「女に生まれて良かった」と心から思える自分磨きのコツ2つ

【相談者:20代女性】
はじめまして、私は今年20歳になったばかりの大学生です。私は、20年間彼氏がいたことがありません。女磨きもめんどくさいと思うタイプなので、メイクもしたのは1回くらいです

しかし、最近どんどん友達に彼氏が出来て、負けた感じがして正直焦っています。私もそろそろ彼氏が欲しいので、モテるメイクやファッションのコツを教えてください。

a モテメイクやファッションは存在しないと思って下さい。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

ご友人に彼氏ができ、焦りを感じているのですね。しかし、「友達に負けたくないから」という理由でモテメイクやモテファッションを意識しても、本当のあなたの魅力は発揮できないでしょう。男性受けするメイクやファッションをしても、いきなりモテることはありません。

まず、質問者様がしないといけないことは、モテメイクやモテファッションではなく、「女磨きは楽しい!」と感じることからではないでしょうか?

いくら男性受けするメイクやファッションをしていたとしても、あなたの魅力が引き立っていなければ美しく見えません。自分の魅力を引き出すために、女磨きで質問者様の「女」を目覚めさせましょう。

140108ami

「女って楽しい!」と心から感じる女磨きの方法2点

(1)メイクは色モノから試してみよう

メイクにはベースメイク~ポイントメイクまで、様々な工程があります。メイク初心者の方にはまず、「ポイントメイク」から始はじめることをオススメします。

ポイントメイクでも特に、色を使う「チーク」と「リップ」はメイクした感がありますし、女性らしい血色が付くので、自分は女なんだという意識が芽生えますよ。

メイクは女性の魅力を引き出す魔法のようなアイテムです。まずは、チークやリップなどの色モノから初めてみましょう。

(2)ヘアスタイルを変えてみる

ヘアスタイルを変えるだけで、女性の気分はガラッと変わります。

ロングヘアの方は、思い切ってショートヘアやボブにするのもオススメです。ショートヘアの方は、分け目を変えたり、ヘアカラーチェンジするのもいいでしょう。

ヘアサロンで髪をかまってもらうと、ちょっとしたお姫様気分を味わえます。その特別感が、女としての意識を芽生えさせるので、ヘアスタイルを変えにサロンに行かれるのはとてもオススメです。


いかがでしたでしょうか?

まずは、女であることを意識して楽しむことからはじめ、試行錯誤し、自分に合ったメイクやファッションを確立させましょう。

●ライター/真島あみ(色気専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする