頭ポンポンに寒気! 勘違い男の間違った色気アピール法と特徴まとめ

【相談者:20代男性】
20代の会社員です。同じ職場に気になる後輩の女性がいて、何回かデートするまでになったのですが、最近彼女がデートの誘いに乗ってくれなくなりました。

そして先日、僕が彼女に好意を持ってると知っている同期から、彼女が僕のことを「ナルシストっぽい」と言っていると聞きました。

彼女は男の色気がある人がタイプだと言っていたので、色気のある男を演じすぎたのが原因かもしれません。

筋肉をアピールしたり、ワイルドっぽく振る舞うのは間違いなのでしょうか?

a 行き過ぎた色気アピールは、確実に引かれます!

こんにちは、ご質問ありがとうございます。真島あみです。

せっかく良かれと思って男の色気をアピールしたのに、それがナルシストっぽく見えてしまうなんて、もったいない。

色気は薬にも毒にもなります。演じることも大切ですが、行き過ぎて色気が「毒」にならないように気を付けないといけません。

「引いてしまう男性の色気(ワイルド)アピール」について女性に取材すると、必ず出てくる2つのアピールがあります。

あなたが無意識にその行為をしていないか、よく思い出してみてください。

21049

女性の前では絶対NG! 間違った色気アピール

(1)「昔は遊んでいた&悪かった」アピール

『“俺も若いころは、やんちゃしてたな~。ま、その経験のおかげで今があるんだけどさ”とか語られても、すごいとはまったく思わないし、サブいだけ』(20代OL)

『“女はもう知り尽くした”とか、モテるいい男をアピールしているつもりなんだろうけど、そんなことを言われた時点で恋愛対象外です』(20代医療関係)

上記のように、“昔はやんちゃしていた(女遊びしていた)けど、今はその経験から学んで大人になったのさ”というような自分語りには、多くの女性が冷めてしまうようです。

多くの男性はまだ、“色気のある男=少し悪さをしていたワイルドな男”というイメージがあるようですが、女性はそんな「昔は悪かったアピール」を冷めた目で見ていることに気づきましょう。

(2)過剰な筋肉アピール

『“ああ、この人筋肉見せたいんだな~”と思うような服装されると、たとえいい身体でもなんか残念に思えてしまう』(30代ショップ店員)

『缶ジュースを開ける時や重たい物を持った時に、自分の腕をうっとりと見ている男性を見て、寒気がした』(20代学生)

男性の筋肉は女性が色気を感じる部分の1つではありますが、筋肉アピールもやりすぎてしまうとナルシストっぽく見えてしまうので注意です。

筋肉は無理して見せようとしなくても、女性は必ずチェックしています。


いかがでしたでしょうか?

色気アピールもやりすぎると逆効果です。

筋肉やワイルドさをアピールするのはほどほどにし、誠意を持って接すれば、彼女の反応も変わってくると思いますよ。

●ライター/真島あみ(色気専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、色気をアピールする方法として、「アピールし過ぎず、誠意を持った対応をしてみましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「勘違い男」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

勘違い男の特徴7つ

max160227590I9A1334_TP_V1

近くにいるだけで、イライラさせる“勘違い男”。楽しい空間も勘違い男の一言で一気にシーンと空気が凍り付いてしまうようなこともありますよね。

あなたは大丈夫ですか? 「ヤバい。寒い……。つまらない」そんな風に陰でヒソヒソ言われないように、まずは勘違い男の特徴をご紹介していきます。

(1)他人を見下す

他人を見下している人は勘違い男。自分と他人を序列化し自分が常に上に立つことで相手を見下す事に喜びを感じる性格の悪さ。

本人に見下すだけの実力・能力が無いにも関わらず、見下してくる人は最低ですよね。

心ない言動により相手を怒らせてしまったとしても、勘違い男は「自分は間違っていない!」と言い張りさらに張り合おうとする特徴があります。

(2)自分はモテる&人気があると勘違いしている

会う度に、「今までかなりの人数と付き合ってきたけどさ〜」や「この前知り合った女とイイ感じで〜」とか……。

無意味なモテアピールしだす人いますよね。間違いなく、勘違い男です。まだ、人数を自慢してくる程度なら周りとしては許せるレベル。

調子に乗って「ちょっと面倒だったからフった」「あの女は俺には合わないね」などの言葉が出てきちゃうと、女性からの冷たい目線が向けられることも。

モテアピールは逆に、「一人の人と長続きしないワケあり男なんだろうなぁ」とマイナスの印象を与えることもあります。

適度に抑えるようにしましょう!

(3)すぐに好意を抱いてしまう

「今、俺のこと意識したでしょ?」と言ってくる奴……これも勘違い男です。

飲み会などでたまたま隣りの席になり、当たり障りない接し方で対応してくれているだけなのに、勘違い男は意識し好意を抱いてしまいます。

ちょっとした態度や仕草に好意を抱かれていると思い込む習性があるようです。

義理チョコなのに本命と思い込んでしまう人いますよね? このタイプも勘違い男に当てはまります。

(4)社交辞令が伝わらない

常識のある男性であれば社交辞令が伝わるのですが、勘違い男にはそんな言葉は伝わりません!

デートの誘いも何度断られても嫌われているor拒絶されているとは気付かないため、何度だってアタックし続けます。

「単純に設定した日付が悪かっただけかな」としか思っていません。

優しさが裏目に出てしまうこともあるので、そんな勘違い男には正直にお断りすることをおすすめします。

(5)常識ハズレのポジティブシンキング

だいたいの人なら落ち込むような出来事も勘違い男はビクともしません。

「自分は優れている」と疑うことなく信じることができるため、驚くほどのポジティブを発揮!

たとえば、自分だけ誘われなかった飲み会。

仲間は意図的に外したとしても、「えーー俺だってこういう店行けるよ!? あまり行かないけど誘ってくれれば都合もつけるし。気を使わせてごめんね」と意味不明な思考と発言……。

普通は『声が掛からなかった=嫌われている』と考えがちですが、勘違い男の場合は『声がかからなかった=気を使ってくれた』とポジティブに捉えてしまうのも特徴の一つです。

(6)自分の容姿をあまり認識していない

人は外見で判断できるものではありません。価値だって容姿で決まるものでもありません。

しかし、日常の会話の中では、「お前に言われたくねぇよ!」「お前こそ鏡見てこいよ!」と突っ込みたくなることもありますよね?

その突っ込み相手となるタイプが勘違い男である可能性は高いようです。

太った男性から……
「もう少し痩せれば絶対モテるよ」

ダサい男性から……
「もう少し雑誌とかみたりしたら?」

ブサイクな男性から……
「俺はまず顔から選ぶかな」

などなど。精神面や行動面だけではなく自分の容姿の認識すら勘違いしているようです。

(7)自撮り好き

突然きたメールにそいつの自撮り画像が添付されていたら引きますよね!?

1度ぐらいなら「見なかった事にしよう」とスルーできても、度重なると憂鬱な気持ちになりますよね。

自分の言動でまさか不愉快に感じている人なんていないと思い込んでいる勘違い男なだけに、こんな当たり前のことにすら気付く事ができないようです。

さまざまな角度やシチュエーションで“イケてる俺”を公開してしまうのです。

その返信が好意的であればあるほど調子に乗ってしまうタイプ。社交辞令とも気付かずにどんどんエスカレート。

迷惑であることを伝えられない人は、アドレスを変更。伝えたい人なら予め伝えるはずにも関わらず、「あれ? 最近アドレス変わった? メモするから聞いておく」と勘違い発言。

まさに、勘違い男は、“自撮りが好きな上にナルシスト”のようです。


どこの職場環境にも一人はいそうな“勘違い男”。しかし、悪いことだけではなく、有り難い勘違い男もいるようです。

それは“頼られていると勘違いしている勘違い男”。誰もが手をつけたがらない仕事ってありますよね?

・電球替え
・ゴミ捨て
・調子が悪くなったときのコピー機係

などなど。この頼られていると勘違いしている勘違い男にお願いすれば「しょーがないな」と言いながらも快く引き受けてくれます。

操りやすいといったところでは、ただの勘違い男よりも遥かにありがたい存在とも言えるようですね。

勘違い男のイタいエピソード

PASONA_22_TP_V1

ここでは実際にいた“勘違い男”に関するエピソードや意見を女性から集めてみましたので、ご紹介していきます。

イタいエピソード〜言動編〜

『許可なく頭ポンポン。やめろ、やめてくれ……』

『確かにイケメンだがLINEのプロフィール画像がキメキメのドヤ顔にビックリ(笑)』

『若い美容師。客そっちのけで鏡に映る自分のヘアの手直しばっか! おい! ヘタクソめ』

『やたらホワイトボードつかいたがる男。 振り向く顔はドヤ顔。 仕事できるアピールか?』

『「さっきから俺の方見てたでしょ?」って……気持ち悪くてひいてたんですけど』

『笑顔向けただけで好きだと思っちゃう奴』

『「俺の中では、付き合ってもいいレベルに君は入っているよ。」←いや、私が無理です』

イタいエピソード〜外見編〜

『プロデューサー巻』

クラッチバック持っててハットかぶってる短足野郎(笑)』

『耳ピアス』

『40代、50代の茶髪親父』

勘違い男の撃退法4つ

man-couple-people-woman-medium

勘違い男の特徴として、“自分が誰からも愛されている”と思い込んでいる点が挙げられます。

社交辞令は通じないし、ハッキリ断ってもプラスに捉えちゃう面倒な人もいます。

そんな勘違い男はどのように撃退するのがいいのでしょうか? 確認していきましょう!

(1)ムダに親切にしない

相手がどんな人でも分け隔てなく同じような対応をする良識ある優しい女性はたくさんいます。

しかしこういった女性ほど、勘違い男の餌食になりやすいので注意が必要です! 勘違い男には、“誰にでも一緒の好意”は通用しません。

「自分だけ特別扱いされている」と感じ思い込んでしまうため、ますます勘違いはエスカレートしてしまいます。

そこで大切なことは、“絶対に親切にしない”ということ。

ときには良心が痛むこともあるかもしれませんが、相手は勘違い男でそうそう傷つかないタイプ。ご安心ください。

(2)恋人がいる風にする

実際に恋人がいてもいなくても、勘違いしている男性の前では、『恋人がいる』ということにしておきましょう!

男性は、恋人がいる女性には手を出しにくいことが多いので、一芝居打ってしまいましょう。

予めの予防線を張っておくことで、付きまとわれたりするリスクが減ります。

(3)出会わないようにする

どんなに断っても、どれだけはっきりNOと伝えてもこちらの思いが伝わらない相手……それが“勘違い男”。

時間も労力ももったいないと感じた際の必殺方法。それはできるだけ勘違い男との接触を避けること。

・出会わないから話さなくて済む
・他の女性との接点が増えることで、自分以外の女性に勘違いしている可能性も

直接の接点だけではなく、メールやLINEなどのやりとりも返信不要。もうこれ以上関わるのはやめようという強い意志で徹底的に避けることをおすすめします。

ちょっとした行動でも、「俺の気を引くため?」と都合良く捉えてしまうので、0ならとことん0を貫く事が必要なようです。

(4)友達を介して伝えてもらう

勘違い男の言動がおさまらない場合は、友達に伝えてもらうのも一つの解決策です。

「これで効果あるの?」と思う方もいると思いますが、他人に告げられるのは本人に言われるよりもショックを与えます。

ここでのポイントは、友達の意見ではなく迷惑を感じている本人の意見であるということ伝えること。

「迷惑そうだからやめてあげて」や「嫌そうだから」というのは効きめが弱く、言い方によっては「照れ隠しかな?」と更なる勘違いを生み兼ねません。

「○○から頼まれたんだ」ということをしっかりと伝えることは忘れないようにしてください。

相談しやすい友達というよりは、姉御肌の正義感たっぷりな友達を選んで、しっかりと伝えてもらいましょう!

まとめ

「勘違い男の特徴」や「勘違い男のイタいエピソード」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

勘違い男はポジティブ過ぎる故に、こちらが何を言ってもなかなか理解してもらえない、という特徴があります。

そして、そんな勘違い男の標的になりやすいのは、“優しい女性”が多いようです。

しかし、勘違い男に優しさは不要です。優しさも時と場合と相手を選ぶ必要がありそうですね。

【関連コラム】
イケメンだけじゃない! モテる男の特徴まとめ
コレさえやれば完璧! モテる女の特徴まとめ

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする