男がつらい失恋から立ち直る方法まとめ

失恋をしたあと、一般的に男性は女性より失恋の悲しみ、ショックが大きく、立ち直りが遅い傾向があるといわれています。

これは異性と別れたあとに次の彼氏や彼女ができた場合、女性は恋人を「上書き保存」をするため昔の記憶を消すのですが、男性は新しい恋人を「別のフォルダーに保存」するため、ずっと覚えているという特徴があるためともいわれています。

こういった失恋のあとの男性と女性の心理状態や行動の差から、男女の立ち直りに違いが出てくるようです。

では、なぜ男性は失恋の痛みから立ち直りにくいのでしょうか?
立ち直る方法や、失恋を引きずる理由までをまとめましたので、参考にしてください。

男性が失恋から立ち直る方法

失恋から立ち直る方法はいくつかあります。
これが正解という答えはありませんが、自分の価値観で新しい生活パターンをみつけてください。

(1)元カノ関係のものは処分

失恋した後に「復縁できる可能性があるかも」と思って、元カノにLINEやメールをするのはやめておきましょう。

少し勇気を出して、元カノの連絡先を消去したり、思い出の品を処分することをおすすめします。
いつまでも元カノの思い出にひたっていても、よいことはなにも起こりません。
そこで、しっかり立ち直るための方法をみていきましょう。

(2)新しい出会いを探す

心機一転、新しい出会いを探すのが、もっともよい立ち直り方法といわれています。
思い切って行動をすれば、自分が思っている以上に、モテるかもしれません。

とはいえ、気が重たいときは、行動もなかなかできないものです。
インターネットの恋活サイトなどは、移動中にでも手軽にできる出会いの方法なので、気晴らしにはじめやすいかもしれません。

失恋したことを伝えたら、優しい女子が癒してくれるかもしれないですね。


pairs
>>Pairsの公式サイトをみてみる

(3)好きなことに没頭する

逆に、しばらくの間はシングルを楽しむのもひとつの方法です。

彼女がいたときはがまんしていたことや、できなかった趣味に没頭するのもよいですね。
意外と有意義な日々が送れるかもしれません。

そのほか、仕事に打ち込むいい機会だと考える人もいるようです。

仕事や趣味に打ち込む男性は、魅力的にみえるものです。

(4)男同士でとことんトーク

気分転換に男友達と出かけたり、お酒を飲んだりするのもよいですね。

失恋には同性の共感を得られます。
気の置けない友人と、とことん話てみるのもよいでしょう。

(5)失恋ソングを歌う

カラオケで失恋ソングを思いっきり歌って、自分の気持ちに整理をつけるのもひとつの方法です。

大きな声を出すことは、ストレスの解消につながります。
ストレスと一緒に失恋も解消してしまいましょう。

【アンケート結果(1位〜8位)】失恋したときの立ち直り方は?

男性が失恋から立ち直りにくい理由

男性は女性に比べて、失恋したあとに気持ちの整理ができにくいといわれています。

その理由を3つにわけてまとめてみました。

(1)男性は人に失恋話をしない

失恋したあと、多くの女性は、友達に自分の失恋話をします。

別れ話と一緒に自分の気持ち、悲しみなどを言葉にして話すことで、少しずつ気持ちの整理ができて、失恋の痛みがやわらぎ、心も落ち着いてくることが多いのです。

しかし、基本的に男性は、周りの友人に自分の別れ話をすることは少ないのだそう。
もともと男性は人に弱音をはくのを好まず、感情を表に出すのが苦手な生き物だといわれています。

恋愛に限らず、日常生活でのグチや仕事の悩みも、他人には話さずひとりでかかえこみがちなようです。
ましてや失恋話となると、友人にさえ話さず、彼女にフラれた理由や原因を自分ひとりであれこれ考えて思い悩んでしまう人が多いようです。

逆に失恋話をしないことが、失恋からの立ち直りを遅くさせる原因となっているようです。

(2)男性は失恋のあと泣かない

もうひとつの違いは、失恋のあと、女の子は「泣く」という行動をとります。
女子と違い男子は、失恋のあと、おもいっきり涙を流すことが少ない傾向にあります。

涙を流すと、頭の中に「セロトニン」というホルモンが増えます。
「セロトニン」は心のバランスを保つ働きがあると、いわれているホルモンです。

また涙を流すことで、モルヒネのような作用がある「エンドルフィン」というホルモンも分泌されます。
「エンドルフィン」は痛みや悲しみをやわらげる役目があります。

感情を表に出して泣くという行動が、失恋の痛みを乗り越えるのを助けているのです。
泣くという行動に、失恋の傷をやわらげるのを手助けする役目があるため、女性の方が男性より失恋からの立ち直りが早いとされています。

(3)男性は元カノとの記憶を美化する

一般的に男性は、過去にいた元カノとの記憶を美化するといわれています。

元カノの存在が美化され、未練を断ち切れず、失恋から立ち直れない原因になることもあります。

男性が失恋から立ち直る期間

もっとも多かったのは1~3か月です。
心の傷を癒すのに、一般的には1~2か月かかるといわれているので、納得の結果かもしれません。

いっぽう、2位は1年以上引きずるケース。
職場や学校が同じなど、毎日顔を合わせる相手は、忘れようにも忘れにくいものです。
新しい恋に出会うことでやっと忘れられたという人も。

すぐに感情の切り替えができた男性は、1日~3週間と比較的短めの結果になりました。

失恋から立ち直るまでの期間はさまざまです。
次の恋に出会うと、しっかり忘れられるのかもしれません。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年4月23日~2017年4月27日

男の恋は「名前をつけて保存」ってホント?“元カノを引きずる期間”ランキングBEST8

誰でも人生において、ひとつやふたつの失恋経験はあるものです。
失恋は悲しいものですが、そこから学べるものは計り知れません。
失恋から反省点があれば改善することが、次の恋愛をうまくいかせるコツになる可能性もあります。

今回の失恋は、次の出会いに必要なステップだと考え、新しい恋をはじめましょう。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (13)
  • うーん (13)

恋愛jpをフォローする