恋の仕方を忘れた干物女に“ときめき”を蘇らせる方法4つ

【相談者:20代女性】
恋愛がしたいです! でも、恋愛がどんなものかも忘れてしまっています……。就活をしていたころから、恋愛をするなんてことが頭から抜け落ちており、社会人になり2年が経ち、少しずつ会社のこともわかってくるようになりました。気持ちに余裕も出来てきて、周りにはカップルの人や恋愛をして楽しそうな友人達ばかりで、私もそろそろ恋愛したいなーと思っていたのですが、思っているときに限って全然好きな人も現れません。それどころか、人を好きになるってどんな感じだった? となるくらい。

どうしたらまた、恋愛できるようになりますか?


ご相談ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

恋愛したい気持ちは溢れんばかりにあるのに、恋愛できない! という状況は、「恋愛に興味ないから彼氏とかいらない」と言っている女性とは違い、心と身体(頭)に差が出来てしまって、混乱してしまっているのかと思います。

恋愛できないことがダメではありませんし、人には恋愛をしない時期だってあります。ただ、恋愛ってアスリートで言うところの、日々の筋力作りと考えてもらえると良いです。

私自身、昔はスポーツをやっていましたので足も速かったのですが、走っていないと……もう遅い遅い。それは、走ることそのものをやめたこともありますが、それよりも日々のトレーニングをしていないので、基礎体力がなくなっているから。

恋愛の基礎体力って……何だと思いますか?

答えは、“ときめくこと”です。

恋愛しているときって、コンスタントに恋愛していませんか? それは、ときめく基礎が出来ているので、ときめきくタイミングをうまくつかむことができます。

今回は、ときめき力を高め、恋愛しやすい自分になる方法をお話しします。

140116katase

(1)「ときめき=きゅん!」だけではない

“ときめく”と聞くと、どうしても「あの人の笑顔にきゅん!」みたいなことになってしまいますが、私の著書『しあわせのはじまりはときめきから』で書いているのですが、ときめくことは心がプラスに動いているときを言います。

きゅん! としたときはもちろん、ドキドキ! ワクワク! 楽しかったり嬉しかったり、そんな気持ちを全て「ときめき」と考えてください。

ときめくことが恋愛としてしまうと、「恋愛できていない自分」というだけで、ときめく気持ちがフェードアウトしてしまいますので、恋愛をしたい人にはよくありません。

(2)手帳に書く!

ブログではありません、手帳に今日のときめきを書いていってください。何個でも良いです、あなたが少しでも、楽しかったことや可愛かったものを書いていってください。

ポイントは、一日1つは必ず書くことです! そうすることで、ときめくことを意識的に見つけようとしますので、ときめくことに敏感になってきます。

それに、手帳に書くことで毎日見ますよね。「あれ可愛かったなー(きゅん)」と、思い返すことで、気持ちを持続させられます。

(3)きゅんとした恋愛漫画や小説を読む

昔でも良いですし、今気になっているものでも良いです。それを読んでみてください。恋愛のきゅんきゅんする気持ちを思い出せます。

ただ、ここで注意して欲しいのが、「恋愛って良いな!」と思う気持ちでとどめておくことです。

よくあるのが、「こんな恋したいなー! でも現実は……」と気持ちが落ち込んでしまうこと。なんのためにその恋愛本を読んだのかわからないです。気持ちをあげる目的ですので、「恋愛っていいな!」の気持ちで終わらせてくださいね。

(4)いい人はいる!

よく、「いい人がいない」と言います。でも、本当にいい人がいないのでしょうか? それはただ、見ようとしていないだけです。

例えば、社内恋愛とか、リスク高いから嫌だなんて聞きますが、それもひとつの出会いなのですから、色眼鏡をつけて接するというよりも、相手のいいところを見るという目で接してください。これは会社だけではなく、どんな人に会うのでも同じです。

いい人がいない、と頭っからその考えであれば、本当は素敵な人がいても、人を見る力が発揮されないのは当然ですよね。

恋愛って、「よし、明日から恋愛しよう!」と思って出来るものではありません。でも、恋愛できないと嘆く人は、恋愛をしたいと言いつつも、本当に恋愛をするための気持ちの切り替えをしていないことが多いです。

「恋愛するために、今の気持ちを切り替えよう!」と決意して、明日からいつでも恋を出来る心作りしていってくださいね☆

【参考文献】
・『しあわせのはじまりは、ときめきから』片瀬萩乃・著/学研パブリッシング

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする