体は男! でも心は女…… 親子関係がギクシャクするトランスジェンダーの悩み

【相談者:20代女性】
自分の性別に悩むMtF(体は男性、性自認は女性の意味)です。数年前から髪の毛を伸ばしたり、服装も女性ものにして生活にしているんですが、どことなく親とぎこちない感じです。今までもそれほど話す間柄ではなかったんですが、カミングアウトしてからそれが際立っている気がして……。こういった場合、どうすればいいでしょうか。教えてください。

qa_a親子だからといって、あまり必要以上に意識しなくてもいいのではないでしょうか。

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございます。

質問者さんはMtFさんで、数年前から女性として生活をしている。ただ、ご両親とどことなくぎこちない感じで、そのことをずっと気に掛けているというご相談ですね。

トランスジェンダー(=性別を移行する意味)は歩くカミングアウトというだけあって、どうしても見た目の変化が周囲にわかってしまうのが生きづらいところです。

親子であれば、なおさら毎日顔を合わせることになるので(実家暮らしの場合)、やり過ごして生活するというのもなかなか大変ですよね。それだけに、人によってはカミングアウト後から親子関係がぎくしゃくしてしまって、疎遠になってしまうケースも少なくありません。

140117yukimi

なんでも質問者さんは、これまであまりご両親と話す間柄ではなかったとのことですが、カミングアウトしてからお互いさらによそよそしくなってしまっている、といったところでしょうか。

親子間のカミングアウトはそれだけ勇気が必要なことだと思いますが、とはいえ必要以上に「親子だから……」ということを意識しなくてもいいのではないでしょうか。親子とひとくちにいっても、人それぞれ親子の形があるので一概にいえないのかもしれませんが。

親子だから、すべてを理解しないといけない。親子だから、自分を理解してもらえないのは辛い……とあれこれ考えてしまうのは、ちょっと精神的にしんどくなってしまいがちですよね。

きちんとご両親のことを気に掛けている質問者さんのことなので、ぎこちなさがしんどくなってしまうようであれば、少し親子間の距離を置くというのもひとつの方法です。

もちろん、できることならばいい親子関係を築くのが一番ですが、あれこれと話す親子関係もあれば、少し距離を置いているくらいが丁度いい親子関係があってもいいと思うのです。

カミングアウトのことも親子関係のことも、いますぐどうこうと結論づけるよりも、ゆっくりと時間をかけた方が、もしかしたら数年後、お互いの距離感が縮まるきっかけが起きるかもしれません。

時間とともに人の意識は変わっていくものだと思うので、あまり深刻にならず、いまはいまの親子の距離感を大切にしてみてはいかがでしょうか。

いつか質問者さんが自然な状態で生活できるよう、私も心から応援していますね。

●ライター/雪見かおる(セクシャリティ専門家)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

注目の記事

恋愛jpをフォローする