年下男子が30代女性に対して“ドン引きする行動”と“惹かれる振る舞い”とは?

【相談者:30代女性】
ハッチさん、こんにちは。お恥ずかしながら、数年振りに恋をしました。社内恋愛です。それも相手は7つも年下。私は32、彼は25。彼女はいないみたいです。それなりに親しくなってはいるのですが……どうでしょう

a 大人の魅力をフル活用。

はーい! 前回の『30代彼女と交際経験のある20代男性の本音3選』では、年下男性の心を読み取りました。今回は、決して真似をしたくない失敗例と大人の女の強み等々……ご紹介していきましょう。

さっそく、はじめて行きましょう! まずは聞いてもおぞましい失敗例から。

失敗例1:飲食業/27歳男性の場合

『飲食業と言っても、店舗ではなくオフィスで働いてます。そこの上司なんですが、初めは仕事終わりで飲みに誘われて、ただついて行くだけだったんですが、いつも会社から離れた場所で飲みたがるんです。気にも留めて無かったんですが、結構プライベートなこと聞かれて、それが回数重ねるたびにエスカレートしていって……。正直、数回目からはパワハラのセクハラですよ。悪い人じゃないと思ってましたけど、さすがにハッキリお断りしました』

失敗例2:派遣会社勤務/26歳男性の場合

『同じ会社の人です。仕事はそこそこの人です。でも、完全に自分が篠原涼子だと勘違いしてます。別に悩んでもいないのに“相談乗ってあげる”的に上から来て、しょうがなく彼女とのことを少し喋ったら、そこから彼女の悪口。彼女のフォローしたら今度は、“そんな女と付き合ってるから仕事が手につかないんだよ!”後から他の上司に、“お前狙われてるぞ”って。マジ無理っ!』


話聞くだけでも怖いです。相手が年下の部下だからって、無理に扱っちゃダメですよね。やはり、どんな恋愛であれ、相手に嫌な思いをさせてしまっては元も子もない。同じ職場なら尚の事。

言うまでもありませんが、あまり悪口をいう上司は部下に好かれないのは確実です。大人気ない言動は避けましょう。

さて、ここからは気を取り直して、大人の女の強みを考えていきましょう。20代の男性から見て、若い子大好き男子でなければ30代の女性は魅力的に見えるものです。もちろん、女性が女として人としての努力を惜しんでいないのなら。

久し振りの恋とありましたが、ちょっと女性として緩んでいる部分があるなら、きっちり修正掛けていきましょう! 髪形、服装、メイクetc……。

20199

20代の男性が惹かれる点は「大人感」

仕事ができる。人として魅力的。自立してみえる。そして多少のお金。これらのすべてとは言いません。2つくらい当てはまれば充分魅力的です。

お金についてお話しすると、男性も何かとお金が出て行ってしまうもの。彼女とのデート代のすべてを払っていたら、貯金なんて無理な話。そんな理由から、彼女を作らない男性も少なくありません。

しかし、それが割り勘で済むとなったら本当に助かります。あとは、まだ若い彼らが行ったことの無いようなお店選び。え!? 全然知らない、っていうなら調べればイイだけ。確実にしたいなら、女友達と一回下見に行きましょ。

そこで店員さんと仲良くなっておけば、今度行くときには、「こんばんはー」って顔馴染み感も出せますしね。決して高いお店じゃなくていいんです。○○が美味しいとか、何か誘いやすい要素があればそれだけで充分です。

それなりに親しいのであれば、気軽にご飯でも誘って時間を共有しましょ。あとは、彼が楽しいと思える時間空間作りを。

先ほど、大人気ない言動は気を付けてと言いましたが、上手く使えば有効的です。「なんか楽しいなぁ」「○○くんて面白いね」「大人だからもっとしっかりしなきゃなー」なんて。普段見せない顔を見せるのは、女を意識させるポイントです。

無邪気に笑う姿にかわいいなと思わせれば、この勝負勝てますぜ! 「今日は僕が払います」なんて言わせたら、「じゃあ甘えちゃおっかな」なんてね。そのお返しに、「これこの間の食事のお礼」って何か身に付けるものでもプレゼントしましょ。

さぁ、たくさんイイことばかり想像して! それが素敵な笑顔に繋がります。

いくつになっても恋した女性はキラキラしてなきゃ!

あなたの素敵な恋が成就しますように……いえ、成就させるのですっ!

●ライター/蜂須賀智隆(自己表現専門家)

内緒にしたい♡ 「年上」や「年下」の彼氏をGETする裏技

包容力があって頼れる“年上彼氏”、母性本能をくすぐってくれる可愛い“年下彼氏”……。 付き合ってみたいけど、どこで出会ったらいいのかわからない……なんて方も多いのではないでしょうか?

編集部追記

今回のコラムでは、年下男子と親しくする方法として、「大人の魅力を出してみましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「年下男子」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

160111tosisitatuiki1

年下男子が感じる年上女性の魅力9選

女性は若い方が良いと思われがちですが、年上の女性にしかない魅力というのもあります。まずは、年下男子から見た年上女性の魅力について紹介したいと思います。

(1)包容力がある

年上ということで、当然男性側よりも人生経験が豊富です。年下の彼女であれば喧嘩になりそうなことでも、年上の女性が相手であれば笑って許してくれることもあるでしょう。

また、普段は男らしい姿で気を張っている男性でも、年上女性の前では素直に甘えることができ、そういった包容力を持った部分に魅力を感じる男性は多いようです。

(2)的確なアドバイスをくれる

若い女性であれば、自分の話を聞いてほしくてしょうがないということはないでしょうか。それが年上女性であれば、落ち着いた雰囲気で男性の話を聞いてくれますし、今までの経験をふまえた的確なアドバイスをしてくれることもあるでしょう。

たとえ言われたくないようなことだったとしても、年上の女性からであれば素直に聞けるということもあります。

(3)金銭的に余裕がある

仕事をしていれば、会社でそれなりの地位についていたり、働いてきたことである程度の蓄えも持っていたりするはずです。

年下の女性が相手であればデートなどの出費は男性が負担することが多いかもしれませんが、年上女性であれば変に見栄をはる必要もなく、素直に割り勘にするなどお金の部分で対等な関係でいられるというのも魅力のひとつです。

(4)希少価値がある

人生経験が豊富でそれなりに恋愛も経験してきているであろう年上の女性から、恋愛対象として見られることは男性にとってうれしいことです。

周りであまり見かけない年上の女性と付き合うということは、そのこと自体が男性を誇らしい気持ちにさせるのかもしれませんね。

(5)細かい気配りをしてくれる

自分が悩んでいるときや落ち込んでいるときに、無神経に聞き出そうとしたり、気持ちを汲み取ってくれなかったりということがありません。大人の落ち着きで、そのときに男性がしてほしい最適な対応をしてくれるでしょう。

160111tosisitatuiki2

(6)浮気の心配が少ない

年を重ね落ち着きを持った年上の女性は、若さが取り柄の女性に比べ浮気の心配が少ないということもあります。感情で動いてしまうということも少なく、分別のある行動ができるため、男性を心配にさせるような行動はしないはずです。

また、重すぎる女性を苦手だと感じる男性にとっても、さばさばした姿勢が魅力的に感じられるということもあります。

(7)流行に流されず自分を持っている

流行のファッションやメイクを追うようなことはせず、自分に本当に似合う姿を身につけ落ち着いた雰囲気を持った姿も魅力です。周りに流されない凛とした姿は、若い女性には難しいことではないでしょうか。

ハンカチを身につけているなど、品のある大人の女性としての振る舞いも年下男子には輝いて映ること間違いなしです。

(8)いざというときには叱ってくれる

年上女性はいつも男性を甘やかすわけではありません。間違っていると思ったときには、それが恋人であろうとしっかりと叱ってくれます。

年下の女性では男性に言いにくいことであっても、しっかりと自分の気持ちや考えを伝えてくれるため、相手のことをより深く理解して密な関係を築くことができるでしょう。

(9)つかみどころがない

年下の女性であれば、今何を考えているのか、どうして不機嫌になったのか、想像するのは容易かもしれません。しかし、自分より人生経験豊富な女性であれば、どこかつかみどころがなく不安な気持ちにさせられることも。

それが、簡単には自分のものにならないという気持ちにさせ、一層男性の視線を集めることになります。一度年上の女性を好きになってしまったら、なかなかその魅力から抜け出すことは難しいかもしれません。

年下男子が出す脈ありサイン

草食系な男子が増えてくるなど、自分の気持ちを表に出さない男性も増えてきました。しかし、よく見てみると“好き”の気持ちを表すサインを出しているものです。いったいどんなところで好意を見分けることができるのでしょうか。

年上がタイプだとアピールする

これは非常に分かりやすいサインですね。具体的に好きな女性がいる場合には、はっきりと自分のタイプが年上の女性であることをアピールします。

また、このアピールが他の人もいるような公の場でされるときには、かなりの脈ありといえるでしょう。

大人ぶる

年下男子は女性に子ども扱いされることを嫌います。同世代がハマっているような流行ものを追うことはせず、大人な男性であることをアピールする姿勢が感じられれば脈ありのサイン。

女性と釣り合う存在でいたいと思っているため、背伸びするような行動をすることがあれば同じように脈ありだと思っていいでしょう。

自分にだけ敬語を使わない

これも、年上女性と釣り合う存在でいたいという気持ちの表れです。周りの年上女性に対しては敬語を使っているのに、自分にだけタメ口で接してくるという状況であれば、これは間違いなく脈ありといっていいでしょう。

160111tosisitatuiki3

年下男子を落とすためのアプローチ法

年上の男性が相手であればリードしてもらうこともできますが、年下男子が相手であれば、女性の方からアプローチすることも必要になってきます。

ここでは、効果的なアプローチ法を紹介したいと思います。

ギャップを見せる

普段は年上女性としてしっかりした姿を見せつつ、ときより甘えるなどの行動でギャップを見せれば効果抜群! 特に、同じ職場であれば部下の男性に対しても強い態度で接することがあるでしょう。

そんな中、2人きりになったときに普段見せないような弱みを見せれば、そのギャップに年下男子は「自分が守ってあげなければ」という気持ちになるはずです。

褒める

いくら年下といえども、相手は男性です。女性から褒められることが嫌いなわけがありません。それがしっかりとした女性からであればなおさらです。

自分でできそうなことでも、あえて男性を頼り“男”の部分を出させるのも手でしょう。そこで「すごーい! 男らしいんだね」というように褒めてあげれば、年下男子はイチコロです。

結婚へ持ち込むためには

結婚となれば将来のことも考えなければなりません。年をとったときに、女性の方が“おばちゃん化”してしまうのではないかと想像してしまうと、結婚へ踏み切れなくなる男性は少なくありません。

常に自分の若さを保つための努力を怠らないようにしましょう。特に、肌や髪は年齢が表れやすい部分なので、特に念入りにケアすることが必要です。年をとっても美しい女性であると印象づけることができれば、男性も生涯をともにする決心がつくはずです。

年下男子に恋愛対象外と見なされるNG行動

年上女性ならではの行動によって、一気に恋愛対象として見られなくなってしまうことも。年下男子に限らないNG行動も含まれているようです。

自分の年齢に卑屈な態度をとる

たとえ男性と年の差があろうと、それを女性から自虐的に言ってしまってはいけません。自分の年齢に卑屈になった態度をとれば、より一層年齢差を感じさせることになりますし、醜く映ってしまうものです。

大人としての落ち着きは持ちつつ、年上として魅力的な部分を全面に出すようにしなければ、一気に恋愛対象からは除外されてしまいます。

結婚を焦っている

年齢を考えると結婚を焦ってしまうかもしれませんが、それを外に出すのは控えましょう。特に若い男性相手であれば、まだまだ結婚に対して現実味がないという人も多いはずです。

そこで“結婚したいオーラ”を出してしまえば、男性は責任を感じて後ずさりしてしまいます。少なくとも男性の前では、落ち着きを持った態度でいる必要があるでしょう。

偉そう

いくら人生経験豊富といえど、男性に対して高圧的で偉そうな態度を取るのはNGです。説教してしまったり、男性のプライドを傷つけたりするような言動もいけません。

何か言いたいことがある場合には”アドバイス”するにとどめ、1歩後ろから男性についていくという気持ちを持つのがいでしょう。同様に、男性を子ども扱いするような言動も慎むべきです。

家事ができない

年上女性に対して、男性は当然に家事ができることを期待します。同い年の女性には望めないようなことでも、スマートにこなしてくれると思っているのです。

完璧にはこなせなくとも、男性に「家事ができない人なんだ」と思わてしまえば、悪い意味でのギャップを感じさせてしまい一気にだらしない女性と見なされてしまうでしょう。

160111tosisitatuiki4

年下男子とのデート必勝法

年下男子とのデートでは、普段のデートとは少し違った工夫をすることで相手により強い印象を与えることができます。年下女性にはできない大人なデートで男性をとりこにしてしまいましょう!

適度にリードする

年上の女性に魅力を感じる男性は、少なからず草食男子的な一面を持っています。女性からリードしてもらうことを心地いいと感じる人も少なくありません。

ただ、全てを女性が決めてしまって“お母さん”化してしまうことは避けなければなりません。ときには甘えるように、決定権を男性に委ねることで男性の自尊心も満たすことができます。

感情を表に出す

ともすれば、落ち着いていることで自分の素の姿を見せてくれないと思われがちな年上女性。そんな中、デートで思いっきりはしゃぎ感情をあらわにする姿は、年下男性に若さをアピールすることになります。

ただし、必要以上にテンションをあげると若作りしていると取られてしまいますので、大人としての振る舞いを超えない程度にしましょう。

2人になったときに甘える

これもギャップを感じさせる方法です。普段はしっかりしていて頼りがいのある姿を見せていたとしても、そこはやはり女性。ふとした瞬間に男性に甘えることで一層女性としての魅力を感じさせることができます。

ただし、こちらも人前でやるのは控えた方がいいでしょう。相手はあくまでも年下男子。「恥ずかしい……」と思われてしまっては、どんな行動も台無しになってしまいます。

年上女性が年下男子をかわいいと思う瞬間

ここでは、年下男子をかわいいと感じるシチュエーションについて紹介したいと思います。想像するだけでキュンとしてしまうという女性は多いのではないでしょうか。

照れながらの告白

男らしい落ち着いた告白も魅力ですが、もじもじして顔を赤くしながらされる告白もキュンとするものです。年下男子が照れながら、ストレートな言葉で思いを一生懸命伝える姿は年上女性から見るとかわいくてたまらないようです。

男性は、変に大人ぶって告白するのではなく、素直な気持ちで思いをぶつけるのがいいかもしれませんね。

何かに夢中になっている姿を見たとき

ひとつのことに集中して自分のことが目に入っていない、というようなことも、年上女性からするとかわいいと捉えられるようですね。

視野が広く常に自分のことを見てくれている余裕のある男性も魅力ですが、年下男子が何かに夢中になる姿もまた魅力的なのです。良い意味で自分の思い通りにならない無邪気さが、母性本能をくすぐるようです。

甘えてくる姿

年上の男性であれば、男らしいところを見せようと、女性に対して甘えるということは難しいのではないでしょうか。その点、年下男子であれば甘えたいという気持ちをストレートに表現してくれます。

特に、年上の男性としか交際したことのない女性は、年下男子に甘えられるという経験がたまらないようです。

男らしいところを見せようとする

年上の彼女にふさわしい男になろうと、必死に自分を磨いて良い男になろうと頑張っている姿にキュンとくるという女性も。健気な姿が母性本能をくすぐるようですね。

また、デートなどで慣れないながらもエスコートしようと頑張る姿をかわいいと感じる女性も多いようです。自分のために頑張ろうとする姿を見れるのは、まだ未熟な年下男性ならではの魅力かもしれませんね。

160111tosisitatuiki5

年下男子にハマる女性の特徴

「好きになってしまうのは決まって年下の男性」という女性もいるのではないでしょうか。そんな女性が持つ特徴について紹介します。

キャリアウーマン

仕事でバリバリと働くキャリアウーマンにとって、プライベートでほっとさせてくれる年下男子というものは心休まる存在です。普段気を張って働いている分、ありのままの自分でいられる年下男子に魅力を感じるようです。

また、「甘えたい」といった感情を出すのも、年下の彼に対しての方が気が楽という声も多く聞かれました。

面倒見がいい

不器用な面を見せられるとほっておけないという姉御肌な女性も、年下男子にハマりがち。面倒見がいいためつい世話を焼いてしまい、そこから恋愛感情へと発展することが多いそうです。

しかし、あまりに構いすぎてしまうと男性がどんどんだらしなくなっていき、最悪の場合ヒモ化してしまうということもあるため、うまくバランスを取る必要があるでしょう。

甘えるより甘えられたい

甘えるのが苦手で、男性の方から甘えてほしいと思っている女性も年下男子に惹かれる傾向があります。年上の男性から甘えてもらうのはなかなか難しいですよね。

その点、年下男性であれば黙っていても向こうから甘えてきてくれるということも期待できます。口では迷惑そうにしていても、年下男子から甘えられると受け入れてしまうという女性も多いようです。

年下男子と付き合うメリット

年上の男性であれば、包容力、経済力、落ち着きなどさまざまな魅力が浮かんできますが、年下男子との付き合いでしか得られないメリットというのも少なくありません。

あなたはどちらに魅力を感じますか?

心に余裕が持てる

イラッとしてしまうような事態が起こったとしても、相手が年下であれば「しょうがないか」と許してしまいがち。年齢を積んだ男性がやれば幻滅してしまうようなことも、年下であればかわいく思え、心に余裕が持てます。

言いたいことを気軽に言えたり、感情を出しやすかったりと、生活する中で我慢することは少ないといえるのではないでしょうか。

若さを保てる

彼が若いことで、自分も若くあろうと努力を怠らなくなります。同じように年を取っていけば、先に“老い”を感じるのは女性側。

悲しいことかもしれませんが、自分の年齢を意識することで危機感を得て、外見のケアを怠らないようにしようとするはずです。年下の彼氏と並んで歩いても恥ずかしくない姿でいようと、自分磨きに力が入ることになるでしょう。

自分好みの男に育てられる

まだ人生経験が未熟な男性。恋愛経験においても、女性側の経験が豊富ということもあるでしょう。そんな年下男子が相手であれば、自分の好みのタイプの男性に育てることも夢ではありません。

女性をエスコートする術など、自分がやってほしいと考えることを学ばせることができるのです。これは、すでに男性としての形が作り上げられている年上の男性との付き合いでは決っして経験することのできない大きなメリットといえます。

キャリアを諦めなくてよくなる

現在の若い男性たちは、共働きに対して協力的な考えを持った人が多いです。そのため、仕事に重点を置くキャリアウーマンにとっては、結婚によって自分のキャリアを諦める必要がなくなるというメリットがあるでしょう。

考え方も多様になっているため、“仕事を一番に考えて子どもを持たない”といった考えを受け入れてくれる男性も多いはずです。

結婚後の生涯収入が多い

非常に現実的な意見ですが、男性側が若いということは、その分定年まで働く期間が長くなるということです。結果として、生涯で受け取ることのできる金銭が多くなることになります。

もちろん、相手が若いということはそれだけ遊びたいさかりということもあるかもしれませんが、そこは年上女性としてしっかりとコントロールすることで解決できるでしょう。

160111tosisitatuki6

年下男子と付き合うデメリット

年下男子との付き合いは、メリットだけでなくデメリットもあります。ここで挙げるものが受け入れられるものであれば、年齢というハードルは低くなるかもしれませんよ。

浮気の危険

相手が年下だと、「若い子に目移りするのではないか……」と、どうしても浮気の心配をしてしまいがち。年下の彼氏が年上の女性を捨てて若い女性に乗り換えるという話は、珍しいことではありません。

恋愛である以上、心変わりといった事態はあるものですが、「若い子がいい」といった理由で別れを告げられるようなことのないよう、女性として自分を磨くことは怠らないようにしなければなりません。

結婚を考えてくれない

若い男性はなかなか結婚のことを考えられないものです。女性は子どものことなどを考えると、どうしても焦る気持ちが出てきてしまうため、そこで男性との考えの不一致が起こってしまうようです。

周りからも、年下の子と付き合っていることで心配されることもあり、大きな不安に襲われることは少なくないようです。

話が合わない

2〜3歳差であれば問題なくとも、これが5歳、10歳となってくるとだんだんと普段の会話や行動で噛み合ないと感じることが多くなってくるかもしれません。

お互いに知らないことを興味を持って聞ける関係であればいいですが、自分の知らないことに関心が持てない性格だとうまく関係を続けるのは難しいかもしれません。

金銭的な負担

年上だということで、デート代などをすべて男性まかせにするのは気が引けるということもあるでしょう。特に、自分が働いていて相手がまだ学生というよう関係であれば、相手に金銭的な負担をかけまいと自分が出すといったことも増えてくるかもしれません。

年上の男性と付き合い、おごってもらうのが当然というような周りの女性たちを見てしまうと、年下彼氏に不満を持ってしまうことになるはずです。

芸能界の“年下男性”夫婦

芸能界にも、年下男子と年上女性という組み合わせのカップルが多く存在します。

国仲涼子&向井理

ドラマ『ハングリー』での共演がきっかけで交際に発展したといわれている2人。2015年には第一子が誕生しました。

3つ年上の姉さん女房という夫婦ですが、しっかりとした向井理さんのせいか年下男子というイメージはありませんね。誰もがうらやむ美男美女カップルです。

小泉深雪&濱田岳

9歳差という年齢差はもちろん、小柄な濱田岳さんとモデルとして活躍する小泉深雪さんの、19cmという身長差も話題になりました。2人の結婚を聞いて自信をもらった男性も多いのではないでしょうか。

2012年には女の子が誕生しています。

小雪&松山ケンイチ

8歳差というカップルですが、最初は猛アタックする松山さんに小雪さんは見向きもしなかったとか。諦めずに思いを伝える姿に胸を打たれたのかもしれませんね。

2015年には第三子が生まれるなど、順調に結婚生活を送られていることが伺えます。

160111tosisitatuki7

年下男子との恋愛をテーマにしたドラマ・映画

年下男子との恋愛を描いた作品には名作が多くあります。ドラマを見ながら毎週キュンとした気持ちにさせられていたという女性も多いでしょう。

『ラスト・シンデレラ』

篠原涼子さんが演じるオヤジ化してきた女性と、三浦春馬さん演じる年下男子との大人の恋愛を描いたドラマです。

遅い時間帯での放送でありながら、放送を重ねるごとに視聴率が上がっていったという人気の作品で、自分の年齢に悩みながらも年下男子との恋に前向きに進もうとする篠原さんの姿が印象的でしたね。

『きょうは会社休みます。』

会社で働く年上の綾瀬はるかさんに、積極的にアプローチをする福士蒼汰さんの姿にキュンキュンさせられた女性は多いのではないでしょうか。

ラスト・シンデレラと同じく、どちらかというと恋に奥手で干物女としての要素を持った女性が主人公です。年上でありながら、すれたところがなく真面目な性格が年下男子の気持ちをつかむのでしょう。

『愛を読む人』

ベルンハルト・シュリンクの『朗読者』を原案に、スティーヴン・ダルドリー監督により映画化されたこの作品も年下男子との恋を描いた物語です。

アカデミー賞では5部門にノミネートされ、ケイト・ウィンスレットが主演女優賞を獲得しています。

まとめ

「年上女性の魅力」や「年下男子を扱った作品」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

少数派と見られがちな年下男子&年上女性という組み合わせも、男性の草食化や女性の社会進出により、以前とは比べものにならないほど増えてきたように感じます。

さまざまなことが多様化する現代では、年齢を気にして恋を諦めるということは、もうなくなりつつあるのではないでしょうか。「好き」という気持ちに正直に、自分の幸せに向かって突き進んでいってほしいと思います。

【関連コラム】
・(前編)30代彼女と交際経験のある20代男性の本音3選選
お金はないけど刺激的!? 年下彼氏と付き合うメリット&デメリット

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (56)
  • うーん (34)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする