幸せな同棲生活をスタートさせるための資金繰りのコツ【前編】

【相談者:20代女性】
付き合って半年になる彼がいるのですが、そろそろ彼が住んでいるマンションの賃貸契約更新が近づいてきたこともあり、先日、彼から同棲を考えたいと言われました。私も前向きに検討しているのですが、彼も私もお金の管理に無頓着なので、これからしっかりやりくりしていけるか不安です。また、以前、同棲について話しているとき、「家計管理も考えなきゃね」と話しかけたところ、彼が少し不機嫌になってしまいました。それ以来、なんとなくお金の話題を出すのが怖いです。

同棲をするにあたって、上手に家計をやりくりできる良い方法があったら教えてください。

少しずつ具体的な話を進めていけば、きっとだいじょうぶ!

こんにちは! ライフプラン・コーディネーターの鉢須祐子です。

同棲を視野に入れるようになると、恋愛とは違ってより現実的なふたりの歩み寄りが必要になります。ふたりで暮らすということは、愛だけではなくお金や持ち物についてもわかちあうこと。自分の生活だけを支えていればよい状況であれば感覚でお金のやりくりができても、ふたりで生活するとなるとそうはいきません。これを機に、少しずつ家計管理に慣れていきましょう。

カップルの間でお金の話題を出しにくい、という話は知人友人からもちらほら聞きます。とりわけ同棲カップルの場合、ふたりの関係性にもよりますが、お金の話を切り出すのに意外と勇気がいることも。結婚していれば避けて通れないことですが、恋愛中のふたりにとってはすごくシビアな話。だからこそ、もう一歩踏み込んでお互いの考えを話し合って欲しいと思います。

恋愛中のカップルが同棲をスタートするとき、単刀直入にお金の話題を出しにくい人は、まずこのあたりから話題を振ってみてはいかがでしょうか?


■ いつごろ同棲をはじめる?


■ 今の彼氏・彼女の家にふたりで住む?新しく賃貸アパート・マンションを借りる?


■ どのくらいの広さ・間取りの家に住む?


■ 家賃はいくらくらいの場所を選ぶ?


■ ふたりでいくらずつ家賃の負担をする?


■ 家具の準備はどうする?新しく買い足すものはある?


「生活費について決めなきゃ!」「お金のやりくりについて話さなきゃ!」と思うと、ぎくしゃくしたり話しにくく感じたりするものです。

ふたりの新しい生活を始めるにあたってある程度の出費が必ず伴うもの。どんなライフスタイルを送りたいのかイメージを進めていく中であわせて家計についても考えるようにすれば、自然と話題に出すことができますし、具体的な話をまとめていくこともできるでしょう。

後編で、同棲生活を始めるにはいくらくらいお金が必要で、どうやって準備していけばいいかご紹介します。どうぞお楽しみに!

●ライター/鉢須祐子(ライフプラン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする