決裂するか、どちらかに負担がかかりすぎます。お互いが、「立てよう」「守ろう」として、やっと成立する考え方です。

人間同士として、自分の意見ははっきり言う。相手の主張も聞く。ケンカをしても納得いくまで話し合って、お互いにとっていい答えを見つけていく。これも、結果はおなじこと。自分の意思が尊重され、相手の意見も大切に考える。これができなきゃ、不満をかかえたまま過ごすことになります。

自分と相手、お互いの性質に合った方法で向き合って欲しいと思います。どちらもできない相手ならば、あなたから見限ってもいいんですよ。

今回の解脱ポイント

・自己犠牲なんて概念、捨てちまえ
・「男を立てろ」は「女を守る」とセットになっていないと無意味
・まず、大切にしたいのは「自分の意思」です

【関連コラム】
いつも優位に立ちたがる彼氏を手のひらで転がす方法
男をうまく手の平で転がす3つのポイント

●ライター/みわあやの(カルチャー専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする