自分の“人を好きになる恋愛スピード”を知る方法

【相談者:20代女性】
最近ずっと友達として会っていた男性から告白され、その時は友達としてしか思えなかったのでお付き合いを断ってしまったのですが、その後も会っているうちに意識して、どんどん好きになっていきました

一度断っているだけに、自分の気持ちをどうしたらいいのか悩んでしまいますが、どうしたらいいですか?

qa_a 自分の気持ちを素直に見てみる、恋愛スピードタイプチェック!

こんにちは。ご質問ありがとうございます。ビューティーメンタル専門家の水沢真です。

特に意識していなかった相手を好きになってしまう……という事は、特にめずらしい事ではないと思います。ですが、一度相手から告白してくれたにも関わらず、その時は断ってしまい、今になって後悔……なんて事態は、とても自分の中で迷いが生じるものです。

今回は、相手からの告白後に自分の状態が変わって、そこから恋を実らせる方法をお伝えします。

th_140117mizusawa

自己意識の変化をしっかり認識する

それまで特に意識していなかった異性が、自分に告白してきた時……。それは同時に、自分を異性として見ていると知った瞬間にもなります。そして、そこに「自分への好意」を相手は伝えてきたわけですから、びっくりという気持ちと共に嬉しさという気持ちも無意識の中にあらわれてきます。そして、「友達→異性」という相手への見方も変化していきます。

恋愛スピードの変化を分析チェック!

人間は、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚という五感を元々持っていますが、その中でも物事を捉える時には、「視覚」「聴覚」「体感覚(嗅覚・味覚・触覚)」の3つの感覚で捉えていると心理学上で言われています。

その中でも、1つは特に鋭くなっている感覚があると言われ、それは人それぞれで、自分の中での恋愛スピードのポイントの1つとも言われています。それぞれの特徴を、五感の意味と補足してお伝えすると……。

・視覚型……頭の回転が速く、早口。応答が最も早い。おしゃれな人が多い
・聴覚型……理論的・説得力が高く、記憶力も良い。応答は中間でミュージシャンに多い
・体感覚型……身体の感覚でまず捉える傾向があるため、応答も遅めだが、正確。言葉にするのに時間がかかってしまう。形容詞(ドキドキする、もやもやするなど)をよく使う事が多い

利き手に右と左があるように、この3つの感覚の中でも、人それぞれに優位に使っている感覚があるとされています。

なので、人を好きになっていくスピードも違えば、恋をしていく過程での感情の変化やスピードも十人十色で、違いが生じてきます。

ちなみに、この3つの感覚のことを心理学では「代表システム」と伝えており、同じ代表システム同士は信頼関係が早く築きやすいと言われています。

自分の気持ちを素直にまずは整理しよう!

自己分析をしてみたら、それを元に、自分の気持ちを紙に書いて整理してみましょう!

過程を文章にして整理しても良いですし、箇条書きなどでシンプルに整理してもOKです。相手に対する自分の感情の過程を書き出してみる事により、より明確になります。

明確になったら、相手に伝える行動に移しましょう! 告白は直接会って、整理した自分の感情をストレートに相手に伝える事が一番ベストです。

“メール<電話<会う”の状態で成功率はそれぞれに違い、可能性も大きく異なってきます。自己分析を元に、自分の「人を好きになるスピード」というのをしっかり把握・理解しておくことが大切です。

もし、相手から告白された時なども、すぐに白か黒かの返事をせず、時には少し時間をもらって自分を見つめ直したり、相手との関係なども改めて見直した上で、答えをしっかり出す事がベストだと思います。しかし、もしそこを急ぎ過ぎて、後になって自分の気持ちに気付いてしまった場合でも、先に相手が勇気を出して自分の気持ちを伝えてくれた分、今度は自分が勇気を出して相手に伝える事で、相手も嬉しい気持ちになるはずです!

タイミングは大切ですが、それ以上に「自分の気持ちに素直になる」ことも大切です!

せっかくのご縁ですから、相手との関係性が続くように、大切になさって下さい!

●ライター/水沢真(ビューティーメンタル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする